人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

【教え方セミナー報告】渡島・4月29日(月)・10連休明けに,どう学級を仕切り直すか!

皆さまへ
TOSS海峡の後藤直美です。

平成31年4月29日(月)に,教え方セミナー松前会場を
開催いたしました。
松前町公民館にて,13:30~15:30まで,
「10連休明けに,どう学級を仕切り直すか!」という
テーマで実施いたしました。


①10連休明けに,どう学級を仕切り直すか!・松前町公民館


②(1)学級経営
   講座1 10連休後の学級開き・仕切り直しはこうする
   講座2 学校生活のリズムを取り戻す支援学級の学級づくり
  (2)授業づくり
   講座3 10連休明けでも安定できる授業 通常学級編
        10連休明けでも安定できる授業 支援学級編
   講座4 子どもたちをひきつける「先生,またやって!」
   講座5 国民の休日について,子どもたちにこう教える
  (3)楽しくやれる仕事術
   講座6 職場で信頼される仕事の仕方
   講座7 働き方改革に対応!効率よく先を追う仕事の仕方
  (4)Q&A
   講座8 Q&A


③参加人数
 1)参加者 1名
 2)事務局 4名
 3)合計  5名

 今回,ぎりぎりまで申し込みがありませんでした。
 渡邊先生が知り合いの先生に出した手紙から,
 松前会場への申し込みがありました。

④トークライン新規獲得数 0名
特別支援教育誌     0名

⑤アンケート
  知らないことがたくさんあったので,とても勉強になりました。
  自分でも取り入れられるものを取り入れ,実践していいきたいと
  思います。
  (高校数学,男性)


【教え方セミナー報告】渡島・4月29日(月)・10連休明けに,どう学級を仕切り直すか!_e0252129_22254083.jpg


【教え方セミナー報告】渡島・4月29日(月)・10連休明けに,どう学級を仕切り直すか!_e0252129_22252111.jpg

by tosshkd | 2019-04-30 09:37

教え方セミナーIN登別 外国語・道徳会場

日時:2019年4月27日(土)13:00~15:30

1 テーマ・会場

授業づくりから評価まで徹底対応!外国語&特別の教科 道徳

登別市若草つどいセンター

2 内容

【第一講座】パターン化するから安定する会話指導~練習

【第二講座】会話を中心に進める中学年外国語活動

【第三講座】読む・書くも入れた高学年外国語科

【第四講座】教科書を使った道徳授業 低学年

【第五講座】教科書を使った道徳授業 中学年

【第六講座】教科書を使った道徳授業 高学年

【第七講座】評価につながる記録の取り方

Q&A用紙・アンケート記入

【第八講座】Q&A

3 アンケート

○今回も新しい発見が多く大変勉強になりました。

 道徳の評価のフォーマットの仕方もさっそくやってみたいと思いました。

 たくさんの資料や子どもたちが楽しいと思える授業実践を

 今回も習得させていただいたので、子どもたちに還元したいと思います!

 外国語も今年だけ専科になりましたが、

 フラッシュカードを活用して朝の会でフレーズを練習し、

 聞き慣れたり、コミュニケーションの素地を作ったりしたいと思います。(女性)

○楽しく考えながら参加することができました。

 特に教科書を使った道徳の授業の流れが

 体験的に理解することができ、

 自分でも授業づくりをするのが楽しみになりました。(男性)

教え方セミナーIN登別 外国語・道徳会場_e0252129_16233188.jpg


by tosshkd | 2019-04-28 16:23 | 【胆振・日高】

教え方セミナーIN登別 音楽会場

日時 2019年4月27日(土)10:30~12:00

1 テーマ・会場

誰でもできる音楽授業 登別市若草つどいセンター

2 内容

講師:高橋 賢治

【第一講座】リズム感とコミュニケーション能力を向上させるわらべうた遊び

【第二講座】ポイントを絞って行う歌唱指導

【第三講座】短時間の積み重ねが効果的なリコーダー・鍵ハモ指導

【第四講座】誰でも評価ができる鑑賞指導

【第五講座】音楽Q&A

3 アンケート

○活動しながら学ぶことができて

 楽しい時間でした。

 音楽のわらべうた、早速休み明けに取り組んでみたいと思います。

 鑑賞についても、いつも評価に悩んでいたので、

 手掛かりを得ることができてよかったです。(2年目女性)

○賢治先生の音楽は一貫して、ピアノが弾けない教師でもできる

 楽しいプランを示してくださいます。

 指導すべき核心も示してくださるので、

 指導内容が変わってもブレずに実践できそうです。(男性)

○低学年担任の為、あそんであげられる内容を

 たくさん学べました。(男性)

教え方セミナーIN登別 音楽会場_e0252129_16164248.jpg


by tosshkd | 2019-04-28 16:17 | 【胆振・日高】

【教え方セミナー報告】札幌石狩・4/27(土)午後・特別支援

NPO TOSS石狩の石田晃大です。

4月27日(土)の教え方は午前午後の2会場。
午後はNPO TOSS石狩主催
「特別支援学習会」
オプション講座を行いました。

テーマは「授業の基本スキル」
日々の授業が安定すれば、支援の必要な児童も安心して集団の中で学ぶことができます。
「第一声の出し方」や「対応の基本スキル」を演習形式で体験していただきました。
参加者同士で笑顔も見られながら、楽しく熱く学び合いました。
【教え方セミナー報告】札幌石狩・4/27(土)午後・特別支援_e0252129_09433869.jpg
また、子役付き模擬授業では、新卒の先生が模擬授業を行いました。
教室での瞬時の判断力。
対応のための「引き出し」を多く持つ重要性。
教師の授業行為がその子と学級にどのように作用していくのか。
高杉先生の解説で、分岐点が具体的に示され、様々な対応策が考えられることを学ぶことができました。

次回は5月14日(火)。
E会場「TOSS石狩教育サークル例会体験」です。
より楽しく、DEEPな学びの場をご体験ください。

こちらもご参加お待ちしています。

以下、報告です。
---------
D会場「支援の必要な子を巻き込む 基本の授業スキル」
※特別支援学習会オプション講座

1 日時
2019年4月27日(土)14:00~16:30

2 会場
札幌市厚別区民センター 視聴覚室
(厚別区厚別中央1条5丁目3-14)

3 講座内容
【講座1】短い言葉がテンポを生む 明確な指示の出し方
【講座2】声は全ての基本 「第一声」講座
【講座3】叱らなくても子どもは動く 授業に巻き込む手立て5
【講座4】特別支援の子に効果のあるオススメ教材3
【講座5】「重要用語の基礎知識」で基本対応をマスターしよう
【講座6】子役付き模擬授業と解説
【講座7】ブース演習「ポジティブノーリアクション」「セロトニン5」
【講座8】特別支援教育最前線
【講座9】Q&A

4 参加人数
(1)参加者 11名
(2)事務局  9名
(3)合計  20名

5 感想(アンケートから)
(1)子役付き模擬授業はとても参考になりました。細かい作業指示、言葉を削る等、実際に見、解説を聞くことでよくわかりました。教え方セミナーの講座はどれも実践を通過してきているのがよくわかりました。高杉先生の所信表明とっても参考になりました。ムダなことを削ぎ、緊張感のある中で楽しさも入れる。見なければわからないなと思いました。あのようにするから安心するのだなと思いました。空気感がとても参考になりました。(小学校 男性)

(2)いつも私は指示が長く子ども達がだれてしまう傾向があります。指示は「短く、明確」にしていきたいです。第一声の大切さを初めて知りました。練習していきます。用語集も調べながら何が必要かを考えて指導していきます。高杉先生の授業開き(趣意説明)大変勉強になりました。(小学校 男性)

(3)第一声、気にしたことなかったです。でも、「じゃあ」「はい、では」が多いので、ムダは減らさねければと思いました。高杉先生の学級開きの語りを参考に、私も学級開きしました。子どもたちは真剣に聞いてくれました。しかし、3週間たち、少しガタついているところがあるので、GW明け、もう一度「語り」を確認して、私自身が徹底しなければならないと思っています。(小学校 男性)

(4)演習が多くてとてもためになりました。「緊張」の持たせ方、すぐに実践して行きたいと思いました。(小学校 男性)

(5)叱らなくても子どもが動く手立てを色々と教えていただき、とても勉強になりました。余計な言葉を削り、今よりも明確な指示ができるように意識していきたいと思います。子役付き模擬授業については、自分だったらどうするかを考えながら見ることで、より深く学ぶことができました。これからも対応力を磨いて行きたいと思います。(小学校 男性)

以上です。

by tosshkd | 2019-04-28 09:44 | 【石狩】

【教え方セミナー報告】札幌石狩・4/27(土)午前・仕事術

【教え方セミナー報告】札幌石狩・4/27(土)午前・仕事術_e0252129_09415937.jpg
NPO TOSS石狩の石田晃大です。

大型10連休初日の土曜日。
札幌・石狩の教え方セミナーを行いました。

午前の講座テーマは「仕事術」でした。
仕事の組立てには原則があります。
その方法を学べば能率は格段に高まります。

一見何でもないような違いが、積み重なると大きな差となる。
全体を俯瞰してみることや継続を習慣化することなど、
年間通して効率を上げるポイントを学びました。

「10連休の初日で時期としては最適でした。」
「連休明けに早速やってみます。」
と、好評をいただきました。

以下、報告です。
---------
C会場「高速かつ成果を上げる仕事には原則がある 一目置かれる仕事の組み立て方」

1 日時
2019年4月27日(土)10:00~12:30

2 会場
札幌市厚別区民センター 視聴覚室
(厚別区厚別中央1条5丁目3-14)

3 講座内容
【講座1】仕事はその場で終わらせるから早くなる
【講座2】仕事の速さは机上のコーディネートで決まる
【講座3】効率はルーティンから生み出す
【講座4】仕事の見通しが変わる 年間計画の組み立て方
【講座5】日々の授業はこれでバッチリ 教材研究のイロハ
【講座6】担当業務の成否はスタートダッシュで決まる
【講座7】成績の作成が激変するテストの処理
【講座8】生み出した時間はこう使う
【講座9】Q&A

4 参加人数
(1)参加者 10名
(2)事務局 10名
(3)合計  20名

5 感想(アンケートから)
(1)大変参考になる内容で、私も計画的に、ムダなく仕事を素速く終えられるよう、工夫していきたいと思いました。(講師 女性)

(2)どれも納得のいく内容でした。身に覚えのある困り感も改善するためのヒントをいただきました。担当授業で働くことや社会で職業生活を送る生徒たちを見ているので、ぜひこれらの考え方や工夫を伝えたいと思いました。自分の何がダメだったのかに気付くことができました。(高等支援学校 女性)

(3)見通しをもつことの大切さは理解していましたが、具体的にどのようにすればよいのかが自分は分かっていませんでした。第4講座では年間行事予定を用いてどのように活用すればよいのかよくわかりました。連休明けから早速実践したいと思います。(小学校 男性)

(4)仕事のムリ・ムダ・ムラがまだまだ多いので、机上の整理や年間計画の方法など話を聞くことができて、とても刺激になりました。分かっていてもできていないことがあるので、このようなセミナーを受けることで、またやってみようと思い立たせることができます。そして、それを習慣化できるように取り組んでいきたいと思いました。(小学校 男性)

(5)整理・整頓の大切さを再確認しました。自分の机の上、中をきれいにして仕事を効率化させたいです!予定、計画、実行を1つのノートにまとめることで、仕事を効率化できますね。いろおいろ試してみたのですが、なかなか自分に合うものが見つからず・・・。教育書だけじゃなく、いろんな本に学級経営や仕事に役立つ情報が書かれていると知りました。たくさんの本を手に取ってみたいと思いました。(小学校 男性)

以上です。

by tosshkd | 2019-04-28 09:42 | 【石狩】

外国語がペラペラ話せなくても外国語指導はできる!指導力向上セミナー

釧路で教え方セミナを開催しました。
講師は加藤心先生です。
TOSS型英会話の理論と実践,指導法について学びました。
1 日時 2019年4月27日 14:00〜17:00
2 場所 釧路市民活動センター わっと 第3会議室
3 参加者 一般7名
      講師1名
     事務局1名
     合計 9名

外国語がペラペラ話せなくても外国語指導はできる!指導力向上セミナー_e0252129_05401588.jpg
外国語がペラペラ話せなくても外国語指導はできる!指導力向上セミナー_e0252129_05400415.jpeg

by tosshkd | 2019-04-28 05:54

【報告】洗心利他・一歩合同例会

伊藤俊一先生の「洗心利他」と五十嵐の「一歩」の合同例会を行いましたので,報告いたします。

日時 4月21日 13:00〜16:00
場所 別海交流館ぷらと
参加者 伊藤 青坂 五十嵐 
内容 
1 レポート検討
 ⑴生活指導通信「心の花を咲かせよう」(五十嵐)
 ⑵学級経営案(五十嵐)
 ⑶外国語年間指導計画(五十嵐)
 ⑷社会教育主事の実践(伊藤)
【報告】洗心利他・一歩合同例会_e0252129_20121147.jpeg

2 模擬授業・講座
 ⑴整数と小数(伊藤)
 ⑵立方体と直方体の体積(五十嵐)
 ⑶プログラミング教育は試行錯誤である(青坂)
 ⑷プログラミング教育は劇化である(青坂)
 ⑸プログラミング教育は謎解きである(青坂)
 ⑹プログラミング教育は融合である(青坂)

by tosshkd | 2019-04-21 20:12 | 【釧路・根室】

【例会報告】第104回TOSS轍例会

第104回TOSS轍例会報告


■日時
平成31年4月21日(日)10:00~12:00

■場所
苫小牧市民活動センター 研修室B

■参加者3名


■内容
1.模擬授業、講座

5月12日教え方セミナー講座

「特別支援学級の児童からの学び」
講師を依頼して1週間も経たないうちにすぐに講座を作ってくる素早さがすばらしい!

②国語「授業文字起こし」

新学期の授業を録画し、文字起こし。
しっとりと落ち着いた授業。
チャイム前から暗唱の練習をしており、学習の規律がある。

③5月12日教え方セミナー講座

「特別支援学級の教育課程」
自立活動について
学校生活を支援する方法」
掃除について

2.読み合わせ

教師修業十年
第一部向山教室の授業実践記
一王貞治さんへ

3.レポート、通信

①TOSS轍サークル通信106号
②特別支援学級運営計画
③今年度からの変更点についての諸連絡
④児童へのお便りの枚数表
落とし物についての連絡
⑥教師力向上教え方セミナータイムスケジュール
⑦学級通信LIFE1号~13号

4.演習(時間切れのためできなかった。)

次回例会は、
5月2日(木)同会場にて
14:00~17:00 の予定
内容ではなく、時間の拡大例会



by tosshkd | 2019-04-21 20:04 | 【胆振・日高】

その場で体験!プログラミングセミナーin別海

その場で体験!プログラミングセミナーin別海_e0252129_07092481.jpeg
その場で体験!プログラミングセミナーin別海を開催いたしましたので,報告いたします。

日時 平成31年4月20日(土) 14:00〜17:00
場所 別海町交流館ぷらと
内容
1 平成32年度から小学校で実施されるプログラミング教育とは
2 パソコン室ですぐできるviscuitを使ったプログラミングの授業
3 教科の中で位置付けるプログラミング教育。スクラッチを使った授業提案
4 準備5分で誰でもできる!ICTを活用した授業
5 プログラミング体験講座
6 プログラミング教育最先端講座
7 QA

参加者
一般 9名
講師 2名
事務局1名

合計 12名


参加者の感想

PC室のレイアウトは考えたこともなかったですが,大きな問題提起だと思いました。シアトル視察のお話も非常に興味深かったです。創造力のお話は考えさせられました。新しい情報を得られたことと,すでにあるものをしっかりみていなかったことに気づいたのが大きな収穫でした。


跳び箱,リコーダー,プログラミングの例えはわかりやすかったです。が医学入試のキーボード入力はしってトクしました。1日1コマはびっくりしました。上手に命令を出す,はわかりやすかったです。「中を見てみよう」が大事なのですね。俳句を算数,ARTにつなげる(STEAMとつなげる)にびっくりしました。作文が楽しかったです。青坂先生,TV番組面白かったです。ジョブズの言葉も。教えてもらってよかったです。未来塾の女の子の話も知らなかったです。プログラミングの力と「くそ」授業は重なるのですね。


新しいものを学校教育に取り入れていくことに,わくわく感と正直戸惑いも感じます。ついていくのが大変ですね。でも,楽しむこと,自分がまず興味を持って好きになることが大切ですね。「プログラミングーーーー」と敬遠せずに,前向きに学びます。新しいものが入る,ということは古い何かを捨てることでもあると思います。今,学校でやっている教育課程の何を捨て,何を残すか。(これもプログラミングでしょうか)残すべきものは何かというのも新しいものを取り入れながら真剣に考えていきたいです。今日はありがとうございました。また勉強させてください。


塩谷先生のすごさに脱帽です。ビスケットは2回目なので,キカイオンチの私でもなんとなく操作できました。でも,子供達には,情弱(情報弱者)と呼ばれていました。4年生の児童にビスケットやります。子供達がどんな反応を示すのか楽しみです。創造性とは,やり続けること!私にとっても衝撃的なコトバです。NHK for schoolでパパイヤスズキも同じようなことを言ってたな~。青坂先生のお話,プログラミングをやるにしても根本はTOSSの主張だと感じました。ブレないところが安心感があります。頑張ってついていきたいです。


プログラミング教育に向け,学校では取り組みが急務と言われているが,何から手をつけて良いのか不透明な状態で困っていました。今回,思い切って参加しみじかなところから入れる物を知り,とてもよかったです。新しい情報を得る為に学び続けなければダメですね。塩谷先生,青坂先生のお話を聞けて本当に感謝です。ありがとうございました。


プログラミングについて何も知らないということで本日学習会に参加させていただきました。小学校を中心とした,プログラミングを中心に楽しく学ぶことができました。また,プログラミング教育の大切さを実感することができました。少し感動です。これからプログラミングについての学びのきっかけとなりました。有難うございました。中学校の技術科の学習につなげていければと思います。塩谷先生,青坂先生,そしてスタッフの先生方ありがとうございました。活力と元気をもらいました。情報教育等に関する近況も知ることもできました。重ねてお礼申し上げます。こういう機会があればまたぜひ参加したいと思います。


とても楽しかったです。具体的にできそうな方法をたくさん知ることができました。参加して,本当に良かったです。プログラミングの授業やってみようと思います。同僚にも話してみたいと思います。

その場で体験!プログラミングセミナーin別海_e0252129_07095033.jpeg


by tosshkd | 2019-04-21 07:18 | 【釧路・根室】

TOSSフェルマータ第151回例会

TOSSフェルマータ第151回例会_e0252129_21592872.jpg
第151回例会を開催しました。

室蘭に異動してこられた先生が参加してくださいました。

新年度のスタートにあらためて授業における

発問、指示の大切さを学びました。

TOSSフェルマータ第151回例会

平成31年4月14日(日)10:00~12:00

若草つどいセンター

◇参加者5名

◇内容

1.『新版 授業の腕を上げる法則』読み合わせP.162174

①TOSSランド登録は技量を向上させる

②研究報告と実践報告の違い

③発問、指示次第で授業は盛り上がる

④授業解説者の必要性

2.文書検討

①学級通信

3.模擬授業

算数

道徳

4.講座検討

外国語

次回例会は5月26日(日)午前

教え方セミナーサークル体験会場を兼ねて、

若草つどいセンターにて。

4月27日(土)10時半から教え方セミナー音楽会場(All高橋賢治講座)、

13時から外国語・道徳会場、

若草つどいセンターにて。


by tosshkd | 2019-04-14 21:59 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】
NPO TOSS石狩
TOSS北海道中央事務局

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧