人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

TOSSフェルマータ第147回例会

TOSSフェルマータ第147回例会を開催しました。

冬休みを学びの時間で

スタートさせることができました。

定石を学び、身に付けることが

実践を厚くすることを学びました。

TOSSフェルマータ第147回例会

平成30年12月23日(日)10:00~12:00

若草つどいセンター

◇参加者4名(敬称略)

◇内容

1.『新版 授業の腕を上げる法則』読み合わせP.136139

①同じような場面でもいくつかの定石を持っているから対応できる。

②「集会に集まった子を30秒で静かにさせる方法」いくつあるか。

③「守・破・離」のバランス

④向山洋一氏の文章は科学的である。

2.文書検討

①レポート

②学級通信

③レポート

④学級通信

3.教え方セミナー企画検討

4.おすすめ書籍紹介

5.模擬授業

①外国語

次回例会は1月14日(月・祝)午前

若草つどいセンターにて。

TOSSフェルマータ第147回例会_e0252129_18465063.jpg


by tosshkd | 2018-12-23 18:47 | 【胆振・日高】

第3回特別支援教育・教え方セミナー

第3回特別支援教育・教え方セミナー_e0252129_12221852.png
TOSS海峡の渡邊俊郎です。
第3回特別支援教育・教え方セミナーを開催しましたのでご報告いたします。

1、セミナー名 第3回特別支援教育・教え方セミナー


2、日時 平成301222日(土)13:30~16:00


3、会場 北海道七飯町大中山コモン


4、参加者 参加者25名 

      事務局5

      講師1名(間嶋祐樹氏)

5、参加者 感想(抜粋して紹介します)

(1)間嶋先生の話を聞いて先生になりたいという意思が強くなりました。いろいろな子どもや保護者、先生方に頼りにされる先生になれるように頑張ります。(教師を志望している学生さんの感想)

   

(2)即、授業に生かせる指導の数々、ありがとうございました。

   スクリーンに写し出していた理論やポイントの数々を写真で残したかったです。

(3)行政に生かせる「事」を探しに来ました。まだまだ勉強が必要と感じました。PTAや一般の親にも参加してもらいたい。 

(4)非認知能力についてなるほどなあと思いながら聞いていました。何に対しても土台づくりが大切だと思いました。

(5)間嶋先生の子どもを見る細やかさにいつも感動します。またぜひ学びたいです。ありがとうございました。

(6)「参加して良かった。」これが一番の思いです。

(7)外国の話はためになりました。考えることが多く、頭にきざみました。ありがとうございます。

(8)特別支援教育での大事なことを聞くことができてとてもよかったです。たくさんの事例をもとにお話を聞くことができてとてもよかったです。

(9)アメリカの視察報告がとても面白かったです。「自我関与」というキーワード、現場で使いたいと思いました。

(10)今回は入学前の子どもたちへのペリー就学前計画のお話が印象的でした。言葉の習得に関わる家族の会話習慣、肯定的な声かけについては、ぜひ保護者の皆さんにも聞いていただきたい内容でした。

(11)アメリカの実践をどう現場で生かしているのか、強い興味をもって参加しました。具体的なところをうかがえて(参考にさせていただきます)うれしく思いました。一筆箋やはりよいですね!(戻ってからがんばり直します)

(12)特別支援に携わって20年ほどになりますが、学校現場では日々苦戦しています。子ども理解、保護者との連携もたいへんなこともありますが、学校の組織に沿ったり、構築したりするのが特にたいへんです。もっと自分に力があればなあと思い、研修に参加させていただきました。明るく、前向きにがんばりたいと思います。

(13)間嶋先生の講座を拝聴するたびに新しい知識を授けていただき、自分自身で新たな気づきがあります。何度でも聞きたいです。

(14)時間があっという間でした。今、どうして、どうしたら・・と悩んでいたことがクリアになっていきました。

(15)とても楽しいセミナーでした。非認知能力を育てることは幼児教育にとても大切な事だと改めて感じました。ぜひ、保護者の方にセミナーを受講してほしいと思いました。

(16)間嶋先生の話術に引き込まれました。事例をもとに分かりやすい内容でした。困り感を抱えた子供たちが年々増えていくように思います。私は「子どもに罪はない」と思っていて、環境が子どもたちをそうさせていると考えます。どの子も学校に来て、楽しく過ごせることを望みます。

第3回特別支援教育・教え方セミナー_e0252129_12244560.png
第3回特別支援教育・教え方セミナー_e0252129_12245953.png


by tosshkd | 2018-12-22 13:30 | 【渡島・檜山】

【例会報告】第100回TOSS轍例会

【例会報告】第100回TOSS轍例会_e0252129_20530512.jpg
本日100回目の例会を開催しました。


年末、学期末のお忙しい最中に5名の先生方が集まってくださいました。

皆さん市内の方ではなく、地方や遠方からの参加です。
参加だけでもありがたいのにご友人を誘ってきてくださり、
お花、お菓子の差し入れをいただき本当にありがたく思いました。

会場にお花が届き、いつもサークルでお世話になっている先生が、
わざわざ差し入れを届けるためだけに会場に来てくださり
感激と感謝でいっぱいでした。

100回までの道のりは、順風満帆ではなく、
そのほとんどは、1人例会です。
自転車操業のような活動で、
私自身が不安定なところもあるので
やめようかなと思うこともありましたが、
続けていなければ、
先生方との出会いもありませんでした。

多くの先生方から支えていただいたことに
心から御礼を申し上げます。


■日時
平成30年12月16日(日)10:00~12:00

■場所
苫小牧市民活動センター 2F 研修室B

■参加者(敬称略)6名 

■内容
1.読み合わせ

教師修業十年
第1部向山教室の授業実践記 Ⅲ教師と修業 一放課後の孤独な作業

交代読みをし、感想を交流。

2.レポート、通信

①TOSS轍サークル通信102号
②2学期学級懇談会資料
③冬休み生活表
④2学期終わりの会・お別れの会、3学期始まりの会
⑤冬季休業中の動静予定表
⑥学級通信『心無限』271・272・273・278 
⑦所見
⑧外国語活動指導細案『What do you want to be』

職員会議の提案の仕方、ネットトラブル、所見の書き方が話題になった。

3.模擬授業

①外国語『Can you ~?』

サイトがあるから、何を言ったらいいのかがわかりやすい。
リズム、拍を切らさず授業するとさらによくなる。

②国語『蝶の羽のいくたび超ゆる塀の屋根』

無駄な言葉がなく、落ち着いた授業で安定感がある。
自分の答えの位置づけがわからない。
子どもは答えを求めたがるから、絵を描かせた後、読むだけでは消化不良になるのではないか。
状況を思い浮かべるための情報が少ないので、言葉の意味やその言葉の写真などを見せて補うことも
あったらよい。

いつもは、多くて3名か2人、1人例会もあるので
久々の大人数で、緊張してしまいぎこちなくなってしまった。
参加された先生のコメントでかなり助けていただいた。
私自身、授業を見る目、知識が不足しているので、
勉強しないといけないと痛感した。

来年は、101回目から再スタート。
新年の例会は未定。
by tosshkd | 2018-12-16 20:54 | 【胆振・日高】

【報告】特別支援学習会 第9期(3回目)12月7日(金)厚別区民センタ ー

【報告】特別支援学習会 第9期(3回目)12月7日(金)厚別区民センタ ー_e0252129_14533267.jpg
NPO TOSS石狩の石田晃大です。

特別支援学習会《第9期》の3回目を行いました。

第3回の今回は「朝の目線」。
高杉先生が教室に入る瞬間の目線を動画で追うというものです。

教室に入った瞬間に何を見ているか。
そして、その一瞬で何を見取っていたのか。

毎日繰り返される何気ない教室の風景からも、
「なぜあの子は朝の課題に取り組んでいないのか」
「なぜ、その子は廊下にいたのか」
など、たくさんの情報とこれまでの実態把握を組み合わせながら、
瞬時に対応を判断していることが分かります。

毎回好評の「事例検討」。
たった数行の事例内容から、その子の発達や家庭環境、生育歴、症状までも想定できるところが圧巻でした。
事例分析の奥深さ、アセスメントの重要性を改めて感じさせられました。

第9期も残り1回。2月22日(金)を予定しています。

参加者同士で分析を交流したり、対応を検討したりと、
学んだ知識をその場で使う「出力」の講座。
「ケーススタディ」に対して、学んだ知識をすぐに使って分析する。
極めて実践的な講座。

どうぞご期待ください。

以下報告です。

----------
特別支援学習会 第9期(3回目)

■日時:平成30年12月7日(金) 19:00~20:45

■場所:札幌市厚別区民センター(視聴覚室)

■テーマ『目線の技能を徹底解説!』
~特別支援の必要な児童が複数いる場合の対応~

■講師
高杉祐之 先生(江別市公立小学校 教諭)

■講座内容

【第1講座】19:00~19:10
サークル員講座「特別支援教育 重要用語の基礎知識」(石田)

【第2講座】19:10~19:30 
プレイバック講座
「授業の中でのディスレクシア児童への対応」(高杉先生)

【第3講座】19:30~19:50
高杉先生はどこをどのように見ているか。
「朝、教室に入った時は、このように見る。気になる子がいる時の対応。」
(高杉先生)

休憩10分間
【第4講座】20:00~20:20
事例演習・・・
公募事例を参加者で検討(高杉先生)

【第5講座】20:20~20:45
Q&A(高杉先生) 

■参加者
一般  12名
事務局  7名
講師   1名
計   20名

■アンケートから

(1)
見るだけではなく、何かの行動の背景を考える、普段の様子との違いを把握するということが大切なのだと思いました。(小学校女性)

(2)
アセスメントが取れていないとすばやく子どもの様子が見れないと感じました。見るだけではなくそこからこちらの側が読み解く力がないと難しいと感じました。(中学校女性)

(3)
意識的に見るクセをつけようと思いました。個々の特性を知る必要があると思いました。(高等学校男性)

(4)
私のクラスにも特定のことが極端にできない子がいるので参考になりました。SLDの子への手立ての例が、どんな子にも有効だなと感じました。“ほめる”こと、できていないなと反省しました。小さいこと、どんどんほめて子どもと接します。(小学校男性)

(5)
子どもの実態にただ対処していただけだったなあと感じました。アセスメントは大事だなと改めて思いました。すぐ取り組みたいと思います。(小学校女性)


■【第9期】今後の日程

第4回… 2月22日(金)

(終了しました)
第1回…10月26日(金)
第2回…11月16日(金)
第3回…12月 7日(金)

以上です。

by tosshkd | 2018-12-08 14:55 | 【石狩】

【例会報告】TOSSシグナス18年12月例会

第206回例会の報告です。

■TOSSシグナス
 2018年12月7日(金) 19:00~20:55
 苫小牧市民活動センター

■内容

1.レポート検討

(1)(A4裏表2枚) 学級通信、懇談資料
 ~授業の見どころを紹介しているのが「なるほど」!
  学年共通の懇談資料も分かりやすい。

(2)(A4 1枚) 研修だより
 ~研究授業・協議の記録。

(3)(A4 17枚) 国語科指導計画集
 ~市教研国語部会に提案した物語教材の指導計画集2学年分。
  圧巻の資料。
  お話をうかがって、教育実践を分かち伝えるという考えがない
  方がいるのに驚く…。

(4)(A4裏表2枚) SNSダイアリー
 ~発信されたダイアリーをまとめたもの。
  お気持ちがよ~くわかる。
  愛着の課題をどのように改善していくか、様々な意見が。

(5)(A4裏表1枚) 懇談資料
 ~学級懇談会の資料。
  細やかな記述がとってもいい!

(6)(A4裏表1枚) 検定指導案
 ~日曜日に受検する検定の指導案。
  初D表!

(7)(A4裏表6枚) 学級通信
 ~良い行動を分かりやすく示す写真の使い方、
  学習の仕方が明確になる紹介など、
  参考になることがたくさんある。

(8)(A4裏表1枚) 懇談資料
 ~いじめアンケートの追跡調査、学習内容等具体的な記述があり
  とても分かりやすい。

(9)(B4裏表2枚) 講座資料
 ~体育セミナーで提案する授業の指導案・講座資料。
  表現遊びが楽しくなりそう!

(10)(B4 22枚) 学級通信No364~385
 ~修学旅行の記録や、タグラグビー教室、児童会の行事についてなど

(11)(A4 1枚) 子どもわくわく教室活動報告
 ~11月に行った、子どもわくわく教室チャレラン大会の活動報告。
  チャレラン、電子絵本、どこどこシートと、外れのないラインナップ。

(12)(A4 2枚) 学習発表会のシナリオ
 ~松崎先生のチームのお仕事。
  すぐ使える行事のシナリオ集。

(13)(A4 4枚) 外国語活動推進通信47~50
 ~校務分掌のお仕事。
  外国語活動の研修の学びと研究授業について。
  
(14)(A4裏表2枚) 外国語活動学習指導案
 ~先日行った外国語活動の授業の指導案。
  「What do you want to be ?」の授業。

(15)(A4 2枚) 外国語活動研修資料
 ~校内で行った外国語活動の研修資料。
  「状況設定」を先生方に体験、実演してもらった。
その他、
産経新聞向山先生連載
新学習指導要領(外国語科・外国語活動)のポイント
戸田市の教育改革の取組
小学校プログラミング教育の手引き(第2版)の抜粋
など

2.模擬授業

(1)外国語活動「Do you like ~」
 ~ライセンスで行う授業。
  やるたびに洗練されていっている。
  身振りも一緒に付けると、より子供が活動しやすくなる。
 
(2)エネルギー教育全国大会授業
 ~北海道の事例の紹介だけでなく、「自分の地元だったら…」と
  考えられる主発問を用意するとよい。 

3.代表講座
 時間が無くなったので割愛。
 外国語活動研究授業のVTR、研修内容の紹介
 をする予定だった。

次回例会は、2018年1月14日(月)の予定です。
参加を希望される方は、田上までご連絡ください。

【例会報告】TOSSシグナス18年12月例会_e0252129_04142604.jpg
【例会報告】TOSSシグナス18年12月例会_e0252129_04143507.jpg
【例会報告】TOSSシグナス18年12月例会_e0252129_04141105.jpg


by tosshkd | 2018-12-08 04:15 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】
NPO TOSS石狩
TOSS北海道中央事務局

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧