<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

TOSS中学綺羅星38回例会

TOSS中学綺羅星 第38回例会報告(代表 高橋佳織)

1.日時  4月29日(月・祝) 14:00~17:00

2.場所  浦河町総合文化会館 第2研修室

3.参加者 5名

4.内容  
 教師修業十年読み合わせ
 

 模擬授業検討
   輪郭漢字カード
   数学 正負の数の減法 

 教材の授業の仕方をその場で考える
   国語 中1 私の好きな春の言葉
   英語 中1 LESSON2

5.感想 
   祝日の午後に集まり、授業について学ぶ意欲的な
   仲間との時間は素晴らしいです。
   悩んでいること、困っていることは共通で、
   一人で考えているよりも、みんなと一緒にいて
   話しをする中で、方法ややってみたいことが
   思いついたりします。
   そこにサークルの意味があるのだと感じます。
   模擬授業などし、生徒に力を付けられる教師に
   なっていきたいです。

次回例会は、5月26日(日)を予定しています。


e0252129_21282293.jpg




 
[PR]
by tosshkd | 2013-04-29 17:30 | 【胆振・日高】

【教え方セミナー 報告】4月27日(土)釧路会場

北海道釧路会場の報告です。
メイン講師にTOSS北海道代表の水野正司氏と釧路市議会副議長,釧路市基礎学力問題議員連盟代表の月田光明氏をお迎えして実施しました。
月田氏には,「基礎学力保障条例」について語っていただきました。
月田議員の熱がビシビシ伝わってきました。

1 日時 4月27日(土)13:00~16:00

2 会場 釧路市民活動センターわっと

3 テーマ 若き教師と教師を目指す学生に伝えたい教育現場のABC      

4 講座内容
第1講座 13:00~13:30 講師:水野正司
学生・新卒の先生が知っておきたい学校の常識、社会の常識
~着任式の挨拶、服装、頭髪、電話のマナーから法令まで~
第2講座 13:30~13:50 講師:水野正司
バイト,仕事に忙しい学生と講師のための教員採用試験勉強法!
第3講座 14:00~14:30 講師:月田光明
地域が教師に求めていること~なぜ基礎学力保障条例が制定されたのか~
第4講座 14時30分~15:00
模擬授業道場~授業はやらなきゃ上達しない~
模擬授業:TOSS千里サークル員 解説:水野正司・山本真吾
第5講座 15:15~15:35 講師:菅原泰弘,勝田仁
これを知らずに教師になるなかれ~特別支援の基礎基本~
第6講座 15:35分~16:00 講師:水野正司,山本真吾
疑問,悩みにズバリ答えます!Q&A講座


5 参加人数
 1)初参加                3名
 2)リピーター              1名
 3)事務局(サークルメンバー)   8名
 5)合計                12名

6 アンケートより

■はじめて模擬授業を見ることができました。
大学で,模擬授業を行うということは知っていましたが,どのようなものが全くわからなかったので,今回みること(受けること)ができて,とても勉強になりました。
また,私は,特支の副免をとろうと考えているので,2人の先生から特支についてのお話がきけたのも,うれしかったです。
またぜひ機会があれば参加したいです。

■たくさん参考になる情報を提供していただきありがとうございました。
3nは今日から実行したいと思います。

■この時期にセミナー参加があると,気持ちをリセット出来ます。
新鮮に連休明けを迎え,また頑張ろうと思えます。
研修のあり方(指導案検討とか),やれる所から見直しをかけたいと考えています。
いつも,一番前の席を用意下さり,感謝しています。
そっくり,娘にも伝えます。
e0252129_17392513.jpg
e0252129_17394672.jpg
e0252129_1740938.jpg

[PR]
by tosshkd | 2013-04-27 17:37

【教え方セミナー 報告】4月27日(土)札幌会場

法則化kiitosの橋爪里佳です。

法則化kiitosと法則化秋桜と法則化未来の合同教え方セミナーの報告です。

参加者のみなさんは若い方が多く、熱心にメモをとる姿が印象的でした。

参加者の中で、静岡で学生の頃からTOSSをやっていた方がいらっしゃいました。
なんと、教育実習の時事務局メンバーの一人が指導教官だったことが発覚。うれしい再会でした。


1.4月27日(土) 13時30分 ~ 16時20分

2.札幌市西区民センター

3.学級のほころびを解消する!‘ゴールデンウィーク明けに授業を安定させるヒント’

4.講座内容

第1講座「授業開始を工夫する」
第2講座「国語授業を安定させる」
第3講座「算数授業を安定させる(授業編)」
第4講座「算数授業を安定させる(ノート編)」
第5講座「理科授業を安定させる」
第6講座「社会科授業を安定させる」
第7講座 「北方領土の授業」
第8講座「『親守詩』の授業」
第9講座 QA

5.参加人数
 1)初参加  12名
 2)リピーター 4名
 3)サークルメンバー(事務局以外)0名
 4)事務局  10名          
 5)合計    26名
   

6.感想

・ノート指導について、学級でふれることがなかったので、来週から早速始めたいと思いました。
(小学校 1年目男性)

・1年目ですが、全てが新鮮で学べることばかりでした。早速現場で活かしていきたいと思います。
(小男性1年目男性)

・引き出しがすこし増えた気がします。また、こりかたまった頭が少ーしほぐれた気が・・・。
(養護学校 16年目 女性)

・本日は参加させていただき、ありがとうございました。以前、道外で参加したときも、同じことを言っていました。
全国どこにいても同じことを学ぶことができるところが良い所だと思います。
また、具体的な実践を見せて頂き、私も真似してみようと思いました。ありがとうございました。
(小学校女性 1年目 女性)

・科目ごとの方策、いろいろな先生のお話を聞けて非常に参考になりました。
ありがとうございました。
(小学校 1年目 男性)

・本日教えて頂いた授業導入法やフラッシュカードを用いた方法で子どもたちの集中を高めていきたいと思いました。
まだ低学年しか担任したことがないので、理科・社会の学習の進め方が大変参考になりました。
本日はありがとうございました。
(小学校 2年目 女性)

・授業で使えそうなヒントがたくさんあり、ゴールデンウィーク明けからまたがんばろうという気持ちになりました。
(小学校 2年目 女性)

・Q&Aがとてもよかったです。現在の悩みをきいていただき、貴重なアドバイスをいただけてよかったです。1コマが短いのもとてもいいと思います。
(小学校 3年目 男性)

・4年生の学習の内容が多くて(たまたま今4年生の担任をしているので)とてもとくした気分でした!
横浜でもTOSS講座に参加させてもらっていましたが、同じように、明日から使えるスキルが学べました。少し休憩が多かったような・・・。
(女性小学校 6年目 女性)

・とても参考になりました。具体的に実践で使えるので、さっそく使ってみたいです。
前回3月に初めて参加したのですが、仕事が終わるとネームプレートを裏返す係(1人1役)のプレートを作り学級でも活用しています。
今回、特に興味をもったのが、親守詩です。生活科の授業でとりあげてみたいと思いました。
(女性小学校 3年目 女性)

・GW後はきっと子どもたちが崩れると思うので、そのための方策を考えなければと思っていました。今日のセミナーでは、すぐに真似したいと思う
ものがたくさんありました。
勉強になりました。ありがとうございます。
(小学校女性 2年目 女性)

・とても参考にあんりました。ありがとうございますした。
(小学校 1年目 男性)

・実際に模擬授業形式で説明してくださったのがわかりやすかったです。毎日悩むことが多いですが、今日学んだことを
少しでも取り入れられるといいなと思います。ありがとうございました。
(小学校 3年目 女性)

e0252129_18463964.jpg
e0252129_18465129.jpg

[PR]
by tosshkd | 2013-04-27 17:00 | 【札幌市】

【教え方セミナー報告】 4月26日夜 旭川

4月26日(金)に旭川市でTOSS教え方セミナーin旭川を開催しました。
以下,報告します。

1 日時
4月26日(金)18:00~20:30

2 会場
COCODE(旭川市市民活動交流センター)
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/shiminkatsudo/shiminkatsudo/kouryuucenter/

3 テーマ
きっと来る“連休明の崩れ”を立て直す!日

4 講座内容
第1講座 “カルタ”が支える学級経営
第2講座 “やったー!”と子どもが成功を実感できる有名詩文の“暗唱”
第3講座 教室熱狂!子どもの声があっという間に変化する“話す聞くスキル”
第4講座 逆転現象をもたらす“ペーパーチャレラン”
第5講座 そうだったのか!領土教育
第6講座 TOSS北海道最前線/親守歌・郵便教育・Q&A

5 参加人数
1)初参加             1名
2)リピーター           2名
3)サークルメンバー(事務局以外) 1名
4)事務局             7名
5)合計              11名

6 アンケートより(一部)
小学校・男性・1年目
 新卒ということもあり,まだまだ右も左もわからない状況の中で,このようなセミナーが開催されているのは,とてもありがたいです。
 学級経営をする上でも,授業をする上でも,とても参考になることばかりでした。また,機会があればぜひ参加したいと思います。今日はありがとうございました。

小学校・女性・2年目
 すぐにでもやってみたいことばかりで,とても勉強になりました。

小学校・男性・11年目
 久々にペーパーチャルガにはまりました。先生の指示の声が,耳に入らなくなるほど,夢中する子供の気持ちがわかったような気がしました。
暗唱や五色百人一首,話す聞くスキル,日常に取り入れることのできるヒントがたくさんありました。毎日少しずつ,続けてやっていきます。
 親守詩の取り組み,ぜひ進めたいです。先生がたの講座,とても落ち着いた感じがありました平日夜の開催もあり,だと思いました。本日はありがとうございました。

小学校・女性・11年目
 チャレランなど授業で使えるネタとともに,尖閣諸島のことなど,知っているようで知らないことを知ることができたので,今日も参加させてもらってよかったです。
 それ以上に,講座を行ってくれた先生がたの教育に対しての「熱さ」に刺激を受けました
 連休明けからもがんばる気持ちがわいてきました。ありがとうございました。
 教職員賠償責任保険,医者も同じような保険があったりしますね。教師を守ってくれるのは,管理職は同僚ではないこと,保護者が「訴えてやる! 」と言ってしまうように信頼関係が気づけないことが明らかだからですよね。
e0252129_9282267.jpg
e0252129_9281065.jpg

[PR]
by tosshkd | 2013-04-26 22:00 | 【上川・留萌】

4.12 クマゲラサークル報告

【日時】 4月12日 17:30~19:30

【場所】 根室市立厚床小学校

【内容】  レポート読み合わせ
      教え方セミナー講座検討
      算数模擬授業検討
  
e0252129_21355356.jpg

      

【参加者】 馬場 五十嵐 岡戸 進藤 菊田

1.馬場学級学級通信読み合わせ

2.菊田相談室通信読み合わせ

3.算数模擬授業検討 進藤

4.五十嵐講座検討

5.岡戸講座検討



馬場学級の学級開きの様子を学級通信を通して交流しました。「4m+2」の授業をすることで子どもたちにたくさん間違うことの大切さ、挑戦することの大切さを伝えようと思い、気概を感じました。

菊田先生は相談室通信で携帯電話の所持と学力の相関関係、携帯電話のルールを決めることの必要性を説明されました。今や日本全国の中学校で問題になっているくらい重要なことだと思いました。

算数模擬授業検討、講座検討では馬場先生の鋭い介入があり、参加者全員が納得!翌日の教え方セミナーに向けて、気合が入りました。
[PR]
by tosshkd | 2013-04-14 21:36 | 【釧路・根室】

TOSS教え方セミナーIN新ひだか

TOSSとびらの小西亮人です。
e0252129_1734030.jpg
e0252129_1742562.jpg


今回は算数の1学期単元に特化した講座を行いました。
模擬授業を主に、解説を入れながら進めました。
最後には、なんと、千葉康弘先生のサプライズ代案講座。
小数のかけ算と分数のかけ算の圧巻模擬授業でした。

一昨年は国語、昨年は社会、今年は算数でした。
来年は他の教科も、特化した講座を行いたいです。


4月13日(土)13:30~16:30

「算数 1学期の授業」・新ひだか町静内女性センターみらい

講座内容
講座1 1年生 入門期の算数授業(髙橋賢治)
講座2 2年生 1学期の授業~たし算の筆算(小西亮人)
講座3 3年生 1学期の授業~時刻と時間(小西亮人)
講座4 4年生 1学期の授業~わり算の筆算(小西亮人)
講座5 5年生 1学期の授業~小数のかけ算(紫前明子)
講座6 6年生 1学期の授業~分数のかけ算(髙橋賢治)
講座7 Q&A サプライズ講座(千葉康弘)


参加人数
1)初参加 1
2)リピーター 2
3)サークルメンバー(事務局以外) 0
4)事務局 9
5)合計 12

アンケートに書かれた内容
算数の学年ごとにおける指導のポイントがよくわかりました。
今日は、模擬授業もたくさんあって、子どもになったつもりで授業を楽しく受けることができました。
3人の先生方は、笑顔がとてもよかったので、私もたくさん元気をいただきました。
やっぱり教師が明るく、元気に、テンポよく授業をすることが大事だと改めてわかりました。
いただいた元気をもとに、来週からがんばっていきます。
今回のような講座をぜひ他教科バージョンでもやってくれたらうれしいです。
今日は本当にありがとうございました。
[PR]
by tosshkd | 2013-04-14 17:04 | 【胆振・日高】

【開催報告4/13】教師力向上教え方セミナーIN別海 検証!黄金の3日間&音楽・絵画

北海道TOSS千里の青木勝美です。
教師力向上教え方セミナーin別海を開催しました。
前回の黄金の3日間を教室で実践したことを報告、検証し
音楽・絵画について学びました。
以下のように報告いたします。

1 日時 4月13日(土)13:00~16:30

2 会場 別海交流館「ぷらと」

3 テーマ after〜黄金の三日間を振り返る!効果のあった指導、準備
         そして、子どもたちを魅了する酒井式のたらしこみ絵画指導法、TOSS音楽の実践

4 講座内容
  <1> 「実施したらこうなった」黄金の三日間の報告 〜befor〜 (講師:五十嵐)
        <解説>馬場・・・五十嵐実践の視れども見えずをずばずばと解説
  <2> 楽しかった!特別支援を要する児童が教室でもそうもらす音楽(講師:岡戸)
  <3> 変声期の男の子もやんちゃな女の子も歌える歌唱指導(講師:小林)
  <4> 酒井式で取り組むと、特別支援を要する児童も生き生きとなる(講師:青木)
  <5> 知っててお得!社会人としてのマナー(講師:五十嵐)  

5 参加人数
 1)初参加                1名
 2)リピーター              0名
 3)サークルメンバー(事務局以外) 5名
 4)事務局                8名
 5)合計                 14名

6 アンケートより
 ◯このようなセミナーに参加でき、とてもうれしく思います。
   音楽も色々な工夫があって、ひらめきがすばらしいと思いました。
   参考にして、がんばっていこうと思います。ありがとうございました。
  (40代・女性)
 ◯半日、実技を中心としながら楽しく勉強させていただきました。
   音楽はチョー苦手なので、どうしても逃げ腰になってしまいます。
   しかしながら、最後のほうでは、少し、積極的になれた感じがします。
   それも講師の先生が持っている雰囲気や講座の進め方がとっても
   よかったからだと思います。
   講師の先生方、事務局のみなさん、ありがとうございました。
  (50代・男性)
 ◯すごい!高学年音楽もがんばってみようかなと思いました。
  (30代・女性)
 ◯黄金の4月は信頼と尊敬を勝ち取る時期。もう一度、心に命じて
   月曜からがんばります。五十嵐先生の暗唱の取り組み、
   とってもよかったです。大人しい女の子が自信を持って顔の表情や
   声まで変わりました。私もそのような事実を1つでも作れるように
   がんばります!
  (40代・女性)
 ◯岡戸先生の音楽講座、低学年向けのネタがたくさんあって、
   すぐにでも使いたいものばかりでした。子どもの事実をもとに
   講座を進めていて、納得できました。入学直後の1年生が夢中になる
   授業力、素晴らしいです。
  (20代・男性)
 ◯小林先生の「つばさをください」、あんな短時間で楽しく合唱ができるの
   かと感動しました。メリーさんの羊も楽しかったです。あきずに何度も
   練習できました。
  (20代・女性)
◯青木先生の図工は、いつも新しい学びがあります。水入れの使い方や
   色水の作り方など教わったことがなかったです。
  (30代・男性)
e0252129_8453167.jpg

e0252129_8291596.jpg
e0252129_8321555.jpg
e0252129_833797.jpg
e0252129_834871.jpg

一般参加者は、サークル員の声かけでした。
「こういうセミナーに参加したかったです。」
ととっても明るい笑顔をされていました。
久し振りの教師復帰(中学校)とあって、とっても困っているようでした。
講座の最中、メモをたくさんとられておりました。
次回の中学校(5/11)に申し込まれました。
待っている人がいることを痛感しました。
[PR]
by tosshkd | 2013-04-14 08:47 | 【釧路・根室】

法則化海峡特別支援教育サークル 第7回例会

1、日時 平成25年4月13日(土)13:30~15:30

2、会場 北海道八雲町 八雲公民館 第2会議室

3、参加者 長田 沼尻 成田 後藤 渡邊

4、内容
(1)30秒スピーチ お題「新年度が始まって」

    私はスピーチが苦手である。
    しかし教師という仕事を続けて行く上で、
    スピーチの力は欠かせない。
    今回はスピーチのコツを参加者の先生から
    お聞きすることができた。
    今後も続けていきたい。
    スピーチ力をつけたい方、次回ぜひご参加を。

(2)講座検討・模擬授業検討
     
    ①後藤 参観日の授業 
     「はじめ なか1 なか2 おわり」で授業を提案。
     授業リストを示しているのがよい。
     レジュメはキーワードが浮き出るようにする。

    ②成田 授業で自己肯定感を高める~ほめ方編~

     授業映像から。
     中高の先生が求める講座であると感じた。
     教えて褒めるの原則は中学高校でも変わらない。

    ③長田  授業で自己肯定感を高める~教科書・ノート指導~

     子どもを指導した事実を元に講座を作っている。
     肯定されることで指導が入りやすくなるということ。     
     子どもの自己肯定感を高める為に教師が何をするか。
     それを学べる講座である。

    ④渡邊  特別支援教育この授業が子どもの可能性をのばす
         
     授業「導入」に絞って提案をするとよい。
     映像の意図が分かるように提示する。
     導入のつかみの大切さ、変化をつけることの大切さ
     等を解説できる講座を作る。

    ⑤沼尻 模擬授業 「公衆衛生概論」
               
     4月のスタートで行う授業を模擬授業で行った。
     解説が丁寧で分かりやすい。
     前に来て発表しなかった子への対応と
     捌き方を学ぶことができた。
                
(3)特別支援教育研修 演習と講座
    ①秋田の間嶋先生「コーディネーターの仕事」から
    ルールを破ってしまった子への対応と指導について

     皆さんの対応のしかたが勉強になった。
     特別支援教育は日々が格闘技である。
     冷静に温かく対応できるように腕を磨いていきたい。


次回は5月11日(土)13:30~15:30を予定しています。
会場は 八雲公民館 になります。

参加希望の方は渡邊 w.1046@abelia.ocn.ne.jp までご連絡ください。 
どなたでもご参加できます。
ありがとうございました。
e0252129_9254458.jpg

[PR]
by tosshkd | 2013-04-13 13:30 | 【渡島・檜山】

【例会報告】TOSS上川サークル 4月13日

TOSS上川サークル例会 4月13日

1.日時 2013年4月13日(土)14:00〜16:30

2.場所 サンアザレア(旭川建設労働者福祉センター)

3.参加5名 (高橋誠・吉川・山下好・阿部・高橋一行)

4.内容
(1)模擬授業
 ①1年生算数(参観日用授業) 高橋一
 ②話す・聞くスキル 吉川
 ③4年生算数「変わり方を使って」 高橋誠
(2)TOSS教え方セミナー 講座練習
 ①道徳講座「いのちの授業」 山下好
 ②暗唱のしかた 阿部
(3)学級通信交流
 ①STEP UP 吉川
 ②6年1組学級通信(タイトル未定) 阿部
 ③Yellow Submarine 高橋一
 ④明るい方へ 山下好
(4)レポート
 ①「旧文化とかく闘えり」 高橋一
 ②「暗唱指導のありかた」 阿部
 ③「黄金の3日間報告」 吉川
(5)ミニ学習・読み合わせ 
 ①特別支援だより 斎藤俊浩
 ②現代教育科学2008年4月号向山論文 高橋一
(6)イベント打ち合わせ
 ①親守詩2次案内発送の準備 高橋一

斎藤俊浩先生が、職員室で回覧している「特別支援教育覚え書き」を例会で扱った。
実に、的確な指摘が記されている、いわば、宝の資料である。
こういう資料が回覧されている職員室は素晴らしい。
その動きをつくる斎藤俊浩先生は、本流のTOSS教師である。
TOSS上川の「神」のような存在である。
e0252129_1344373.jpg

[PR]
by tosshkd | 2013-04-12 22:00 | 【上川・留萌】

【教え方セミナー報告】4/3「特別支援DEEP講座 & 学ぶ時間を作る仕事術」

石狩
e0252129_9522941.jpg
教育サークルとしては久しぶりの平日夜間の開催でした。
当日キャンセル3名が出たのですが、当日参加も3名ありました。
70名収容の大きな部屋を参加者・事務局20名で利用しましたが熱気で熱くなりました。
感想を読むと最大級の評価を戴いたようです。


①テーマ・会場名
  「本質を知れば子どもが分かる特別支援DEEP講座 & 学ぶ時間を作る仕事術」
  4月3日18:30~20:30
  北広島東記念館 集会室2

②講座内容
  1.【講】テストの○つけはその場主義で
  2.【講】その場主義を貫く!通知表作成術
  3.【講】特別支援の必要な児童がいたら まずやる5つのこと
  4.【講】具体的支援を組み立てる 教師の力が反映する支援
  5.【講】特別な支援の必要な子を伸ばす授業
  6.【QA】参加者からのQA

③参加人数
  初参加 1名
  リピーター 6名
  サークルメンバー(事務局以外)3名
  事務局 10名
  合計 20名

④アンケートに書かれた内容
(養護学校、女性)
  「支援を組み立てるために必要なもの」の一番目に「授業力」と出たとき、
  「その通り!」と思いました。
  たくさんの先生方の授業を見てきて、一番強く感じているのがこれです。
  大学の先生、意志、養護学校の教師が「専門家」とされている今、
  ここが欠けてしまっていると思います。
  なぜならこれらの人たちは授業力について語ることが出来ないからです。
  高杉先生の話一人でも多くの方に聞いていただきたいと思います。ありがとうございました。

(小学校、男性)
  素晴らしい内容でした。2時間が一瞬とも言えるほどの出来事に感じられました。
  毎回とても多くの学びを、しかも膨大な労力をかけ準備して下さったものを
  惜しげもなく分かち伝えて下さり、感謝の一言です。
  教師になって参加したすべての機会の中で、過去最高レベルの講座でした。
  ありがとうございました。

(小学校、女性)
  2時間と短い時間でしたが、とても内容の濃い素晴らしい講座でした。
  どんな研修会と比べても、ここが一番特別支援のことが具体的に学べる場だと感じています。
  仕事術を身につけてより多くの学びの機会を得られるよう頑張りたいです。
  新学期から、また気持ちも新たに優しく子どもたちに関われるような気がします。
  いつも元気をもらっています。ありがとうございました。

(小学校、男性)
  「テストの丸つけ」「通知表」のことにしても
  「その場でつける」ということが「エー、そんなこと出来るの?」と、
  はじめは疑問に思いましたが、
  実際にやっているところを見せて頂くことで、自分にも出来そうだと思えてきました。
  何でも「今、その場で」なのですね。
  高杉先生の、先生の特別支援のお話しは聞いていて恥ずかしくなりました。
  自分の対応は今までダメな対応がほとんどだったなと反省をしました。
  注意するのではなく、子どもの行動を変えたり、
  自己肯定感を高めるやり方があるのだなと感じました。
  また、在田先生の授業を見ても、何となく見ていると気づかなかったのですが、
  解説を聞いて、たくさんの技があることに気づかされました。ありがとうございました。"

(小学校、男性、初参加)
  昨年度異動になり、急に仕事に時間がかかるようになってしまいました。
  少しでも庶務の時間を短縮し、授業力を向上させるために努力したいと思っていました。
  今日の仕事術をしっかり身につけて、自分を磨いていきたいと思います。
  本校には特別支援学級があり、結局のところ、
  クラスに点在する特別支援を要する子どもへの対応を
  身につけたいとは思っていても、なかなか行動に移せていませんでした。
  今回思い切って参加させて頂いて、本当に勉強になりました。
  特別支援についての知識が皆無に等しいので、一つ一つ学んでいけたらいいなと考えています。
  新年度頑張れそうです。本当にありがとうございました。"

(教育委員会)
  非常に細かい点に着眼して授業をされていると感じました。
  教育現場のことがなかなかわかりませんので、これからも研修会等に参加して、
  学校現場の方の考え方などを吸収していけたらと考えます。
  これからも特別支援の講座を開催していただければと思っております。

(小学校、男性)
  久しぶりにTOSSの刺激にふれました。やっぱりすごいなあと感じました。
  学ぶことで教師をやることが楽しくなるのだと再認識しました。
  また、家のことをきっちりやって例会に出たいと思っています。楽しかったです。
  あっという間の2時間でした。

(高校、男性)
  しなければならないことを明快に示されたことで、
  見通しを持つことが出来そうです。ありがとうございました。

(小学校、女性)
  今日はDEEP講座だったんですね~(笑)。知らずに参加でした。
  短い時間の中に、特別支援を要する児童への対応が
  たくさん詰まっていてとても勉強になりました。
  ○付けや通知表の作成の仕方など、具体的に示していただき、大変参考になりました。"
[PR]
by tosshkd | 2013-04-06 09:52 | 【石狩】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧