<   2016年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

スマートセミナー

スマートセミナー
~事務仕事も学級経営も生徒指導も授業も楽しく、スマートにする教師になるため~
平成28年11月23日(水・祝)
会場:千歳市北ガス文化ホール(千歳市民文化センター)
参加者37名(うち学生11名)
講師・事務局3名
合計40名

講座1
13:30~14:20
スマートな技量を身につける介入模擬授業
介入・コメント:千葉康弘、赤井真美子、高橋賢治
講座2
14:20~14:40
5年目までの教師が身につける5つのこと
千葉康弘
講座3
14:50~15:10
たかけんの誰でも使える音楽授業ミニネタ5連発!
高橋賢治
講座4
15:10~15:30
おしゃれ番長赤井真美子のスマート女教師講座
赤井真美子
講座5
15:40~16:00
中堅教師に必要な5つの力
千葉康弘
講座6
16:00~16:15
「やめようかな……」と思っている教師に
捧げる今考えておくべきこと 千葉康弘
講座7
16:15~16:30
Q&A
この日記を編集する

参加者の感想
・今回、セミナーで初めて模擬授業をさせていただきました。
 このような場を設けていただき、誠にありがとうございました。
 やはり授業は、やってこそ上手くなる、ということを
 強く実感しました。学生のみでは得られない技術を
 御三方から教われて本望です。
 教師になる上で最上位の目標をブレずに追い求めていきたいと思います。
 第2回、期待しております。(学生)
・今回、セミナーというものに初めて参加をしたのだが、
 大学の講義では学べないような技能が詰まっており
 全ての講座が充実したものに感じた。
 特に講座3の“たかけんの誰でも使える音楽授業ミニネタ5連発”
 では、音楽の授業の基礎を知らない私にとって授業の基盤に
 なるものだろうと考える。また、講座1でプロの教師の方々の
 模擬授業をお聞きして、大なり小なり技能が散りばめられていて
 非常に勉強になった。(学生)
・最高でした。授業、若い子やTOSS以外の先生がいて、
 いつもと違う刺激があり、良かったです。
 講師の先生方の講座内容も、常にアップデートされていて素晴らしいです。
 それから、場の空気が最高でした。
 様々な人がいながら、あたたかい場の雰囲気ができていて、
 職員室ならとてもいいなと思いました。
・学生さんの授業がさわやかでパワーがあり、すばらしいなあと思いました。
 音楽鑑賞の指導方法が勉強になりました。(もちろん、歌も楽器も体操も!)
 さっそく、教室で実践してみます!!
 康弘先生の講座の組み立て方がすばらしく、
 「なるほどなあ」と心に残りました。
 こういうのがまさに「スマート」なのだと勉強になりました。
 赤井先生のお話をきいて、これからも知的ですてきな女教師をめざしていきたい、
 と改めて思いました。すてきなセミナーをありがとうございました。
e0252129_2165912.jpg

[PR]
by tosshkd | 2016-11-24 21:07

TOSSフェルマータ10周年記念特別例会(122回例会)

第122回例会10周年記念特別例会を行いました。
鈴木恭子先生をお招きして
恭子先生のご実践とお話からたっぷり学びました。

第122回例会10周年記念特別例会

平成28年11月19日(土)13:00~16:00
北海道立道民活動センターかでる2.7 1010会議室

◇参加者15名

◇内容
1.『授業の腕をあげる法則』読み合わせP.216~228

2.鈴木恭子先生講座1
  教室で実践可能!ブレインジムと感覚統合
  +すぐにできるTFT

3.模擬D表検定 2名

4.高橋佳織講座
  好きなことをやるから輝ける女教師人生

5.高橋賢治講座 TOSS音楽講座

6.鈴木恭子先生講座2
  どこまでも明るい学級経営:鈴木恭子先生

7.鈴木恭子先生講座3
  楽しい!できた!子どもの事実を作り出し続ける体育実践
  &すぐにできて楽しいダンス指導

次回例会は12月23日(金)10時から
いつも通りの登別市若草つどいセンターです。
e0252129_21403842.jpg

[PR]
by tosshkd | 2016-11-20 21:40 | 【胆振・日高】

TOSS千里

参加者:12名

次期学習指導要領について勉強しました。

レポート検討、模擬授業など、活発な例会となりました。

e0252129_11122184.jpg

[PR]
by tosshkd | 2016-11-19 11:10 | 【釧路・根室】

【報告】特別支援&授業力向上セミナーを開催しました。

e0252129_18242520.jpg

e0252129_18242966.jpg

e0252129_18242178.jpg


「特別支援対応&授業力向上セミナー」を
  札幌かでる2・7で開催しました。

伴一孝先生、木村重夫先生、千葉康弘先生、
当サークル代表 高杉祐之を加えた4名の講師で
「アクティブラーニング」
「燃えるような授業の組み立て」
「学校力向上」
「特別支援教育最前線」
をテーマに熱いセミナーを開催しました。

会場が熱気につつまれ、参加者からは
「あっという間に時間が経っていった」
「楽しすぎた」
「授業の組み立て講座は、声が出なかった」
などを聞くことができました。
また、懇親会では伴先生の読書術も披露されました。

そして、次回の開催も決定しました!

2017年12月9日(土)

です。どうぞご期待ください!

===
「特別支援&授業力向上セミナー」

   主催:NPO TOSS石狩

1.日時・会場 2016年11月12日(土)11時〜16時40分
  札幌かでる2・7「520研修室」

2.参加者 計65名

3.講座内容
(1)授業力の基礎基本に関すること(伴先生・木村先生)
11:00~11:20
『授業技量検定(C表・D表)』
11:20~11:40
『今の模擬授業が激変!授業の「組み立て」徹底解明』
11:40~12:00
『授業クリニック』
12:20~12:40
『ビデオクリニック』(教科自由)
(2)12:40~13:10(伴先生)
『これがアクティブラーニングだ!「向山型国語」の分析』
(3)13:20~13:50(木村先生)
『これがアクティブラーニングだ!「向山型算数システム」の分析』
(4)13:50~14:05(高杉先生)
『高杉氏が語る「特別支援教育最前線」』
(5)14:05~14:35(千葉先生)
『初任者の教師力を上げ、職場の同僚を巻き込んで学校力を上げる』
(6)14:45~15:05(木村先生)
『これがプロの授業!高段者のTHE授業』
(7)15:05~15:25(伴先生)
『これがプロの授業!高段者のTHE授業』
(8)15:35~15:55(木村先生)
『高段者の日常を徹底分析「ビデオ映像」』
(9)15:55~16:15(伴先生)
『高段者の日常を徹底分析「ビデオ映像」』
(10)16:15~16:40(講師4名)
『早く子どもたちに会いたくなる! 講師が答えるQ&A』

4.参加者のアンケートより
授業技量検定に対する木村先生と伴先生のコメントが勉強になりました。
同じ授業でも組み立てを変えることで、
説得力のある授業になるということがわまりました。
一気に授業に引き込まれるのがわかりました。

検定の組み立て直しの講座が大変面白かったです。
ほんの少し変えるだけでより面白くなることがわかりました。

あっという間の一日でした。
アクティブラーニングへの疑問が講師の先生のお話ですっきりしました。
一流に会う、一流のセミナーに出るのが大切ですね。

アクティブラーニングについての講座、
一つの視点として持っておくべきことと思いました。
これからの教育界の流れにおぼれないように、
考えをはっきりさせておきたいです。

ここ1年余り、アクティブラーニングの名のつくセミナーに参加したり、
本を読んできました。
様々な考えがあり、迷いが生じていましたが、
今回のセミナーに参加して進むべき方向がはっきりと見えてきました。

千葉康弘先生の講座で日課表から、
その学校の様子や課題、実態が見えてくることがわかりました。
子どものための学校づくりを意識して今後日課を考えていかなければならないと思いました。

木村先生の講座で算数の講座で補助計算を書かせることについて、
嫌がる子がいたしても、
しっかりと書かせることが大事だとわかりました。
省くと学力が落ちていく。
本当にその通りで、
世の多くの教師がそういうことをやっていると思います。

TOSSのセミナーに初めて参加させていただきました。
先生方の教師力を向上させたいという意識に圧倒されました。
それにめげることなく、
自分も教師になるんだという意識を高めていこうと思います。

高段者の方の授業を始めて見ました。
圧巻でした。自分もあのような授業がしたいと思いました。
引きつけるコンテンツ、力量、伸ばし続けられるよう今後も頑張ります。

伴先生のビデオ映像もなかなかない企画で、新しい企画ありがとうございました。
[PR]
by tosshkd | 2016-11-16 18:27 | 【石狩】

【報告】TOSS石狩教育サークル11月例会を行いました。

e0252129_17582100.jpg


皆様
 TOSS石狩教育サークルです。

11月例会(今月2回目)の報告です。
レポートやTOSSデーの検討を中心に行いました。

初冬で風邪が流行っています。
皆様も、どうぞお気をつけください。
次回は、決まり次第お知らせします。

−−−−
TOSS石狩教育サークル 11月例会

日時:2016年11月15日(火)18時〜21時

場所:札幌厚別区民センター 和室C

参加者:9名

内容
1 高校生の学び直しに関する企画書

2 冬の拡大例会 1月21日(土)について

3 五色百人一首恵庭大会 11月26日(土)について

4 TOSSデー2017講座案

5 特別支援学習会(オプション講座)について
[PR]
by tosshkd | 2016-11-16 17:59 | 【石狩】

【例会報告】第75回TOSS轍例会

■日時 
平成28年11月13日(日)10:00~12:00

■場所
苫小牧市市民活動センター 2F 研修室B

■参加者1名 藤田
e0252129_179252.jpg

■内容
1.レポート

サークル通信TOSS轍77号 音読

2.読み合わせ

学級を組織する法則
Ⅲ学級づくりの諸問題
三 児童の権利に関する条約

最後の3行が印象に残った

そして、もっとも大切なのは「学力の保障」というテーマである。
「授業の下手」な教師は、クラス中に「差別」を生産し再生産する。
「児童の権利」を考える時、「上手な授業」をすることは教師の義務である。

最後の一文

「児童の権利」を考える時、「上手な授業」をすることは教師の義務である。

とても重い一文である。

3.模擬授業

①1年算数 大きい数「100をこえる数」
導入15秒を録画して何度も練習。
最初より明るい声にはなるが、響くような声になっていない。

②視知覚トレーニングフラッシュカード「どうぶつあてクイズ」
ユースウエアCDを視聴しながら、練習。

4.映像視聴

中学校の国語の先生のCD模擬授業「くんぽんわん」
子どもから大人を巻き込んでの授業映像。
みんなが熱中、大盛り上がりである。
しかし、一番楽しんでいるのは先生本人。
教師が楽しんで授業することが一番、大事なことである。
この授業も追試したい授業の一つ。

5.百人一首

向山先生五色百人一首テープ「初めての指導」
向山先生の声、よく通る朗朗とした読み方で、心地よい。
向山先生の徹底したルール指導。
ルールについて妥協しない。
これをしっかりしないと崩れるのだろう。
これは、スポーツの世界でも、学級経営においてもいえるのだと思う。
百人一首が学級を立て直すことができるという理由がわかった気がする。
[PR]
by tosshkd | 2016-11-13 17:09 | 【胆振・日高】

TOSSエステサークル

参加者:3名

写真は地球から月はどう見えるかの模型です。

月の動きを小学生に教えるのは結構難しいのです。

今日は新しい工夫に出合えました!

e0252129_1193953.jpg

[PR]
by tosshkd | 2016-11-11 11:08 | 【釧路・根室】

TOSSとびら第135回例会

小西です。

本日の例会報告です。

1.日時
平成28年11月3日(木)14:00~16:00

2.場所
日高町門別公民館

3.参加者
4名

4.内容
①『新版 子供を動かす法則』読み合わせ
注意や叱責だけでは子どもは動かない。
褒めるということの意味を改めて考えた。
集団を率いるにはノウハウが必要で、それは自然には身につかない。
意識的な努力が必要。
具体的に、どのような努力をすれば良いのか。

②算数科学習指導案
研究所の協力員としての研究授業。
特別支援学級で、何を求め、どのような手立てをとるのか。
児童の実態と具体的な手立て。
参考になることが多かった。

③学級通信RUNNER NO.76~84
e0252129_2163785.jpg

学習発表会明けの学級の様子。
学習発表会が何のためにあるのか。
行事はゴールではなく、その後の学校生活にプラスになることが大事。
その一端を描写。

④D表検定授業検討
ソフトな語り口と紳士的な表情を最大限に生かす。
第一発問・指示で全員「できる」状態にするには、さらに厳密な言葉の検討が必要。
実際に地図帳を開かせるのは良い。
その時間を保障するため、タイムマネジメントが不可欠。

⑤中一 国語『雪』
イメージさせてオープンで終わる発問なのか、確定させるのか。
いくつかの意見が出た後、どのように扱うのか。
討論させるなら2つに絞りたいが、そうではないのなら別な手立てもある。
検討させるなら、検討させる意見を板書させたい。

⑥年賀状教室講座検討
内容はバッチリ。参加者の笑顔が目に浮かぶ。
「基本型」を全員ができるようになるためには変化のある繰り返しをもう少し。
その上で、後半は思い切って突き放す。
楽しみだ。

⑦小二 国語『おはなしをつくろう』
教科書の例示だけではできない子が多数出る。
レベルが高すぎて、ステップが荒い。
それを補うスモールステップを考えることが大事。
起承転結を教えるなら、ドラえもんやコナンなど、わかりやすい例示があると良い。


明日は平日のため、今回は終了後解散。


次回例会は、12月下旬です。
終了後、小西宅で恒例の忘年会(鍋)をやります。
後日、日程調整します。
[PR]
by tosshkd | 2016-11-03 21:06 | 【胆振・日高】

【報告】TOSS石狩教育サークル 11月例会を行いました。

e0252129_20515838.jpg


TOSS石狩教育サークルです。

11月例会報告です。
今月は、
模擬授業や来年度の子どもゆめ基金についてなどを行いました。
次回は、
11月15日(火)18時 札幌厚別区民センターです。
お待ちしています。

−−−
TOSS石狩教育サークル 11月例会

日時 平成28年11月1日(火)18時〜21時

場所 札幌厚別区民センター 和室C

参加者11名

内容
1 学年通信『COLORS』
2 次年度「子どもゆめ基金」申請
3 学級通信「手をつないで」
4 B表ライセンス指導案
5 来年度の教え方セミナー・小野セミナー
6 五色百人一首 恵庭大会
7 ライセンス授業検討「英会話」
8 特別支援&授業力向上セミナー
[PR]
by tosshkd | 2016-11-01 20:52 | 【石狩】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧