<   2017年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

TOSSお茶しましょ拡大学習会「ちほさんの酒井式講座」

TOSSお茶しましょ拡大学習会「ちほさんの酒井式講座」8月26日(土)午後
幕別町百年記念ホール学習室1
参加者:8人

サークルメンバーである佐々木智穂先生に、酒井式の新シナリオ「鯉のぼりがやって来た夢」を指導してもらった。
空の塗り方、鯉の描き方・塗り方を教えてもらった。
特に、鯉のうろこの塗り方は、大変勉強になった。うろこにグラデーションをつけるために、黒を少し混ぜて濃くした。
みんな完成した作品に満足していた。

また、簡単ステンドグラスの新バージョンにも取り組んだ。
低学年から高学年まで取り組める工作であると思った。
e0252129_10500410.jpg
e0252129_10495641.jpg
e0252129_10455301.jpg
e0252129_10461097.jpg

[PR]
by tosshkd | 2017-08-27 10:54 | 【十勝】

第22回一歩サークル例会

e0252129_23222915.jpg
日時:2017年8月26日(土) 16:00〜18:00

場所:西春別みらい館

参加者:1名

内容:①「子供を動かす法則」 読み合わせ
読むたびに新しい発見がある。教師が子供集団を動かす三原則が目に留まる。(1)やることを示せ (2)やり方を決めろ (3)最後までやり通せ2学期,学級が停滞期に入るやすい時期である。この三原則に外れている行為を洗い出し,月曜日からの指導に生かしたい。

   ②学級通信

自分の学級通信を声に出して読んでみると,いらない言葉,わかりづらい言葉が次々に見つかる。いらない言葉を削る。赤鉛筆で線を引いていった。


   ③模擬授業
     1掃除の授業(塩谷直大先生の追試)

TOSSファミリーのHPからダウンロードしたコンテンツを使い,授業をした。授業をする前に発問・指示を書き出し,確定した。来週,子供たちに授業する予定。動画が動かなかったので,ダウンロードしコンテンツに組み込む。


     2国語B問題対応の授業

椿原正和先生の著書「学テB国語問題」を元にコンテンツを作成。子供向けに授業できるよう,発問指示,画面をわかりやすくする必要あり。


     3外国語「what do you want to be?」「can you jump?」
フラッシュカードを使って練習した。優れた教材でも使いこなす腕がないと宝の持ち腐れである。練習することで,技能は身につく。野球選手の素振り・シャドウピッチングと一緒だ。練習するから教師も成長できる。


     4くすりテキストを使った授業&実験
子供たちに授業する前に実験した。熱中必至である。   


今回は一人での例会であったが,新しい発見があった。授業づくり,授業の練習を集中して行うことができた。読み合わせ(?)も集中して行うことができた。静謐な時間であった。

[PR]
by tosshkd | 2017-08-26 23:20 | 【釧路・根室】

【例会報告】TOSSシグナス17年8月例会

先日行った第190回例会の報告です。

■TOSSシグナス
 2017年8月17日(木) 19:00~20:50
 苫小牧市民活動センター

■内容

 1.レポート検討

 (1)(A4 3枚) 学習発表会に向けて
    ~先生の緻密さが際立つ。

 (2)(A4裏表5枚) 学級通信
    ~港祭り出場、東京と充実した夏休み!
     「友達の家に行くときの約束事」がとってもいい!!

 (3)(A4 1枚) 見学学習 計画書
    ~「行って終わり」ではなく、単元として組み立て、
     しっかりとした学習になっているのが素晴らしい。

 (4)(A4 1枚) 学年会議資料
    ~シンプルで見やすい枠組み。
     これが時数集計に連動すると更によい。
     (誰か作って…) 

 (5)(A4 1枚) 学年通信
    ~8月末から9月の準備もばっちり!

 (6)(A4 10枚) 国語科学習指導案
    ~校内研の指導案。「どうぶつ園のじゅうい」
     どんな力を身に付けさせたいか、
     そのための手立てなどがはっきりしている。

 (7)(A4裏表2枚) ライセンスセミナー指導案
    ~密度が濃い。読んでいて面白い指導案は久しぶり。
     授業も楽しみ!

 (8)学級レポート
    ~学級の子への様々な手立ての方向性がとってもよい。
     あせらずに、時間をかけて。

 (9)(B4 8枚) 学級通信No87~94
    ~宿泊学習直前情報、夏休み前の情報提供など

(10)(A4 1枚) 宿泊学習の反省
    ~職員会議に提出する資料

(11)(A4 1枚) 外清掃について
    ~校務分掌の提案文書

(12)(A4 1枚) 清掃用具の予備保有数・購入希望
    ~校務分掌のお仕事。
     この夏に、すっきりさせた。

  その他、社会科セミナー情報、向山型国語教え方セミナー情報、
  教育トークライン情報、「プログラミング教育で何をする?」(ネット記事)
  など

 2.夏の学び報告

 3.白銀の三日間レポート検討
 (1)(A4 5枚)
    ~黄金の三日間のレポートをもとに、1学期にどうだったのか、
     どのように改善していくのかを明確にしたレポート。
     誰が何文字読めて、何文字かけて、どのぐらいの定着率でということなど
     子供達の実態を「具体的な数値」でしっかりとらえ、
     方針を立てているのが素晴らしい。
    
 (2)(A4 4枚)
    ~子供たち一人一人に、生活面、学習面での現状分析をし、
     どのような力をつけていきたいのか、明確に方針を立てているのがよい。
     夏休みに行っておくべきことのリストも参考になる。
     また、支援級全体についてもどうしていくのかを考えているのもよい。
     すぐに変わっていかないこともあるだろうか、
     このような意見があるというのを明確にしていくのが大切。

 (3)(A4裏表3枚)
    ~初日のタイムテーブルを明確にしているのは、1年生担任にとって大切。
     1学期に指導してきたルールの再確認をする場を設けているのもよい。
     2学期にやりたいことをリストアップしているが、
     このようにしないと忘れてしまうことが多い。
     非常に良い工夫。
     また、2学期の目標も具体的な子供、具体的な数値を明確にして
     書いているのがすばらしい。

 次回例会は、2017年9月1日(金)に行う予定です。
 参加希望の方は、田上までご連絡を!

[PR]
by tosshkd | 2017-08-21 01:20 | 【胆振・日高】

【例会報告】第84回TOSS轍例会

■日時

平成29820日(日)90011:00

■場所

苫小牧市民活動センター 2F 研修室B

■参加者3

■内容報告

1.読み合わせ

「子供を動かす法則」一 子供を動かす報告(群れとして動かす場合)*一つの法則と五つの補足*

交替で読み合わせた後、意見交流

2.レポート

①『みなけん』研修部だより

②『8月職員会議資料』

TOSS轍サークル通信86

2学期の3日間はこう過ごす

⑤不登校児童の1学期の様子について

・研修部だよりで、めあてや振り返りが効果があるかについて学力テストの結果のグラフや数値で示すことでわかるようにしている。

・職員会議資料で、校内研修に実技指導やミニ研修など工夫されているのがよい。

・2学期の3日間の内容で、自立と生活単元はどう違うのか、何を学習させたらいいのかが話題にあがる。

・不登校児童の1学期の様子では、このお子さんは、賑やかなところや人のたくさんいるところや、非日常が好きなのかという意外な気づきがあった。

3.模擬授業

①「授業タイトル未定」(社会/道徳)

②「百人一首フラッシュサイト」

・社会なのか道徳なのか、扱い方や単元構成によって変わってくる。

・社会の教科書に沿った学習内容なのか

・6年生対象ではあるが、歴史的背景を押さえていないと内容が難しい。

・中学校でのカルタ大会で、木札の百人一首が読めない生徒が多数いることから、木札百人一首のフラッシュをサイトで練習。

・特別支援対応の子にはよい。

100枚のサイトを作って、ランダムに読ませられるとよい。


[PR]
by tosshkd | 2017-08-20 16:22 | 【胆振・日高】

【報告】特別支援学習会in石狩 第6期(3回目

e0252129_17231723.jpg
TOSS石狩教育サークル です。

特別支援学習会in石狩 第6期(3回目)を行いました。
今期は、アセスメントを中心に学習しています。
次回は、第6期(最終回)9月29日(金)19時〜白石区民センターです。
ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。

以下報告です。
−−−

第6期3回目
■日時:8月18日(金) 19:00~21:00
■場所:厚別区民センター(区民ホール)
■日程 (受付 18:30~:同時進行で個別相談会を設定)
■テーマ
『不適応行動を未然に防ぐ』~脳科学に基づくアセスメントと対応術~


 

【第1講座】
プレイバック講座~ポジティブノーリアクション

【第2講座】
アセスメントする方法~具体的な対応策

【第3講座】
事例解説

【第4講座】
Q&A

■参加者の方の感想
分析することがとても大切だと思いました。
アセスメントをとるために、どんどんメモを取るようにしたいと
思います。
注意喚起行動と思えるようなことでもASD傾向の子どもにとって
本当にその行動でよいと考えている、ということは、
大きな学びでした。
ワーキングメモリ4種、また覚えます。
「リミットテスト」「消去バースト」この2つが起きるなと
見通しをもって対応したら楽だと思いました。
実際の授業での具体的な指示を教えてもらって
勉強になりました。行動の原因を正確に把握することで、
具体的に対応することができるとわかりました。
日常でよく起こりうる児童の行動の原因や対応方法を学ぶことができ、
とても勉強になりました。
プレイバック助かっています。
ワーキングメモリのお話が興味深かったです。
「どこどこ」の良さが科学的に示され、とても納得しました。

[PR]
by tosshkd | 2017-08-18 17:22 | 【石狩】

TOSSフェルマータ第131回例会

e0252129_20194570.jpg
第131回例会を行いました。
納涼夕涼み例会と銘打ち、
二学期スタートに向けて学びました。

第131回例会

平成29年8月14日(月)17:00~19:00
登別市若草つどいセンター

◇参加者8名

◇内容
1.『授業の腕を上げる法則』読み合わせP.35~37
①焦点を絞って分析する力を付けるために何をするか。
②全員が共有できるイメージをどうやって持たせるか。
③細分化しているから指導できる。
④細分化して指導しているから満足させられる。

2.デジタル音楽トークライン動画撮影
『その年の夏を象徴する曲で楽しく動いてスイッチオン!』

3.文書紹介
①教室ツーウェイ2007年9月号向山洋一氏巻頭論文
②TOSSフランス視察団報告新聞
③TOSS中学JAPANセミナー音楽会場指導案

4.文書検討
①学級通信
②2学期スタートの方針
③学級通信
④星空観察会
⑤国語科学習指導案

5.模擬授業
①「肩たたき」の活用で楽しみながら拍反応力を育てる

6.共通課題
拍の流れにのった「肩たたき」の実践を全員が前に立ってやってみる。

例会後、懇親会。

次回例会は9月16日(土)10時から
若草つどいセンターにて
[PR]
by tosshkd | 2017-08-16 20:19 | 【胆振・日高】

法則化海峡特別支援教育サークル第42回例会

e0252129_12035467.jpg

皆さま、TOSS海峡の渡邊俊郎です。
サークルを行いましたので以下報告いたします。
渡邊の同僚、柏谷先生が初参加でした。



1【期日】
  平成29年8月12日(土)13:30~15:30

2【場所】
  北斗市総合文化センターかなで~る 第二小会議室

3【参加者】
  4名(渡邊俊郎・長田・後藤・柏谷)

4【内容】
(1)30秒スピーチ
教師の仕事は言葉を削り、決まった時間で話せるようにすることが大事。
渡邊は34秒。(最後の一言が余計でした)


(2)レポート検討

①渡邊 1学期の反省より、学級経営の方針について

環境の調整は必要だが、適度に物はあってよいというエビデンスがある。
何を残し何を削るか子どもたちのアセスメントをもとに検討すること。
当番活動などは「楽しい」をキーワードに教師が率先して動くようにする。

②後藤 個別の指導計画の形式

皆さんが負担なく書き込みやすく、引き継ぎもしやすいようにする。
チェック項目形式にするとポイントが絞られてよい。


③柏谷 パソコンクラブ「プログラミングをする時の注意点」

HSPという言語を用いたプログラミングについて。
簡単なゲームを作成することができる。
子どもとの関係づくりはさまざまな場面で様々な角度からアプローチするとよい。



(3)模擬授業
 

①渡邊 総合 「薩英戦争から見る歴史」

B表検定で受検する予定の授業。
内容の削りが足りない。主張点が2つありぼやけている。
一つに絞り、他の戦争の事例・結末などを取り入れて
歴史事象はさまざまな意味づけができることを示せるように組立なおす。

   
②長田 国語 俳句「春過ぎて夏きたるらし白妙の衣ほしたり天の香具山」

校内研修で扱う予定の教材。
主張したいことを模擬授業の中で取り入れている。
指示、活動、発問、活動が短くはいっているのがよい。

③お題で模擬授業 「年めぐり」「いちじくにんじん」「笑うから楽しい」

全員がその場で授業を考え模擬授業。
実際にやってみるから学びも大きい。


次回は、同会場で9月30日(土)13:30~行います。
ありがとうございました。

[PR]
by tosshkd | 2017-08-12 13:30 | 【渡島・檜山】

【例会報告】第83回TOSS轍例会

第83回例会報告

■日時
平成29年7月31日(月)19:00~20:00

■場所
苫小牧市民活動センター 3F和室

■参加者 藤田

■内容

1.レポート

①TOSS轍サークル通信85号

②新潟向山塾の学び



2.読み合わせ
学級を組織する法則
Ⅲ学級づくりの諸問題
一一 卒業によせて
あとがき


昨日の例会で
「学級を組織する法則」の読み合わせを終えた。

2寄せ書きへのクレーム
3中学生の「向山学級騒動記」感想文

が印象に残った。

この日は、疲れがあり、体調がよくないので、
予定のWISCの学習をやめ、1時間で切り上げた。


次回は8月20日(日)9時~11時 同会場にて行います。

[PR]
by tosshkd | 2017-08-01 19:46 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧