<   2015年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

TOSSとびら第119回例会

TOSSとびらの小西亮人です。
第119回例会を行いました。
報告いたします。


TOSSとびら第119回例会

期日:2015年11月28日(土)16:00~
e0252129_2121166.jpg
18:00

場所:日高町立日高小学校4・5年生教室

参加者:4名

内容
1.『続・授業の腕を上げる法則』読み合わせ
 「思いつき的方法では子どもは伸びない」
思いつき的方法がまだ蔓延している。
先人の知恵を学び、進化させていくのは、どんな仕事でも共通すること。
 

2.レポート検討
①向山型社会セミナー鹿児島報告(竹内)
セミナー等に参加した後、アウトプットすることが大事。
「雪小モデル」の追求、楽しみだ。
②特別支援学習会の学び(小西)
特別支援の知識・技術・技能はすべての教師が身に付けなければならない。
③平成28年北海道横断!教師力向上セミナーの目的と企画(小西)
なぜ行うのか?その意義を自分の中に落とし込む。
そして、具体的な方策と講座の充実が必須。
出会いを求め、準備を始める。
④学級通信「スマイル」73号~82号(小西)
主張はこのようにさらりと。
子どもの変化と今後の展望。


4.模擬授業

①校長講話(大角)
まちづくりに参加しようという気持ちになる。
身近な例と遠い例、そして自分のまちに、という組み立てが流石。

②検定授業の最終形(小西)
検定の学び。
挑戦したからこそ得られる。
これからも挑戦し続ける。

終了後は、近くの焼き鳥屋で懇親会。

次回例会は、12月25日(金)の予定です。
終了後、小西宅で忘年会です。
今年も鍋です。
[PR]
by tosshkd | 2015-11-28 21:02 | 【胆振・日高】

【報告】特別支援学習会第3期 2回目を開催しました。

e0252129_21552280.jpg

特別支援学習会第3期 2回目を行ないました。

主催 TOSS石狩教育サークル

テーマ「こだわりの強い子へのOK対応・NG対応」
(こだわりから抜けられず、授業の妨げになる発言を繰り返す。)

自閉症スペクトラムASDの正しい理解と対応が大切です
本講座では、
社会性と想像力をキーワードに、
具体例と子役付き模擬授業で解説をしました。

次回は、12月11日(金)です。
年末のお忙しい時期ですが、どうぞご参加ください。
以下、報告です。

^^^^
特別支援学習会Ⅲ 第2回目 11月20日(金)

■日時: 11月20日(金) 19:00~20:30

■場所: 東区民センター

■内容

テーマ … ASD児を生かす授業

【第1講座】 19:00~19:30
授業中、こんな時のOK対応・NG対応
(こだわりの強い子…こだわりから抜けられず、授業のさまたげになる発言をくり返す)


【第2講座】 19:40~20:00
模擬授業(こだわりの強い子への対応)  

【第3講座】 20:10~20:30
QA

■参加者
一般    27名
事務局   9名
講師    1名
合計    37名

■感想
・具体的なお話でなるほどと納得することばかり。
来週からの授業にさっそく実践します。
・自閉の子に関わることが多いので、とっさの対応や
コミュニケーションする上での心得を勉強できてよかったです。
保護者対応も学んでみたいです。
・指示を短い言葉で言うというのは有効だと思いました。
こだわりを抜く方法をとっさに考えつくことができないでいましたが、あるのなのだと分かりました。
・「一人一人オーダーメードで」ということを」勉強し力をつけたいです。
・模擬授業ではADHDとは全くちがった対応力を求められるということがよく分かりました。
・「今日プールある?」と聞き続ける子に、そういう手があったのかと勉強になりました。
・高杉先生の切り返しが的確な上に大変おもしろく、本当のクラスの授業をみてみたいです。
・力の指導、善悪をきっかり分けて教える先生がたくさんいます。高学年はかなり厳しくなっていきます。
教える、ほめるで伸ばしていきたいです。
・ASDの対応の難しさ、ADHDと分けて対応する大切さがわかりました。
・ほめる練習を家でしてみようと思います。
・QAがすごいです。
・模擬授業をさせていただき、言葉を削る、具体的に指示を出す、などいかに大切か、
身を以て感じることができました。自分の視界の狭さも気づくことができました。
・トイレがこわい子にお守りを、という発想はすごく勉強になりました。
・何度も同じことを聞く子に、イラストを用意してやってみようと思います。
・初参加で、大変勉強になりました。
・学んだことを実際に生かすことができるよう努力したいと思いました。
・これからも困っている
・まじめな方に勇気と希望をもたらす学習会、よろしくお願いします。
・アシスタントティーチャーとして、よくない対応はわかるが、改善策がわからない、
ことが多かったので、今日学んだことを生かしていきたいです。

[PR]
by tosshkd | 2015-11-23 21:56 | 【石狩】

日高管内授業改善実行セミナー

千葉康弘先生を講師にお招きして
日高管内授業改善実行セミナーを開催しました。
日高管内全7町から参加者がありました。
参加者が次々に前に立つ
アクティブなセミナーとなりました。
好評につき、次回を来年2月に開催する予定です。
e0252129_2155338.jpg


1.日時 平成27年11月21日(土)13:30~16:30
2.場所 浦河町基幹集落センター堺町会館
3.内容
講座1 教科書を使った授業改善
講座2 その場で挑戦!授業改善体験
講座3 千葉康弘流授業改善術
講座4 「アクティブ・ラーニング」と授業改善
講座5 なぜ授業改善が必要なのか
講座6 Q&A
4.参加者
一般  13名
来賓   1名
事務局  4名
講師   1名
合計  19名
5.感想(アンケートより抜粋)
(小学校:女性)
アクティブ・ラーニングが日本の教育にとって
どれだけ大事なことかということが改めて分かりました。
活動だけでなく指導事項の習得をおろそかにして
いけないことを具体的な授業のイメージを通して
理解することができました。
模擬授業の代案は、いつも目からうろこですが、
今日はアクティブ・ラーニングという視点での
解説があり、よく分かりました。
日常実践を大切にすることと、
日本の教育についての基本資料を読むことをやっていきます。
ありがとうございました。
(中学校:男性)
参加した先生方がその場で考えて意見を出し合うことが多く、
非常に良かったです。良い空気の中で学ぶことができました。
対する千葉先生のコメントも納得できるものばかりで、勉強になりました。
中教審の資料は、まだ少ししか読めていないので、
しっかり読もうと思います。
道徳の授業をさせていただきました。
道徳の教科化について、キーワードを知ることができたので、
更に勉強します。
(小学校:男性)
授業でどこにフォーカスをあてると話し合いが深まるのか、
教科書を使いながら分かりやすく教えてもらえて
本当に勉強になりました。
国語の音読の仕方を見ても、様々な方法があり、
来週の授業からさっそく使ってみたいと思いました。
道徳の写真を見て、多角的に教えていくのが楽しかったです。
(小学校:男性)
本日の一番の収穫は、将来的な視野をもって
現在教育に当たるということです。
アクティブ・ラーニングがなぜ必要なのか、把握しました。
そして、具体的に教科書のどの部分をどうやって扱うかも
学習できました。
また、実践形式で非常に楽しく深く勉強することができました。
教育の最先端を知り、また明日から学校に持ち帰り、
貢献していきたいと思います。
本当に今日、お話を聞けてよかったです。
千葉先生、わざわざ遠方から来ていただきありがとうございました。
[PR]
by tosshkd | 2015-11-23 21:55 | 【胆振・日高】

【例会報告】第8回法則化トライアングル 第63回TOSS轍 共同例会

■日時
平成27年11月23日(月)10:00~12:00

■場所
苫小牧市民活動センター 2F研修室B

■参加者2名(敬称略)
山岸 藤田

■内容報告
1.レポート、通信
学級通信にっこにこ(山岸)
学級通信ツーウェイ(藤田)
TOSS轍サークル通信65号(藤田)

2.模擬授業
①4年算数わりざんの筆算(東京書籍上)
先月も、同じところの授業をしたが、
今回は商が一桁になる筆算の第一時。
見当をどのように教えるか。
アルゴリズムのところ教科書には「うつす」がないので、
そこのところをどうするかで互いに授業を行った。

3.読み合わせ
①「学級を組織する法則」(藤田)
Ⅱ イベント論
三 原則はいかなる分野の人にも通じる

テレビの実験に成功した高柳健次郎氏の話から始まる。
お互いに読み合い線を引く。
お互いに『「夢」があり「志」に凝縮する。』
というところに線を引いていた。
夢、やりたいことや目的がないと、
努力の方向性が見えてこないのだということを共通確認した。


②トークライン向山洋一の授業実践と授業理論178(山岸)

三年前の山口の親学セミナーでのことが、実現。
文科大臣になる前の馳議員の言葉が現実のものとなっている。
同じくこの親学セミナーにいらした桝屋議員に二年後、郵便教育のパーティでの再会。
向山先生の結びの言葉「人と人はつながっている」の通りであり、
先ほどの学級の組織する法則の「夢」の話にも通じる。


4.授業分析(山岸)

A先生の授業分析。
山岸先生が尊敬しているA先生の授業映像から
山岸先生が分析した内容を読み合わせる。
2回目。
山岸先生の分析が細かく勉強になった。


5.ビジョントレーニング(藤田)
 
「学ぶことが好きになるビジョントレーニング」(北出勝也 著)の本を使用。
「視覚機能チェックリスト」を学級の児童を思い出しながらチェック。
どんなところに問題があるのかを解説を見ながら分析。
眼球運動のチェック、数種類のテストなどを読み合わせる。
これを機会にビジョントレーニングの学習をしていきたい。
[PR]
by tosshkd | 2015-11-23 17:42 | 【胆振・日高】

TOSSお茶しましょ11月例会

11月の例会の報告です。
11月21日(土)、とかちプラザで例会を行いました。
参加4名(永山、柳沢、奥田、靖代)でした。

学級通信をもとに、学校での近況を報告し合ったり、
研究授業のアイディアを出し合ったり、
TOSSの最先端の話題を話し合ったりしました。
4人と少人数でしたが、けっこう有意義な例会になりました。

例会の後は、もちろん懇親会。
いつも通りですが、盛り上がりました。

[PR]
by tosshkd | 2015-11-23 17:39 | 【十勝】

【サークル報告】法則化海峡特別支援教育サークル第33回例会

e0252129_16315045.jpg


皆さま、TOSS海峡の渡邊俊郎です。
サークル員の沼田佳奈先生がサークル報告をまとめてくださいました。

以下報告いたします。

法則化海峡特別支援教育サークル第33回例会

1【期日】
  平成27年11月21日(土)13:30~15:30

2【場所】
  北海道森町公民館

3【参加者】
  5名(渡邊俊郎・長田・後藤・沼尻・沼田)

4【内容】
 (1)近況報告
 
沼尻 函館市内の他の私立高校へ勤務して2ヶ月が経った。
   少し落ち着いてきた。

沼田 12月から産前休暇を控えているが、
    未だ代替の先生が見つからないため
    12月分と冬休みの宿題を用意している最中。

長田 持ち上がりの6年生の学級。
   ポスターや絵画のコンクールに入選する児童多数。
   酒井式の指導を取り入れて今まで入賞経験がなかった子が
   次々入賞!しかも北海道でも上位に入る快挙。

渡邊 静岡学会の報告。
   伴先生や小野先生と桑原先生とお話ができた貴重な体験
   について。高段者の先生の志の高さに改めて圧倒された。

後藤 毎週末、地域の行事が入っているという多忙な中で
   片道約2時間かけての参加。
   学芸会での音楽指導の中で、
   全校合唱をやり遂げた。

 (2)E表検定

沼尻 高校家庭科「労働安全衛生法」
   高校生相手の授業らしく、落ち着いた声の授業。
   音読スピードは対象校種(高校)に応じたものにすると
   よい。最初の「○○に指を置きなさい」の場所を
   もっと具体的であればなおよい。
   また聴覚情報が苦手な生徒に対応した対応も必要。
   29級に昇級。

沼田 2年知的級「新出漢字の指導」 
   特別支援級らしいあたたかい対応がよかった。
   「最初の字に指」よりも「魚に指を置きなさい」の方が
   指示が明確である。
   個別で指書きをする時間において、
   聴覚過敏な児童に配慮した声の大きさの指示が必要。
   大げさに行う子役の動きを笑うのは
   エラーレスラーニングを誘発することにつながる。
   30級に昇格。

 (3)模擬授業

後藤 全校合唱「COSMOS」
   1年生から6年生までの複式校における
   全校合唱の指導の報告を兼ねた模擬授業。
   歌詞で歌う前に「ロ」「ア」で歌わせることにより
   歌詞を追いかけるのが難しい児童に配慮した指導。

 (4)学級通信報告

長田「標的(ターゲット)」80号〜101号
   近況報告にもあった絵画入選のお知らせ、
   沼っ子発表会大成功、向山先生の企画の実現、
   夢の実現といった担任の思いの発信から、
   廊下で頭に座布団をのせて歩く子、
   フラフープの中にボールを入れるゲームで
   自ら的になる子、床に寝そべって委員会の仕事に
   没頭する子の様子などの「裏文化」まで、
   子どもの成長を発信した通信。
   絵画作品はすべて子どもが手に持ったものを
   写真で保存し卒業文集で使うことにより、
   間近になって慌てないための仕事術も披露。

 (5)資料報告

後藤「全国学力学習状況調査結果分析を受けて」
   研究推進委員として秋田市立太平小学校の視察を行い、
   勤務校でどんな取り組みをしていく必要があるのか。

長田「子どもTOSSデー」
   12月12日に行う子どもTOSSデーの五色百人一首の案
   ラグビーWC2019推進教育セミナー2015年
   前期開催報告冊子(改訂版2)

沼田「文字指導 正しい指書きができているか」
   2年知的級における新出漢字指導を通じて見えてきた、
   正しい指書きがいかに大切か、
   児童のつまずきをしっかり捉えることの大切さについて。

次回の日程は、未定です。
決まり次第、ML等でお知らせします。
ご参加をお待ちしています!
[PR]
by tosshkd | 2015-11-21 13:30 | 【渡島・檜山】

TOSSフェルマータ第110回例会

e0252129_1938275.jpg
楽しい理科実験をしながら、
大事な教育技術について
実技を通して学びました。

TOSSフェルマータ

平成27年11月8日(日)10:00~12:00
登別市若草つどいセンター

◇参加者6名

◇内容
1.『授業の腕をあげる法則』読み合わせP.113~123
①教師の技量についての認識が未だに広がっていない。
②特別支援教育におけるシールの使い方と
 ほめるためのシール・忘れ物表の違い。
③教師の技量は、磨かなければ光らない。
④中学校教師版黒帯初段クラスの技術とは何か。
⑤常に子どものためという方向性を誤らない。
⑥ケガをする経験も必要。

2.模擬授業
理科 水がこぼれないコップ
C表授業検討

終了後、はせ川にて懇親会。

次回例会は12月23日(水・祝)に開催。
[PR]
by tosshkd | 2015-11-08 19:38 | 【胆振・日高】

法則化一歩 第7回例会

法則化一歩 第7回例会報告 文責.五十嵐
1.日時 11月7日(土) 14:00~
2.場所 厚床会館
3.参加者 五十嵐 他3名
4.内容 
①学級通信交流
②模擬授業
道徳「こだぬきポン」【五十嵐】
道徳「闘う理由」【五十嵐】
道徳「食べもののありがたみ」【五十嵐】

③レポート検討
クリスマスコンサート企画
e0252129_21373638.jpg

終了後、伊藤牧場で食事会。次回は12月5日 14:00~
[PR]
by tosshkd | 2015-11-07 21:38 | 【釧路・根室】

【報告】特別支援学習会3期 第1回目(全5回)

e0252129_23305090.jpg
TOSS石狩教育サークル
高杉祐之氏による「特別支援学習会第3期」に入りました。

リピーターがたくさんいらっしゃいます。
さらに、ぎりぎりまで参加申し込みがあり、
参加者のみなさまから、熱意が伝わってきます。
模擬授業公募では、事務局以外で2名の希望者がありました。

第3期のテーマは『ASD児童がいる学級の学級経営』
ADHDとはまったく異なる対応が求められる、と言われます。

この学習会のポイントは
何と言っても『具体的対応』を学べる、ことです。
アンケートからは、いつもそれに対する満足感が伝わって来ます。

参加者のみなさまが同僚の方やお友達に声をかけて参加者が増えてきています。
こういう話が聞きたかった、知りたかったという方がまだまだいると思われます。
今後も広がりがありそうです。

以下、報告です。
^^^^^^^^^^^
特別支援学習会Ⅲ 第1回目 10月30日(金)

■日時: 10月30日(金) 19:00~20:30
■場所: 白石区民センター
■内容
第1講座  ASD児の特性をふまえた心構え ~学級経営のシステム作り~
第2講座  模擬授業(空気が読めない子への対応)
第3講座  QA

■参加者

一般    45名
事務局  11名
講師    1名
合計    57名

■感想
・かつて受け持っていた子の顔を思い出しながら聴いていました。
 困ったら不安をとりのぞく、(授業に)は言ってきた瞬間をとらえる、などがポイントとして印象に残りました。
 支援員さんの対応についてお話してくださったのもありがたいです
・一つ一つ具体的な対応の仕方がわかり、ありがたいです。
・ペーパーチャレランというものを初めて知りました。ぜひやってみたいなあと思います。
・これは絶対に必要と思い、申し込みました。対応の難しさのレベルが違うとあらためて思いました。
 今日教わった「学級への組織に入れる」「かまってあげる」「大人は冷静に」ということをまず身につけていきます。
・「脳がそうさせている」を合い言葉に月曜日からがんばります。
・TOSSの学習会ではいつも元気をもらえます。前向きになれます。
・頭ではわかっていたのですが、実際にやってみると全くみることも対応することもできませんでした。
 とっても良い経験をさせていただきました。
・高校ではどういう楽しい活動が考えられるのか、課題だなあと思いました。
・模擬授業、素晴らしい対応だったと思いました。
・全体に指示を出してから個別指導をするというあたりまえのことは自分にはできていないことが多いと気づかされました。
・短時間にもかかわらず勉強になることが盛りだくさんで、参加して本当によかったです。
 自分自身がしっかり勉強していかなければならないとあらためて思いました。

[PR]
by tosshkd | 2015-11-04 23:31 | 【石狩】

【報告】TOSS石狩教育サークル11月例会

e0252129_23245835.jpg
TOSS石狩教育サークルです。

11月例会報告です。
講座検討や模擬授業などを中心に行いました。
次回は、12月2日(水)を予定しています。
−−−−−−

TOSS石狩教育サークル 11月例会

日時 2015年11月4日(水)18時30分〜21時

場所 北広島市西の里会館

参加者
サークル員9名 見学者2名
合計11名

内容
1 企画案「教え方セミナー2016」
  2016年度は、3月21日(月祝)午後
          3月26日(土)午後
          3月30日(水)夜
          4月24日(日)午前と午後
          5月 7日(土)午前と午後

2 企画案「2016特別支援&授業力向上セミナー」
  日時 2016年11月12日(土)11時〜17時

3 企画案「伝統文化教室(11月)」

4 報告「第4会伴一孝先生講座」

5 学級通信『インプルーヴ マイセルフ』
  
6 特別支援コーディネート便り

7 小6国語(下)「1年生向けて物語を書こう」

8 小6国語(下)「評論文の書かせ方 きつねの窓」

9 小5算数「割合」

10 小5国語「古典を楽しむ」

11 小1算数「くらべかた」

12 小6算数「縮図」

[PR]
by tosshkd | 2015-11-04 23:25 | 【石狩】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧