人気ブログランキング |

<   2020年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

第17回TOSS千里zoom例会

日時 7月31日 20:00〜21:00

場所 zoomミーティングルーム

参加者 青坂 水野 山本 山田 青木 勝田 塩谷 菅原 菊田 五十嵐

内容

1模擬授業 

(1)英単語カードを使った模擬授業(五十嵐)

(2)5年算数縮尺(勝田)

(3)動画読解の授業(塩谷)

(4)英語デジタル絵本の読み聞かせ(山本)

2企画提案

(1)騒人社サークル訪問について


3講座

(1)GIGAスクール端末導入にあたって(青坂)


by tosshkd | 2020-07-31 22:19 | 【釧路・根室】

【例会報告】第119回TOSS轍ZOOM例会

第119回TOSS轍ZOOM例会

■日時 令和2年7月26日 13:00〜14時過ぎ

■場所 自宅(旭川・登別・別海・新潟・大阪・苫小牧)

■参加者6名

■内容

1.自己紹介
近況報告しながら自己紹介

2.模擬授業

2年 国語 詩(タイトルを失念しました。すみません。)

①ゆうびんマークをトンボと確定した方が良い。
②ZOOMは寄せ集め集団なので、先生がルールを決めないと自由に発言していいのかどうかがわからない。誰かを指名してしまうと他の人は話さなくていいとなってしまう。
③「作者は秋が来て欲しいと思っているのか」と言う発問で、子どもは先生の期待した答えをしようとしてしまうのではないか。

2年 生活「夏休み前の語り」

新潟市内に「市」のつく町はいくつあるかと言う発問から始まる。
実際には100以上あるとのこと。

①先生の話し方が温かい。
②目線がぶれずに真っ直ぐに前を見ている。

中学生 国語ことわざ・慣用句の授業(タイトルを失念しました。すみません。)

①普段使われていることわざや慣用句など誤って使っていることに気付かされた。
②間違いから始まる授業展開が楽しい。

5年 朝学習で行うクイズ

①面白い
②答えをすぐ教えた方がいいのではないか。
③ヒントでイラストや写真を入れてはどうか。

4年 理科「電流のはたらき」

授業ではなく、授業の流し方についての相談

①NHK forSchoolなどを見せてはどうか。
②私も斎藤先生と同じで、最初に実験映像等で教えることを最低限の確認だけしておき、後は”自由試行”で
たっぷり遊ばせてあげればいいかな、と思いました。
授業の流し方はその子の特性にもよりますよね。(メッセージでいただきました。)

3.レポート

特別支援学級通信「HONESTY74号」
情緒学級の子供たちが、交流の授業を受けている様子について通信。

①子どもの表情がいい
②日刊にしたいが、勤務校の管理職の点検が厳しいので難しい。

4.読み合わせ

「いじめの構造を破壊せよ」向山洋一

1差別を見逃さない
二グループ分けで一人の大切さを教える。

読み合わせ後、感想交流

今回のセミナーは一回退出していただき、再度入っていただきました。
ホストの私が上手にタイムマネジメントできず、参加された先生方に
ご不便をおかけしました。

北海道と新潟、大阪とZOOMならではのつながりでした。
参加してくださった先生方
4連休の最終日に貴重なお時間をいただき誠にありがとうございました。

次回8月は、轍サークルの10周年になります。
ZOOMになるか、リアルになるか、コロナの状況で判断します。
北海道は今のところは他県に比べ感染者は少ないようですが、
まだまだ油断ができません。

by tosshkd | 2020-07-26 18:01 | 【胆振・日高】

【報告】札幌合同<Zoom>例会

札幌地区TOSS・法則化サークルの石田晃大です。
【報告】札幌合同<Zoom>例会_e0252129_21292687.png
7月23日(木)18時より、
オンラインで「Zoom例会」を行いました。

10名の方にご参加いただきました。
レポート検討、模擬授業、読み合わせ、近況報告と、
1時間半、密度の濃い交流となりました。

レポート検討を4本。
学級通信と教科通信。

模擬授業を2本。
行事への見通しをもたせる指導と低学年詩の授業。

トークラインの向山先生の巻頭文を読み合わせ。
近況報告などを行いました。

レポート検討と読み合わせでは「空白禁止」について話題になりました。
学校種によっても手立ては変わりますが、
「直観力」そして「引き出しの多さ」が決め手になることは共通します。
それを自在に引き出せるようにするには、継続した修業が必要です。
また、授業(または学級)のシステムも必須です。
改めて、奥の深さを痛感しました。

次回は8月を予定しています。

【札幌合同《Zoom》例会】

1 日時

令和2年7月23日(木)18時00分〜19時30分

2 内容

(1)レポート検討
(2)模擬授業
(3)読み合わせ
(4)近況報告

3 参加者 10名 ※敬称略

石垣、佐々木、太田、黒田、在田
平井、赤井、勝部、前川、石田

4 参加者の感想

(1)
ありがとうございました。
勉強になりました。

(2)
仕事でできない分、例会で授業しようかな〜と思いました。
教頭職は、日々、調整の仕事、マネージャーと思っています。
だから創造的な授業は質が違うので脳のためにもやりたいです。

(3)
ありがとうございました。
同じ教材で2回みていただけてよかったです。

(4)
ありがとうございました。
空白禁止 奥が深いですね.
引き出しを増やしてすぐに出せるようにするのが修業だと思いました。

(5)
突然でしたがありがとうございました。
一点突破。授業明け5問テストからスタートします。

(6)
ありがとうございました。
途中からでも参加できて良かったです。

(7)
ありがとうございました。
zoom例会、いいですね。
セミナーとは違ったよさがありました。

以上です。

by tosshkd | 2020-07-23 21:29 | 【札幌市】

TOSSフェルマータ第167回例会

TOSSフェルマータ第167回例会_e0252129_21063479.jpg
167回例会を開催しました。

残り3週間となった1学期末、

そしてこの緊急事態について

情報交換をすることができました。

今回もマスク着用、消毒、換気を徹底して行いました。

TOSSフェルマータ第167回例会

令和2年7月19日(日)14:00~15:30

若草つどいセンター

◇参加者3名


◇内容

1.『新版 授業の腕を上げる法則』読み合わせP.6668

①公平性の具体像

②「大丈夫」の裏にある技術

2.模擬授業

算数

算数

数学

3.いじめ対応道徳授業プロジェクト紹介

4.コロナ対応、近況交流

次回例会は8月30日(日)午前

若草つどいセンターにて。


by tosshkd | 2020-07-19 21:09 | 【胆振・日高】

【報告】北海道授業技量向上セミナー@Zoomを開催

【報告】北海道授業技量向上セミナー@Zoomを開催_e0252129_18172849.jpg

北海道授業技量向上セミナーzoomを開催しました。

テーマ

授業技量をあげるための努力の方向性
オンラインセミナーで掴む「授業技量向上」の方向性

主催:NPO TOSS 石狩
日時:2020年7月19日(日)
10:00~12:00
会場:オンラインZoomで開催
講師:谷和樹氏・千葉康弘氏・田上大輔氏 他

参加者42名 事務局4名 講師3名

計49名

講座内容
(1) 授業へのコメント力向上講座
授業へのコメント力を向上するには、コメントする場に立つことが重要です。
挑戦者のコメントに対して、講師の先生ががコメントしてくださいます。

(2)圧巻指導案づくりの裏側教えます

授業技量検定に向けた「構造的な指導案」「調べ尽くす指導案」

(3)日常の実践と授業技量検定を結びつける「日々の教師修業の方法」
授業技量を向上さえていく日々の教師修業についてお話していただきます。

(4)谷和樹先生による講座「谷先生の授業づくりの裏側大公開」

(5)授業技量検定の受検・審査に向けた心構え

感想
授業のコメントに対してコメントするという面白い試み、とても勉強になりました。
田上先生の指導案作りの裏側、千葉先生の日々の教師修行法、とても参考になりました。
谷先生の検定者の心得7ヵ条、峰は高いですが、
サークルでの代案、教え方セミナーでの実演など、
できるところから取り組んでいきたいと思います。
そして、何より本を読まなければと思いました。
ありがとうございました。

授業を受けて見て、自分でもやってみたい、と思いました。
楽しい授業だったからこそ、と思います。
どの先生のコメントも具体的で、
どうすればよいのか、がイメージできました。
もっと向山先生のご著書を身近に置かなければ、と再認識いたしました。
審査員養成セミナーに参加したり、ライセンスに挑戦したり、
また続けていきます。楽しい学びを場をありがとうございました。

継続して力量をあげる修業を行うこと。
サークルや技量検定、読書、全てがつながるセミナーでした。
特に、サークルでのコメントの経験、代案を示す経験が、
自分には圧倒的に欠けていると思いました。
場に立ち、恥をかき、経験値を増やすよう努めます。
本日はありがとうございました。


by tosshkd | 2020-07-19 18:19 | 【石狩】

【報告】石狩オンラインセミナー7/10〈時間内で組み立てる仕事術〉

NPO TOSS石狩の石田晃大です。

7月10日(金)19時よりオンラインセミナー
「無駄を削ぎ落とす 時間内で組み立てる仕事術」
を行いました。

【報告】石狩オンラインセミナー7/10〈時間内で組み立てる仕事術〉_e0252129_21284234.png


28名の方にご参加いただきました。

仕事術は、教師の「総合力」が反映します。
一つ一つの技術やノウハウは、一見小さなものばかりです。
ですから、

「これをやっても、そんなに大きく変わらないのではないか。」

と思いがちです。

しかし、年齢や経験、スキル、その先生の仕事のステージによって、
また、持っている引き出し(選択肢)の多さと組み合わせ方によって、
その結果と効果に差がついてきます。

今回の講座では具体的な方法とともに、仕事術についての考え方もお伝えしました。
ぜひ、今後も微細なものから大きなものまで、皆様とたくさんの仕事術を交流できれば幸いです。

次回のオンラインセミナーは8月。
8月20日(木)19:00-20:45
テーマは「子どもに自学力を付けるシステムづくり」です。

また、特別支援学習会もオンラインで毎月実施します。
7月31日(金)に予定しています。
こちらもぜひご参加ください。

(セミナーHPはこちら)
https://sites.google.com/toss2.com/ishikari-onlinesemi/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0


以下、報告です。

------
オンラインセミナー
「無駄を削ぎ落とす 時間内で組み立てる仕事術」

1 日時
  7月10日(金)19:00開始 20:45終了

2 会場
  ZOOMによるオンラインセミナー

3 講座内容

講座1「仕事術は〈時間以上のもの〉を生み出す」
講座2「仕事は定時で終える スケジュールの最適化」
講座3「その場で返却! 放課後に残さないテストの処理」
講座4「評価は〈記録〉で決まる 即時評価のアイディア3」
講座5「何でもQandA」

4 参加者

  28名(一般18名 事務局・講師10名)

5 参加された方の感想

(1)
仕事術について、今行っていることの良さも改善点も考えることができました。高杉先生と上田先生の講座では、何のための仕事術なのかを再確認できました。在田先生と太田先生の講座では、具体的で質の高い方法を知ることができました。よいサイクルをさらによくし、仕事の質を上げ、学校に、子供たちに、地域に貢献していきたいです。

(2)
高杉先生の情報源が聞けて良かったです。やはり、すごいところから情報を得ていることに驚きました。日本だけではなく、世界に目を向けて教育を実践されているところが素晴らしいです。今日も貴重な講座を開催していただきありがとうございました。

(3)
QAが一番ためになりました。結構DEEPな内容で学ぶところが多かったです。

(4)
私の職場は、定時退勤する人はいません。たまに用事で定時退勤する人は「すみません、帰ります。」と申し訳なさそうに帰っていることが、いつも疑問に感じています。自分自身が定時で帰る仕事術を身に付けて実践していかなければ、職場の雰囲気は変わらないと思うので、頑張ります。今日はありがとうございました。

(5)
「木こりのジレンマ」は今のコロナ禍における学校そのものを言い当てているようで考えさせられました。「目の前のことに振り回されて」「上から言われたことをやるだけ」「周りの学校の動きと合わせよう」といったことに陥りがちです。「子どもにとって何が重要か」を考え行動しなければならないと思いました。ありがとうございました。

(6)
グーグルドキュメントの機能、いいですね。音声入力から文字起こしをしてくれるなら授業の録音の楽しみがまた増えます。様々な時短術ありがとうございました。定時退勤と机上整理をしっかりやります。ありがとうございました。

(7)
石田先生、高杉先生、在田先生、講師の先生、事務局の皆さま、途中からの参加申し訳ありませんでした。いまだに定時に帰ることができていない自分ですが、TO DOリストを作ったり、常にアイディアをためて置けるシステム作りなど実践したいと思いました。ありがとうございました。

(8)
素晴らしい講座をありがとうございました。仕事の仕方について、とても勉強になりました。私は仕事の仕方にかなり無駄があり、工夫がたりかなったとわかりました。よりやりやすくするため、自分の時間を生み出すために、工夫していきたいです。所用による途中退室となり、申し訳ありませんでした。オンライン講座、ありがとうございました。

以上です。


by tosshkd | 2020-07-11 21:29 | 【石狩】

【例会報告】TOSSシグナス20年7月例会

先日行った第225回例会の報告です。
5か月ぶりの通常例会でした。
やっぱり、リアルの例会はいいですね!

■TOSSシグナス

 2020年7月3日(金)19:00~20:50
 苫小牧市民活動センター

■内容

1.近況報告

 コロナの影響か、大人も子供もいろいろあるようです…。

2.レポート検討

(1)(A4 24枚)学級通信
 子供達のいいところを見つけ、紹介しようとするところが
 とってもいい!

(2)(A4 2枚)学年通信
 コロナによる授業内容の制限により、
 時間割を組むのも大変!

(3)(A4 2枚)分数のかけ算 評価規準
 新学習指導要領になり、このような地道な基礎作業が
 非常に大切。

(4)(A4 1枚)図工作品鑑賞カード
 主体的に学習に取り組む態度の評価は、なかなか難しそう。
 鑑賞カードのような見取る手段をいくつか用意せねば。

(5)(B4 24枚)学級通信No175~198
 昨年度末の学級通信。
 節分、体験入学、コロナ、2年生に向けてのことなどあれこれ。

(6)(A4 6枚)初任者段階研修資料
 初任者段階研修として、
 2年目、3年目の先生に向けて書いた資料。
 服務、学校の教育目標、保護者との連携など。

(7)(A4 13枚)特別支援コーディネーター通信
 脳科学スキル、発達障害の基礎知識など。

(8)(A4 4枚)宿泊学習
 コロナの関係で色々と難航中。
 おもしろくなりそうな企画も。

(9)(A4 1枚)知能検査について
(10)(A4 1枚)学級写真撮影予定表
(11)(A4 1枚)第2回校内支援委員会(ブロック)について
(12)(A4 1枚)校務部会資料
(13)(A4 1枚)新年度会議資料
(14)(A4 1枚)令和2年度入学式等反省
(15)(A4 4枚)第1回校内支援委員会(全体)
(16)(A4 1枚)学習サポートについて
(17)(A4 4枚)週間スケジュール表について
 教務主任関係のお仕事あれこれ

(18)(A4 1枚)手紙の書き方体験教室
 全校全学級で採用。

(19)(A4 1枚)授業日数、時数について
 臨休、夏・冬休み短縮による変更を踏まえ、再計算。
 前年度にたてた計画よりも多い余剰時数に…。

(20)(A4 1枚)夏休みの課題について
 宿題なし!

(21)(A4 1枚)夏日課表
 7/20から終業式まで、暑い時間帯の学習を少なくする
 下校が35分早くなるように日課を変更。
 
(22)(A4 5枚)プログラミング教育年間指導計画
 プログラミング教育の年間指導計画を作成。
 (詳細がなかったので、急遽作成…)

(23)(A4 1枚)パワハラ資料
 パワハラを受けた場合どうするか、職員のための資料。

3.模擬授業

(1)体育
 久しぶりにダンシング。
 ほんのちょっと踊っただけで、いい汗が…。

(2)音楽
 わらべうたの授業。
 いろいろなバリエーションでできそう。
 他の歌にも応用可能。

4.講座

 時間切れのため、なし。

次回例会は、
2020年8月21日(金)に行う予定です。
参加希望の方は、田上までご連絡を!

【例会報告】TOSSシグナス20年7月例会_e0252129_01021478.jpg
【例会報告】TOSSシグナス20年7月例会_e0252129_01022442.jpg
【例会報告】TOSSシグナス20年7月例会_e0252129_01024855.jpg



by tosshkd | 2020-07-05 01:02 | 【胆振・日高】

【例会報告】TOSSシグナス20年6月Zoon例会

先日行った第224回例会の報告です。

今月も、集まって例会ができる状況ではなかったので、
Zoom例会としました。

■TOSSシグナス

2020年6月5日(金)19:30~20:30
Zoom例会

■内容

1.模擬授業
(1)算数

2.レポート検討

(1)2学期制について
(2)5月15日(金)の分散登校に関わって
(3)5月15日(金)の分散登校について
(4)5月21日、22日の分散登校
(5)5月21日、22日の分散登校に関わって
(6)5月25、26日の分散登校
(7)5月25、26日の分散登校に関わって
(8)5月28、29日の分散登校
(9)6月からの学校再開に向けた学習指導について
(10)40分授業日課表(3パターン)
(11)学打ちに関わる連絡
(12)プログラミング教育の年間指導計画
(13)学級写真の撮影について
(14)学校の新しい生活様式(学習関係)
(15)週間授業計画
(16)特別支援通信6~9
(17)分散登校に向けての準備、スケジュール

次回例会は、
2020年7月3日(金)に行う予定です。
感染症の状況によって、変更する場合があります。

参加希望の方は、田上までご連絡を!

by tosshkd | 2020-07-05 01:00 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】
NPO TOSS石狩
TOSS北海道中央事務局

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧