<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

TOSS中学小樽85回例会

TOSS中学小樽 第85回例会報告(代表 山本雅博)

1.日時・場所
7月31日(水) 18:00~20:00
小樽市いなきたコミュニティーセンター3号集会室

2.参加者 3名

3.内容
模擬授業検討
 いろいろな計算
 字のない葉書

レポート検討
 TOSS中高JAPANセミナー

4.参加者の感想

レポートのブラッシュアップの仕方を教えていただきました。
普段から良いレポートを見て勉強する必要性を感じました。

レポートの報告の仕方についても、教えていただきました。
普段から、一文を短くすること、資料をプレゼンしやすいように
作ることを意識する必要があるとわかりました。

JAPANセミナーの講座で使う教材での模擬授業に
挑戦させていただきました。
色々なことを包括した発問、すごいですね。
また、教材の裏話も伺うことが出来て、嬉しいです。
セミナーで講師として取り上げる時には、模擬授業に
介入するだけでなく、時間調整も含めて+αを付け加え
られるように考えておくことも学びました。

お忙しい中、例会を設定してくださり、感謝です。
[PR]
by tosshkd | 2013-07-31 20:30 | 【後志】

7月26日 TOSS上川例会

数年ぶりの士別市での開催でした。

■日時
平成25年7月26日(金)14:00~17:00

■場所
士別市 勤労者センター サークル室

■参加者名 5名
e0252129_11372520.jpg

■内容
1.学級通信
 1学期最後に発行した通信(阿部)
 1学期の学習の頑張りから(山下)

 高学年での、子ども達への対応の難しさを交流。
 叱るのではなく、いかにしてほめていくか。

2.国語模擬授業
 「から」の追試
 作者と話者の違いを教える

 分析批評のパーツを全ての教材で扱うかどうか。
 討論までの流れをどうやっているのかを交流。

3.算数模擬授業
 「速さ」(阿部)
 「円の面積」(山下)

4.道徳実践交流
 「わたしの妹」(柏倉)
 「1秒の言葉」(山下)
 「いじめをするとどうなるかの語り」(山下)
 「一粒の豆」(山下)

5.資料紹介(斎藤)
 谷先生の尖閣の授業の指導案
 特別支援雑誌の原稿
 個別面談資料
 
6.翔和学園学校訪問報告(角家)

7.連絡
 親守詩の取組状況について
 名簿作成について
[PR]
by tosshkd | 2013-07-26 14:00 | 【上川・留萌】

TOSS中学綺羅星41回例会

TOSS中学綺羅星 41回例会報告(代表 高橋佳織)

日時  7月20日(土) 18:00~20:30
場所  浦河町基幹集落センター堺町会館 相談室
参加者 5名

内容  1.教師修業十年読み合わせ
     2.学級通信「COOL RUNNING」読み合わせ
     3.QA(日々の授業について)

感想  

授業の根本を押さえる。何のためにやるのか。
子ども達が授業で考えることが、活用力や論理的思考につながる。

頑張ったら結果が出る、ということばかりでは、耐性のない
子どもを育ててしまう。
頑張ってもかなわなかった。
その体験を価値づける。

評価、副担としての関わり方のQ。
サークル代表として、自分が普段考えていることをもっと
言葉に表す必要がある。明確な考えを持つこと。
学校には色々な先生がいる。
生徒は相談相手を選ぶ。
話を聞くのも大事な仕事。
学年の生徒の様子をよく観察する。


次回例会は、8月31日(土)夜間を予定しています。
[PR]
by tosshkd | 2013-07-20 20:30 | 【胆振・日高】

TOSS中学小樽84回例会

TOSS中学小樽 第84回例会報告(代表 山本雅博)

1.日時・場所  
7月13日(土) 18:00~20:00
小樽市いなきたコミュニティーセンター3号集会室

2.参加者 4名

3.内容
模擬授業検討
 古典文法
 説明文「めだか」
 あかねこ読解スキル

レポート検討
 TOSS中高JAPANセミナー

4.参加者の感想

国語の授業について、深く学んだ2時間でした。
ワーキングメモリーをいくつ使っているか。
生徒が何につまずくか。
授業の最初は全員を巻き込む。
言葉を削り、テンポをあげる。
教師がリミッターをかけない。
授業のポイントをたくさん学びました。
今年度の生徒2人との授業のイメージも
持つことが出来ました。
授業するが楽しみです。


国語の授業、討論について
DEEPに学ぶことができました。
とっても贅沢な2時間でした。

古典文法の模擬授業を検討して
いただき、いかに自分のやり方が
我流だったかがわかりました。
ステップも荒いです。

昨年、久しぶりに1年生に文法を教えて
理解してもらえないことに驚き
どうすればいいのか悩んでいました。
今年も1年生を持ち、
やっぱり教科書に忠実に教えようと考えて
やっていました。

「教科書はステップが荒い」
と山本先生に指摘されて
本当にそうだと思いました。

スモールステップで独自のテキストを作る。
やってみたいと思いました。
古典文法の教科書は参考書として使う
という考えも納得できました。
山本先生の自作テキスト、是非拝見したいです。
授業のビデオも見せていただき
少しイメージがつかめました。

説明文の授業。
数学の先生が、説明文の授業をされるなんて
すごいと思いました。
TOSSで真摯に学ばれているから
できるんですね。
自分はまだまだわかっていないんだなあ
ということがわかりました。
まさに「無知の知」です。

みなさんとともに学べることは
すごく幸せなことだと思いました。
ありがとうございました。

次回の例会も楽しみです。
[PR]
by tosshkd | 2013-07-13 20:30 | 【後志】

7月9日 TOSS上川例会

TOSS上川の山下好剛です。
例会を行いましたので報告いたします。

阿部先生の同僚が2名(新卒と臨採)が例会初参加。
山下の同僚も3回連続で参加してくれました。

■日時
平成25年7月9日(火)18:30~20:30

■場所
旭川市 市民活動交流センターCOCODE

■参加者6名

■内容
1.読み合わせ
 算数教科書教え方教室7月号 巻頭論文

 わり算の基本形について書かれていました。
 山下が模擬授業して少し解説をしました。

2.所見の書き方交流(阿部・山下・高橋)
 新卒&臨採のお二人にとっては、人生初の通知表作成。
 今まさに所見の書き方で悩んでいるとのことで、熱心にメモを取りながら、
 話を聞いてくれていました。

 阿部先生からは、オーソドックスな所見作成
e0252129_74137.jpg
の手順や書くためのメモ作りの仕方。
 山下は、これまでに書いた所見文を読みながら、書きずらい子への書き方。
 一行先生からは、クラウドや写真を活用した書き方の紹介。
 
3.学級通信交流
 yellowsubmarine 6号分(一行)
 1学期末にこれまで出した学級通信集 16号分(山下)

4.教材紹介
 1年生の視写教材(一行)
 学校全体で取り組んでいる視写。うつしまるくんが使えない。
 そんな中、1年生が混乱なく取り組める教材を開発。


5.夏休み前にこの授業
 3つの車の話(山下)
 
6.模擬授業
 漢字スキルの指導(阿部・山下・一行)

 阿部先生から、「若い二人へ漢字スキルの仕方を教えてほしい」、とのことで、
 3人が模擬授業。

7.連絡
 第1回向山型算数実力向上セミナーの案内
 次回例会の案内
[PR]
by tosshkd | 2013-07-09 18:30 | 【上川・留萌】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧