<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

【教え方セミナー】4月29日特別支援教育(苫小牧)

本日行った教え方セミナーの報告です。

1.日時:平成27年4月29日(水)
     10:30~12:30(受付開始10:10~)

2.会場:苫小牧市民活動センター ふれあい3・3 3階「講習室」
     〒053-0021 苫小牧市若草町3丁目3番8号

3.特別支援教育~対応のポイント

4.講座内容

 講座1 最新脳科学で読み解く特別支援教育
 講座2 支援を要する子を救う学校・学級のシステムづくり
 講座3 「誤学習」させないためのチェックポイント
 講座4 聞くとなぜか元気になる田上学級+Q&A

5.アンケート

 田上先生の学級の楽しさが伝わってきました。
 学校事情から大変なお子さんも多いのかと思いますが、
 問題行動を科学的に分析したり考察したりすることで、
 変化が出てくるのだと思います。
 今日の講座とはなれますが、壁ドンの映像がおもしろかったです。
 あのようなことが子どもたちの中で行われる雰囲気が、
 とてもほほえましかったです。
 田上先生の学級経営の裏側も見られて、お得感がありました。
 ありがとうございました。(10年目・女性)

 午後からの特別支援の講座、とても勉強になりjました。
 毎年、多くのことを学ばせていただき、とてもありがたいです。
 田上先生の学級経営の話が参考になりました。
 ぜひ私のクラスでも楽しい裏文化を行っていきたいと思います。
 誤学習の話が心にのこりました。
 記録をとることの大切さがよくわかりました。
 今日も一日ありがとうございました。
 来年もまたよろしくおねがいいたします。(15年目・男性)

 特支の子を救う学校・学級づくりについて、
 クラスの子が無理なく(?)楽しめるようなシステムで
 PPTをみる限り、特支の子とは思えないほどでした。
 自分だったら何ができるか(子どもの状態に応じて)を考えていきたいと思います。
 ありがとうございました。
 田上学級のゆかいな仲間たち+クイーン+クイーンママのお話を聞いて、
 ほっとしました。
 私も現場でがんばります。ありがとうございました。(1年目・男性)

e0252129_2263563.jpg

e0252129_227289.jpg

[PR]
by tosshkd | 2015-04-30 02:27 | 【胆振・日高】

【教え方セミナー】4月29日学力保証(苫小牧)

本日行った教え方セミナーの報告です。

1.日時:平成27年4月29日(水)
     10:30~12:30(受付開始10:10~)

2.会場:苫小牧市民活動センター ふれあい3・3 3階「講習室」
     〒053-0021 苫小牧市若草町3丁目3番8号

3.基礎学力保証~授業・学校のシステム・苫小牧会場

4.講座内容

 講座1 基礎学力を保証する授業のシステム
 講座2 新教科書で行う国語の授業
 講座3 学力向上のための学校・学級のシステムづくり
 講座4 Q&A

5.アンケート

 本日は、午前中しか参加できなくて、とても残念でした。
 とてもクオリティーが高い講座でした。
 今後とも勉強させてください。(21年目・男性)

 久々に国語の教科書を見て、指導計画を考えました。
 先生方と交流し合うことで、色々な指導があって、
 教材研究の楽しさを感じました。
 日頃、特別支援学級で、普通の教科指導をする機会がないので、
 とてもよかったです。
 柴田先生のくつの指導に対する「しつこさ」、執念がすごいと思いました。
 600名のくつ箱チェック、そのデータ集計、分析に感動しました。
 私も何か一つのことにこだわって、続けていきたいと思いました。
 (10年目・女性) 

 小1国語の指導案を初めて作りました。国語どころか、
 小算の指導案すら作ったことのない私にとって、
 小1の指導案は右も左もわからない状態で、楽しかったです。
 小1の9月段階で、子どもたちは、
 何を前提知識として持っているかが分かりません。
 高校生ばかりを相手にしている私にとっては
 「当然知っているだろう」が通用しない中で、
 実際に小学で教えている先生方の指導案が丁寧で参考になりました。
 ありがとうございます。
 学校のシステム作りについて、
 くつ箱を見た指導(具体例を含む)は新鮮でした。
 実態把握方法、指導方法に土江、様々な例を教えて下さり、参考になりました。
 ストⅡの例はストンとおちました。
 方法を知って、使いこなすのは大変なのですね。(有効なのですね)
 3割りどころか、まだ見逃し三振の私ですが、まずはバットを振ってみます。
 ありがとうございます。(1年目・男性)

 講座2では、新教科書で行う国語の授業を考えるよい時間になりました。
 他の先生方の指導案をきくことができ、
 改めて教科書の手引きをよく見ることの大切さがよく分かりました。
 ぜひ、自分の授業に取り入れていきたいです。
 柴田先生のお話、とても具体的であり、実践的で、学級経営にも役立つ話でした。
 しつこく色々な手立てを打っていくことの大切さがよく分かりました。
 「3割あたればもうけもの」という考えをもって、
 これから色々なことに取り組んでいきたいと思います。(15年目・男性)

e0252129_22375.jpg

e0252129_2233245.jpg

e0252129_2235637.jpg

[PR]
by tosshkd | 2015-04-30 02:24 | 【胆振・日高】

【幸せセミナー報告】

根室管内中標津町に山本昇吾先生をお招きし,「幸せセミナー」を開催しました。

昇吾先生の講座,参加者は終始笑顔で幸せな雰囲気に包まれていました。
「昇吾流なんてないから!」と言いつつも,職員室での作法,人を動かす方法,人がやりたがらない仕事をやる・・・など「誰もが聞きたいけど,誰にも聞けない」という内容を昇吾先生のポジティブオーラ全開で聞かせていただきました。

「これは,北海道各地でやらなくては!」と懇親会でたくさんの声をいただきました。


日時  4月18日 14:00~17:30

場所  中標津町総合文化会館 しるべっと 第3研修室

参加者 一般18名 事務局1名 講師1名 

内容  

講座1 幸せな教員生活はすてきな笑顔から!昇吾流!笑顔のレッスン
講座2 1分間模擬授業チェック! 楽しく引き込む授業のつかみ

講座3 職場の信頼を勝ち得る,頼られる教師の姿みんな幸せ職員室づくり!
講座4 みんな幸せ職員室づくり!!昇吾流!職員会議の作法
講座5 みんな笑顔の学級経営!!昇吾流!学級づくりのポイント5
講座6 幸せな学級をつくる4月の準備 ~授業編~
講座7 幸せな学級をつくる4月の準備 ~係活動・当番活動編~
講座8 Q&A

感想

●わたしに最も欠けている「柔軟さ」をおしえていただきました。
●来週から「こうやろう~」と思うことがあってゆうつな毎日が楽しみに思えてきました。
●山本先生の顔を見ているだけでポジティブな気分になりました。前に立つ人が明るく楽しそうにしているのは,とっても大事だなーと思いました。
●子どもに合わせて,自分で考えて,この点大事にしたいです。
●私が笑顔で授業をすることを心がけたいです。基本,笑顔でいたいです。
●「楽をする」「楽しむ」とても納得です,心からそうだなぁと思います。
●とっても楽しく,来てよかったなぁと思うセミナーでした。
●感謝されなければやる意味がない,相手の期待以上の仕事をする,人がやりたがらない仕事をする,参考にすることが多いです。
●私も昇吾先生は日本一ポジティブな教師だと思います。
●今私の学校の先生で悩んでいる人に聞かせたい講座でした。連れてきたかったです!
●まさしくタイトル通りの「幸せセミナー」でした。昇吾先生の全身から発せられる幸せオーラをたっぷり浴びて,幸せになれました。
e0252129_21471876.jpg

[PR]
by tosshkd | 2015-04-29 21:48 | 【釧路・根室】

【例会報告】第56回TOSS轍例会

第56回TOSS轍例会の報告をいたします。

■日時
平成27年4月26日(日)10:00~12:00


■場所
苫小牧市民活動センター

■参加者(1名)
藤田

■内容
1.レポート・原稿・通信等交流

サークル通信「TOSS轍通信」58号


2.模擬授業

①視知覚トレーニングフラッシュカード

DVDを視聴してから練習をした。
今担任している子どもたちにも試せそうだと思う。
DVDの先生のようにやってみたが、
やはり、スムーズにいかない。
黒いカードと一緒にめくるのがかなり難しい。
練習あるのみだ。


②英会話状況設定フラッシュカード

井戸先生のDVDを視聴して
やってみるが、しばらくやっていなかったので
散々だった。
さぼると覿面にでる。



3.読み合わせ

「学級を組織する法則」

Ⅰ学級づくりの論の三つの枠組み
六 指導論1・活動をつかみ評価する


自分の中に飛び込んできたキーワード

「現状をつかむ」
「システムをつくる」
「ほめること」

これは、常に心がけていきたい。


4.映像視聴

アーカイブシリーズ3
授業篇【3】算数授業の方法①
4年・小数のかけ算とわり算その1(第1時)
4)教科書の震度2時間目に入る(6分間)

ノートにわかった事、気が付いたこと、思ったことを書いた。

①教科書の音読、声が揃っていないことに短く指摘してやりなおさせる。
②指名するのが早い。
③明るい声。
④子どもへの語りかけの声がやさしい。
⑤算数の成績をきく。
⑥36個分が7個あるということを強調して何度もいう。
⑦子どもが書いている間に向山先生も板書。
⑧みんなの理解が弱いので立たせて質問。できたら座りなさいに緊張感。
⑨式を言わせた後につめの指導。何が252個なのか。

サークル以外でも日頃からこうした修業を続けるようにしたい。
[PR]
by tosshkd | 2015-04-27 21:14 | 【胆振・日高】

TOSSとびら第112回例会

e0252129_14270672.jpg
TOSSとびらの小西です。
第112回例会を行いました。
報告いたします。
【日時】
平成27年4月26日(日)10:00~12:00
【場所】
日高町立日高小学校
【参加者】3名
竹内大輔
紫前明子
小西亮人
【内容】
1.『続・授業の腕を上げる法則』読み合わせ
第8条 「プロの技術は思い上がったとたん成長がとまる」について
初心、謙虚さを忘れない。
3勝1敗はものすごいこと。3割打者は一流。
物事を極めている人が言うことは共通している。(向山洋一氏、芹澤氏、野村氏・・・)
2.レポート検討
(1)学習規律について~小西
研修での提案文書。
小中の連携について考えた。
(2)学級通信『スマイル』1~11号~小西
今年度、4月最初から現在までの学級通信
(3)特別支援教育演習
ルールが確定していることが大事。
その上で教えてほめる。
回数・時間など、具体的な見通しをもたせる。
(4)教え方セミナー講座検討
子供を動かすには原則がある 行事指導編~紫前
1つ1つの内容はとても大切で、適切。
整理が必要。
何を伝えるのか。
貫くキーワードは何か。
それを端的に解説できるか。
具体例は出せるか。
順序と組み合わせ。
具体と抽象。
(5)模擬授業
都道府県フラッシュカード~竹内
第一声が重要。
説明しない。
めくるコツ。
3人で繰り返し行いました。
(6)教え方セミナー講座検討
学級の状態をチェック 手立てを探す~小西
3回目の検討。
1週前の検討で「整理と吟味」
一昨日の検討で「ちょっとした伝え方の工夫」。
今日の検討で言葉を削る。
これから細かい言葉や間を吟味。
終了後は近くの和食の店で昼食。
それぞれの近況の話で盛り上がりました。
次回例会は、5月22日(金)の予定です。

[PR]
by tosshkd | 2015-04-26 14:29 | 【胆振・日高】

教え方セミナー浦河サークル体験会場兼TOSSフェルマータ第103回例会

4月19日(日)浦河で教え方セミナーを開催しました。

①テーマ・会場名
「TOSSフェルマータサークル体験」
浦河町基幹集落センター堺町会館

②講座内容
14:00~14:30
第1講座 教育書をみんなで読もう
『授業の腕をあげる法則』読み合わせ 高橋賢治

14:30~14:45
第2講座 学校での文書作成術
学級通信や作成した文書の交流 高橋賢治

14:45~15:00
第3講座 ライブで学ぶ模擬授業
コメント:高橋賢治

15:00~15:45
第4講座 模擬講座で授業力アップ
コメント:高橋賢治

15:45~16:00
第5講座 連休までの2週間を乗り越える方策 高橋賢治

③参加人数
1)参加者 5名
2)事務局 1名
3)合計  6名

3 感想
・「教育書を読む」というのは考えてみると、
全員が1番話せるものなんだと感じました。
色々な人の色々な立場の話をきくことができるなと思いました。
模擬授業をみていただき、ありがとうございました。
指導案を紙にするとき、練習しているときに出た
疑問が全て解決しました。あとはこれを身につけます。
ありがとうございました!!(20代女性)

・サークル風のセミナー、楽しくて良かったです。(30代男性)

・連休までの2週間を乗り越える方策で当たり前だけど、
「黄金の三日間のイメージ」や3月に子どもたちがどのような
姿になっているかイメージする、が少々抜け始めていたのですが、
再確認できたので良かったです。
「上手くいかなかった方法」その方法を一度止めて別の手立てを
考えることも忘れていたなぁと思いました。(30代男性)

・授業や模擬講座、勉強になりました。
講座の組み立てにパッと代案を示せるのがすごいと思います。
学び、アウトプットできるようにしていきたいです。(30代女性)

・模擬授業の講座がとても勉強になりました。
イレギュラーへの対応力は実際にその場でやってみないと
見につかないなあと実感しました。もっと模擬授業をしていきます。
サークルは活力の源だなあとあらためて思いました。
e0252129_18112484.jpg

[PR]
by tosshkd | 2015-04-19 18:11 | 【胆振・日高】

【例会報告】TOSSクマゲラ

根室市の五十嵐です。

クマゲラサークルを開催いたしましたので報告します。

1.日程 4月12日(日) 10:00~12:00

2.場所 馬場宅

3.参加者 馬場 岡戸 五十嵐 青坂 水野 菊田 勝田 

4.内容
①向山型算数セミナー報告 (五十嵐)
②模擬授業 新しい算数2上 たし算のひっ算 (岡戸)
③模擬授業 -のつく数 (菊田)
④模擬授業 角の大きさ (勝田)
⑤教え方セミナー企画案 (五十嵐)
⑥指導部通信 大きな背中(五十嵐) 
⑦学級通信 NG (菊田)
⑧サークル立ち上げについて (五十嵐
e0252129_20392959.jpg
) 
[PR]
by tosshkd | 2015-04-12 20:39 | 【釧路・根室】

【例会報告】法則化海峡特別支援教育サークル第26回例会

e0252129_17382921.jpg
法則化海峡特別支援教育サークル第26回例会
【期日】
平成27年4月11日(土)13:30~15:30

【場所】
八雲町公民館

【参加者】
3名(渡邊俊郎・長田・沼田)

【内容】
1.近況報告
新年度がスタートして1週間、児童の様子などの報告。
長田:運動会のニャティティソーランに向け早くも行動。音楽室に
   DVDを設置し子ども達が自主的に練習している様子。
俊郎:新法則化体育の授業を実践。フラフープリレーの様子などに
   ついて報告。
沼田:2位数+1位数(繰り上がりなし)でつまずいている児童の
   様子について考察。
本日参加できないメンバーの様子も、俊郎先生から教えて頂く。

2.模擬授業
沼田「五十音」
 D表検定に向けた模擬授業。決められた5分の中でクライマックス
 (みゅ、のつく言葉)に向かって盛り上がるような構成を組み立
 てていくこと、これは「よし」とするのか否かを明確にする、と
 いう講評をいただいた。

3.教え方セミナーに向けて
渡邊俊郎「授業の腕を上げる法則の原理」
 Amazonや楽天のブックレビューを活用して、沢山の先生方に読
 まれている(=優れている)本であることをアピールし、参加さ
 れた先生方に「読んでみたい」という気持ちにもっていくように
 すればどうか、という代案が出された。

「10ヶ条を使いこなすポイント」
 向山先生の「技術を身につけ技能を磨くには、サークル活動が一
 番です」という言葉を、子ども達に勉強を教える前にサークルで
 検討し意見をもらうことでよい授業にしていく、というように、
 参加者にとってもっと具体的な話にもっていってはどうか、とい
 う意見が出された。

「個別評定の原則」
 評価と評定の違い、評定をすることによって子ども達が自分で考
 えて改善していく、という「正しく評定されたことによってプラ
 スになる」講座にしていく。

長田「趣意説明の原則」
 ダレン=ブラウンの心理実験のVTRでスタート。ポイントが30
 たまると隔離された部屋から出ることができるという心理実験。
 被験者は部屋の中であらゆることをするが、結局何をすればよい
 のかわからず混乱する様子と、長田学級の新出漢字練習の様子の
 VTRを見比べた。趣意説明されてから行動に入ることにより知的
 な状態となることを実感させる講座の組み立て。

4.書籍紹介
田村一二著「石に咲く花」※絶版
 石のように寡黙な少年が音楽の時間に笑顔で踊った様子を母親に
 一紙片に報告したエピソードの紹介。TOSSの一筆箋と同じで短
 い報告の中にもあたたかさ溢れる話を家庭に伝えることのよさ
 について話が出た。


次回は、5月9日(土)か16日(土)を予定しています。
[PR]
by tosshkd | 2015-04-12 12:43 | 【渡島・檜山】

第3回TOSS教え方セミナーin十勝(4月5日)新年度準備・黄金の三日間

TOSSお茶しましょの永山です。
4月のはじめに「新年度準備・黄金の三日間」対策の教え方セミナーを開催しました。
初任の先生や初めて高学年を担任する先生などに大好評でした!

1.日時:平成27年4月5日(土)
13:30~16:30(受付開始13:10~)

2.会場:とかちプラザ 研修室306

3.新年度準備・黄金の三日間・参観日を迎え撃つ

4.講座内容
講座1 ミニ講座3連発
・英語活動を盛り上げるミニゲーム
・誰でもできるリコーダー指導
・子どもたちがおどろく科学実験
講座2 新年度準備・黄金の三日間の計画を交流しよう
講座3 参観日の授業を交流しよう
講座4 Q&A、TOSS最新情報の紹介

5.参加人数
1)参加者 8名
2)事務局 8名
3)合計 16名

6.アンケート
・初任ということで、学級開きのやり方も春休み中にどんなことをやればよいのかもよくわかっていませんでした。
今日のセミナーはたくさんのアイディアや実践例を教えていただけて本当に勉強になりました。
「とにかく楽しくやろう!」という気持ちだけではダメなんだな、と反省しつつ、
ではどんなシステムにしようか、参観日に向けた取り組みはどうしようかなど、個人的にはわくわくしています。
今日も学びを生かして、黄金の三日間をがんばりたいと思います。

・約20年くらい前の教員スタートの時に、同じ学校でTOSSを勉強している先生に
いろいろと教えていただき、それからは本を読んだり、同じように勉強されている先生方に
現場でいろいろと教わってきました。
TOSSの学習会には、初めて参加させていただきましたが、
短時間でバンバンとあふれるネタの数々、楽しい教え方におどろきながらも、
濃い時間を過ごさせていただきました。
今日は、ありがとうございました。

・今年度高学年担任になり、準備や参観日をどうしようかと不安に思っている時に、
このような会でいろいろな方向から教えていただき、大変勉強になりました。
「これなら私にもできるかも!」と思う内容がたくさんあり、来てよかったです。
講師の先生方が何より楽しそうにされているのが印象的でした。
私も楽しく1年間がんばろうと思いました。
今日は、本当にありがとうございました。
e0252129_05393101.jpg
e0252129_05395753.jpg

[PR]
by tosshkd | 2015-04-06 10:00 | 【十勝】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧