<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

TOSS上川 例会報告

TOSS上川の山下です。
例会を行いましたので報告いたします。

3月にメキシコ日本人学校より戻られた木村先生が久々の例会参加!



■日時
平成25年6月25日(火)18:30~20:30

■場所
旭川市 市民活動交流センターCOCODE

■参加者4名
e0252129_23411083.jpg

■内容
1.読み合わせ
 【新訂 教育技術入門】 三章 技術を身につけるには訓練が必要である

2.クラスの動画交流
 研究授業 6年「鉄砲の伝来」~山下
 研究授業 1年 説明文~木村
 授業交流 6年 話し合いの様子~山下
 

4.向山型要約指導交流(山下)
 桃太郎の要約指導模擬授業

5.模擬授業
 算数 3年 かけ算の筆算(山下)
 音読指導(山下)
 
6.今後の予定

 次回は、7月9日(火) 18:30~20:30
     旭川市市民活動交流センター COCODE にて。 
[PR]
by tosshkd | 2013-06-25 18:30 | 【上川・留萌】

TOSS中学綺羅星40回例会

TOSS中学綺羅星 40回例会報告(代表 高橋佳織)

日時  6月15日(土) 18:00~20:30
場所  浦河町基幹集落センター堺町会館 相談室
参加者 3名

内容  1.教室ツーウェイ 2010年10月号
      向山先生論文読み合わせ
     2.QA(日々の授業について)
     3.模擬授業検討

感想  

褒めるには、素晴らしいと感じる感性が必要。
最初は褒めていても、慣れてきて褒めなくなって
いる。この時期は特に気をつける。
褒められるように授業の中で活動をさせる。
授業の最初は、みんなが出来ること。
させて、褒める。
そうやって関係を作る。

授業中の指示の仕方、言葉は1年間ずっと
同じというわけではない。
生徒がわかってくれば、指示は減る。
自分たちで出来るようになる。

Qに対するAは、出来るだけその先生の
役に立ちそうなことを言いたい。
そのためには、普段からの自分の勉強が
必要。
模擬授業を解説するにも、普段から自分の
授業行為を意図して行うことが大事。


次回例会は、7月20日(土)夜間を予定しています。
[PR]
by tosshkd | 2013-06-15 21:00 | 【胆振・日高】

法則化海峡特別支援教育サークル 第9回例会

法則化海峡特別支援教育サークル 第9回例会報告
日時:平成25年6月15日(土)13:30~15:30
参加者:沼尻 後藤 渡邊
会場:八雲町八雲公民館

内容:
1、TOSS特別支援教育セミナー 
東京参加報告 (40分間盛りだくさん)

 (1)論文審査について 
   渡邊が持って行った論文について、書き方足している点などを学習した。

 (2)小嶋悠紀先生講座 自閉症への対応 3つのステップについて
   「子どもがこんなことをしています。どのように対応しますか?」と実際に演習した。

 (3)五十嵐勝義先生講座 通常学級にいる発達障害が必要な子調査に関して。

 (4)平岩幹男ドクター講座 特別支援学級担任の心構えについて

 (5)間嶋祐樹先生講座 保護者との連携について   

 すべて報告しきれなかった。続きは次回へ。

2、模擬授業 

 (1)沼尻 英会話
ライセンスに挑戦する授業。挑戦し続けていることが素晴らしい。フラッシュカードを使って単語の学習、ダイアローグ練習までTOSS型で組み立てている。アクティビティーの内容を増やし、ゲームなど楽しい活動を入れるとよい。

 (2)後藤 3年算数
3つ繰り下がる筆算の学習。過去の失敗から、丁寧にアルゴリズムを教えて指導していた。ぜひ教室でやってみてその後の報告をしていただきたい。

 (3)渡邊 総合 危険について
あまりにも発問が漠然としていて、なんと答えて良いのかわからない。答えが確定しやすいように、「○○の時は?」と限定してあげるとよい。

3、レポート 「特別支援教育だより」
発信しつづけていることが素晴らしい。ぜひ続けてほしい。

次回も、渡邊の教室での出来事、実践と東京での学びをお伝えします!

次回は7月13日(土)13:30~15:30 八雲公民館にて開催いたします。
ご参加希望の方は 渡邊俊郎 w.1046@abelia.ocn.ne.jp までご連絡ください。
見学だけでも歓迎いたします。
e0252129_18343799.jpg
e0252129_18341768.jpg

[PR]
by tosshkd | 2013-06-15 13:30 | 【渡島・檜山】

TOSS上川 例会報告

TOSS上川の山下好剛です。
昨日例会を行いましたので報告いたします。

山下の同僚が1名、参加してくれました。
今年の教え方セミナーにも3回も参加してくれている方です。


■日時
平成25年6月15日(土)13:00~16:00

■場所
旭川市 ときわ市民ホール 研修室201

■参加者4名
 柏倉、高橋、山下、
e0252129_8153975.jpg
同僚1名
 
■内容
1.読み合わせ
 教室ツーウェイ今月号 向山先生の論文

2.模擬授業
 鉄砲伝来(来週の研究授業):山下
 1年生算数(ふえるといくつ):高橋
 4年生算数(わり算の筆算):柏倉

3.発達障害ミニテスト
 ADHDについての基本をテスト形式で解いてみる
 (資料提供:角家元先生) 

4.レポート・通信等交流

①第13回TOSS特別支援セミナーin東京に参加して(高橋)
②学級通信「明るい方へ」 運動会前日号(山下)
③学級通信「yellow submarine」 運動会前日号・ゴミ拾いの様子(高橋)


5.音読指導交流/算数例題指導交流(山下)
 共通教材をその場で模擬授業
 
6.今後の予定とセミナー案内

 次回は、6月25日(火) 18:30~20:30
     旭川市市民活動交流センター COCODE にて。 
[PR]
by tosshkd | 2013-06-15 13:00 | 【上川・留萌】

【例会報告】法則化未来(6月例会)

皆様

      法則化未来の宮崎道久です。

先日、27回目の例会を開催しました。
次回は、7月12日(金)を予定しています

Ⅰ.日時
6月7日(金)18:30~21:00
※例会後、アフターを行いました。
 4人で食事をしながら、楽しい時間を過ごしました。
 最近の教室の話、

Ⅱ.場所
「児童デイサービス あじさい」
〒065-0024
札幌市東区北24条東15丁目1番7号 スリール元町201
Tel :011-751-5554
http://www.ajisaisupport.com/m.html

Ⅲ.内容(敬称略)
1.読み合わせ「子どもを動かす法則」P.60【いじめの構造を、まず破壊せよ】
特別少年院に入る子の共通点、告げ口の意味、自分の経験などについての
話題が出ました。

2.レポート
①ドラッカーと向山先生の主張の共通点
到知出版の藤尾社長が講演された「ビジネス塾オープンセミナー」の報告。
ドラッカーと向山先生(TOSS)の主張は、共通点があることを報告。

②応援団指導
指導過程や、応援歌づくりのポイントを紹介。
実践から得たものをレジュメに簡潔にまとめてある。

③学級通信
視写の目的、運動会の練習風景。
写真を多用し、様子が分かりやすい。
その後、ダンスの指導について話題が及ぶ。

④図工「夢の世界」【河田氏の読書感想画の指導を応用して】
学級で行った、「夢の世界」の指導過程を紹介。
ポイントは、「必要なことは指導する」「書かせっぱなしにしない」

3.模擬授業
算数面積図【分数÷分数】
「算数が楽しい」「よくわかってきた」と子どもが言う面積図。
応用範囲も広いことを、模擬授業で紹介。

4.授業映像
向山先生「算数テスト返し」
教室の真ん中で手渡すなど、初めて学ぶことがたくさんあった。

5.WISCⅢ
今回は下位検査の「単語」「組み合わせ」「理解」「記号さがし」。
検査の内容と、その意味をプリントを活用して学んだ。
次回でいよいよ下位検査の全てが終わり、読み取りに移る。


e0252129_8543110.jpg
画像は、昨年度のものです。
[PR]
by tosshkd | 2013-06-09 08:55 | 【札幌市】

TOSSフェルマータ第82回例会

高橋賢治です。
第82回例会を行いました。
運動会や体育祭で忙しい6月ですが、
休みの日に集まって充実した学びの時間を過ごしました。
教え方セミナーに参加してくださった先生が
例会にも参加してくださいました。

◇TOSSフェルマータ

2013年月6月8日(土)14:00~16:30
浦河町基幹集落センター堺町会館

◇参加者4名

紫前明子 高橋佳織 高橋賢治 他1名

◇内容
1.『授業の腕をあげる法則』読み合わせP.146~154
①その子の得意なことをほめ、クラス全体で認めることで
 セルフエスティームを上げる
②優先順位をつけられず、場当たり的な対応をしてしまう
③実態を把握する術をたくさん持っておく

2.『発達障がい児本人の訴え』から対応術を学ぶ演習
TOSS岡山MAK作成「対応力向上テキスト」を元にした演習
手先が不器用な子
①短時間で、何度も、楽しくやるのがポイント
②その子のやりたいことをみんなでやる

3.レポート&実践報告
紫前 学級通信「はじめのいっぽ」№13~18
酒井式1年生「じぶんのかお」、クレヨンぼかし、
フラッシュカード

4.模擬授業
紫前 百玉そろばん
①第一声で巻き込む
②リズムは裏拍で刻む

高橋佳織 漢字文化
①例示を多くすることで言葉が削れ、活動が生まれる
②D表を突破したら、形式的追試から脱却すべし

高橋賢治 道徳「左手一本のシュート」
①『中学生に道徳手実践力をつける』明治図書 渡辺大祐氏実践の追試」
②力のある資料を必要最小限の発問、指示で授業にする

次回例会は7月13日(土)を予定。
お待ちしております。
e0252129_22413250.jpg

[PR]
by tosshkd | 2013-06-08 22:42 | 【胆振・日高】

TOSS中学小樽 83回例会

TOSS中学小樽 第83回例会報告 (代表 山本雅博)

1.日時・場所
6月1日(土)18:00~20:00
小樽市いなきたコミュニティーセンター集会室3号

2.参加者 3名

3.内容
模擬授業検討
 高校国語 2本

原稿検討
 機関誌の原稿 1本

4.参加者の感想

例会、ありがとうございました。
国語DEEP例会でした。
原稿検討、模擬授業検討と
たくさんの学びがありました。

模擬授業をしてみると
いかに自分の授業が我流であるか
思い知らされます。
私には模擬授業の経験が圧倒的に不足しています。
高校国語は先行実践が少ないのをいいことに
自分の思い込みで授業をしてきました。

高校国語の授業で代案をいただけることが
うれしいです。
山本先生の下で学べることは
本当に運がいいです。

次回の例会が楽しみです。
ありがとうございました。


例会、ありがとうございました。
国語の授業では、他の文章を読んだときにも応用できるような
言語技術を教える。
基本ができていないことを痛感しました。
その教材を教えて終わりではなく、その言語技術が他の教材に
どう応用できるのか、
それを生徒に教えるためにどういうステップを踏むのか。
やらなけらばいけないこと、考えるべき事が山ほどあります。
細かい技術を具体的に説明することができるように、一つ一つの
行為をもっと細分化して分析できる力をつけられるように努力します。
生まれ変わったつもりで頑張ります。
そのような自己否定をするためにサークルで学べていることが幸せです。
ありがとうございました。
[PR]
by tosshkd | 2013-06-01 20:30 | 【後志】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧