カテゴリ:【胆振・日高】( 270 )

【例会報告】TOSSシグナス18年3月例会

本日行った第197回例会の報告です。

■TOSSシグナス
 2018年3月2日(金) 19:00~20:55
 苫小牧市民活動センター
  
■内容
 1.田上講座
    TOSS北海道合宿の深夜2時のブレストで、
    加藤心先生からレクチャーを受けたTOSS型英会話の授業を
    レクチャー。

 2.レポート検討
 (1)(A4 8枚) 学級通信
    ~授業の実践記録が素晴らしい!
     通常は見られない6年生を送る会のプレゼント、発表のシナリオ
     これまでの積み重ねが表れている国語「お手紙」の検討など
     盛りだくさんの内容です。
     
 (2)(B4裏表1枚) 外国語活動指導案
    ~D表検定の指導案。
     小学生の「書く」内容をどう授業するかの提案です。
 
 (3)(B4 18枚) 学級通信No206~223
    ~メディア(スマホ)の授業、学級レクの紹介、
     長縄記録会の様子など。

 (4)(A4 1枚) 学級懇談会資料
    ~最後の懇談なので、春休みの日程や
     来年度の主な行事予定のお知らせなど。
 
 (5)(A4 2枚) 来年度の清掃と清掃用具の確認について
    ~校務分掌のお仕事。
     アンケートとその結果。

 (6)(A4 1枚) 宝塚「ブスの25か条」
    ~道徳の授業で活用した資料。

 (7)(A4 1枚) 総合指導案
    ~北海道合宿で授業した「人口減少に対応したまちづくり」の指導案。

 (8)(B4 7枚) A表指導案
    ~3月に福井県で受ける授業技量検定の指導案。

 3.模擬授業、講座検討
 (1)教え方セミナー講座検討(ほめ方)
 (2)教え方セミナー講座検討(年間計画)
 (3)模擬授業(外国語活動)
 (4)教え方セミナー講座検討(特別支援教育)
    ~どんな内容か知りたい方は、
     日高 https://osiekata-hidaka.jimdo.com/
     胆振 https://utonet.jimdo.com/
     の「教え方セミナー」にご参加ください!!

 次回例会は、2018年4月4日(水)に行う予定です。
 教え方セミナーのサークル体験会場として開催します。
 黄金の三日間のレポート検討を中心に行う予定です。
 参加希望の方は、田上までご連絡を!

e0252129_02080324.jpg
[PR]
by tosshkd | 2018-03-03 02:08 | 【胆振・日高】

【例会報告】第90回TOSS轍例会

■日時 
平成30年2月16日(金)19:00~21:00

■場所
苫小牧市市民活動センター 2F 研修室B

■参加者1名 藤田

■内容
1.レポート
サークル通信TOSS轍92号 

2.読み合わせ
子供を動かす法則
一きびしく「教える」だけが動かす方法ではない
を音読。


今日も誰も来なかったので仕事をした。
学級通信を作成し、教材研究をした。

[PR]
by tosshkd | 2018-02-16 21:38 | 【胆振・日高】

TOSSフェルマータ第137回例会

e0252129_18390559.jpg
第137回例会を開催しました。

3学期も折り返し。

2か月後の教え方セミナーに向けて

二人で準備を進めました。

TOSSフェルマータ第137回例会

平成30年2月12日(月・休)10:00~12:00

若草つどいセンター

◇参加者2名(敬称略)

◇内容

1.『授業の腕をあげる法則』読み合わせP.6569

①例示がすごい。具体的。できているかどうかの指標になる。

②TOSSを必要としない教師がいる。

③若さは段々と失われるもの。だから修業が必要。

2.文書検討

①学級通信

②仕事の流儀視写

③学校だより

3.模擬授業

①道徳「ぐみの木と小鳥」

②国語「夏の夜は明れどあかぬまぶた哉」

4.TOSS北海道合宿報告

英会話模擬授業「Do you like ?

次回例会は3月17日(土)午前

若草つどいセンターにて。


[PR]
by tosshkd | 2018-02-12 18:39 | 【胆振・日高】

【例会報告】TOSSシグナス18年2月例会

先日行った第196回例会の報告です。

■TOSSシグナス
 2018年2月2日(金) 19:00~20:45
 苫小牧市民活動センター
  
■内容
 1.レポート検討
 (1)(A4 2枚) 教え方セミナー企画書
    ~3月25日(日)に行う、
     教え方セミナーIN苫小牧「特別支援教育会場」
     の企画を検討。

 (2)(A4裏表8枚) 学級通信
    ~生活科の学習に関わる、保護者への連絡がとってもわかりやすい。
     3学期開幕の様子も子供達の頑張りがよく描写されている。

 (3)(B4 20枚) 学級通信No186~205
    ~3学期開幕の様子。恒例の「誕生日」紹介。
     2学期末に行ったパーティーの紹介など。

 (4)(A4 1枚) 国語キッズ教材
    ~松崎先生のチームでのお仕事。
     物語の読解と体言止めの問題。

 (5)(A4 1枚) TOSS北海道マガジンチラシ
    ~毎週配信している「TOSS北海道マガジン」(メルマガ)のチラシ。
     ビジュアルに作成。

 (6)(A4 1枚) アンビグラム
    ~さかさまにしても読み取れる不思議な文字。
     授業に使えるかも!?

 (7)(A4 1枚) 学級懇談会資料
    ~12月例会に出そうと思って忘れていたもの

その他
「学校における働き方改革に関する緊急対策」
「補習授業校教師のためのワンポイントアドバイス」
(すごく参考になる!)
 http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/clarinet/002/003/002.htm
「自尊感情」資料(学校の文書)
「理科教育推進実験セミナーチラシ」
など。
※教職員バスケの試合帰りにまっすぐ例会に来た代表が力尽きる。
 明日、TOSS北海道合宿で網走に行くこともあり、
 早めに終了。
   
 次回例会は、2018年3月2日(金)に行う予定です。
 参加希望の方は、田上までご連絡を!

[PR]
by tosshkd | 2018-02-08 21:11 | 【胆振・日高】

TOSSとびら第152回例会

小西です。
本日の例会報告です。
平成30年1月21日(日)14:30~16:30
日高町門別公民館
参加者5名
内容
1.『新版 子供を動かす法則』読み合わせ
だまされてやることも教育では大切。
ここまでの懐の深さをもつのは本当に難しい。
存在感を与えられるよう様々な場を作る。
自分はそのような学級経営ができているのか?
まだまだ自分は浅いと痛感。
2.模擬授業 5年算数 角柱と円柱
明確な指示とは?
写真やお菓子箱をどう扱うか?
サラッと行く方法もあれば、ここでイメージ化させる方法もある。
戻って繰り返し使うこともできる。
対象をはっきりさせる。
大事なことは子供に見つけさせる。
3.提案文書 専門委員会改編について 
現状を見える化。
それを踏まえての改善策。
実態は年々変わる。
より良くするための仕組みづくり。
分掌の仕事はかくあるべき。
4.授業づくり 1年国語 おもい出して書こう 
指導事項は何か?
1年生で確実に押さえるべき内容を洗い出す。
教科書の例示を使い倒す。
「書くことがない」という子供への対応と指導。
子供が自己決定していけるような流れを作る。
1年生なりに自己決定できる。
5.国語科学習指導案 
公開研の指導案。
研究仮説や内容が私の勤務校と似ている。
教材解釈で頭を使った。
本当は小西のレポートと模擬授業もあったが、ここで時間切れ。
例会を上手に仕切ること、タイムマネジメントがまだまだできていない。
力不足を痛感。
次に他のサークルに行くときは、代表の仕切りをよく観察して学ぶ。
次回例会は、2月9日(金)18:00~日高小学校にて行います。
e0252129_19125888.jpg



[PR]
by tosshkd | 2018-01-21 19:14 | 【胆振・日高】

TOSSフェルマータ第136回例会

第136回例会を開催しました。

来週からの3学期に向けて

スイッチオンの例会でした。

TOSSフェルマータ拡大例会兼第136回例会

e0252129_22232267.jpg
平成30年1月13日(土)10:00~12:00

若草つどいセンター

◇参加者5名(敬称略)

◇内容

1.教え方セミナー20180422登別企画会議

2.『授業の腕をあげる法則』読み合わせP.64

①定量化という切り口

②意図的に自分の技量を客観的に見ることが必要

③教師のレベルが公に言われるようになった

3.伊東合宿報告

4.文書検討

青銅の3日間

5.模擬授業

①算数「時計」

②国語「漢字文化 着」

③音楽「童謡の誕生」

次回例会は2月16日(金)夜間

若草つどいセンターにて。


[PR]
by tosshkd | 2018-01-13 22:24 | 【胆振・日高】

【例会報告】TOSSシグナス18年1月例会

本日行った第195回例会の報告です。

■TOSSシグナス
 2018年1月12日(金) 19:00~20:15
 苫小牧市民活動センター
  
■内容

 1.伊東合宿報告
    ~合宿のテキストやレポートなどをもとに解説し、
     質問を受ける。学びを還元。
     来年は、より多くの北海道の仲間と参加したい!

 2.青銅の三日間レポート検討

 (1)(A4 4枚)
    ~2学期を振り返り、文字にすることで、
     改善点だけでなく、良くなった点も明確になっている。
     冬休み中にやっておくことの「リスト」があるのも
     非常に参考になる。

 (2)(A4 6枚)
    ~黄金の三日間にたてた方針をもとに、
     1学期末、2学期末とどのように変容していったか分かる
     レポートの書き方が勉強になる。
     
 (3)(B4 1枚)
    ~新学期2日間の計画。
     始業式に必ず聞く質問を紹介。

 3.レポート検討

 (1)(A4裏表4枚) 学級通信
    ~例会での学びをいかした年賀状の実践が非常い良い。
     冬休み1行日記風に涙。

 (2)(A4 9枚) 国語科学習計画
    ~教科書をしっかり活用した取組が良い。
     3学期も準備万端!

 (3)(B4 15枚) 学級通信No171~185
    ~パーティーの企画書紹介や、「かつお節削り体験授業」の感想、
     冬休み前の諸連絡など。

 (4)(B4 1枚) 伊東合宿分科会レポート
    ~伊東合宿で提案した教え方セミナーのレポート。
     多くの人に来ていただくための具体的戦略。

 (5)(A4 2枚) 教え方セミナーチラシ(シンプル版)
    ~後援申請や学校回覧用のシンプルなチラシ。
     情報を精選し、見やすくする。

 (6)(A4裏表1枚) 教え方セミナーチラシ(カラー版)
    ~一人一人に渡す用のチラシ。ビジュアルに。
     過去の参加者の声を大目に書く。

その他、朝日新聞夕刊記事「教育再生をたどって3」
林文科大臣からの日本教育技術学会祝辞
他サークルの教え方セミナーチラシ など

 4.模擬授業

 (1)算数5年「角柱と円柱」
    ~どう書かせるか、順序が違うだけで大きな違いになる。
     視覚にうったえる手立ても必要。

 (2)算数4年「小数のわり算」
    ~ややこしい「考え方」をどうエラーレスで取り組ませるかが
     ポイントになる。
   
 次回例会は、2018年2月2日(金)に行う予定です。
 参加希望の方は、田上までご連絡を!

e0252129_01474902.jpg
 
e0252129_01474481.jpg
 
 

[PR]
by tosshkd | 2018-01-13 01:48 | 【胆振・日高】

【例会報告】第89回TOSS轍例会

【例会報告】第89回TOSS轍例会

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
例会を行いましたので報告します。

■日時 
平成30年1月4日(木)14:00~16:00

■場所
苫小牧市市民活動センター 2F 研修室B

■参加者1名 藤田

■内容
1.レポート

サークル通信TOSS轍91号 
ブロンズの3学期の三日間

2.読み合わせ

子供を動かす法則
六 朝会に全校児童を集合させる方法


2 自分で自分に判断をさせる

700人の児童が朝会に遅れずに集合できるようにするための指導。


①朝礼台に立って、見まわして礼をする。
②最後まで黙って聞くように言う。
③チャイムの音が朝会開始の合図であること。
④鳴り始めた時に、校庭にいた人を座らせる。(もう一度繰り返す)
⑤座った子を褒め、立っている子には次からは座れるように言う。
⑥全員立たせ、終了後朝礼台を降りる。
1分20秒。

簡潔であること。
開始の時刻を教える。
自分でできたかどうかを自分で判断させる。
できた子を褒める。
できなかった子には次はできるように言う。

短い時間の中に、子どもが動きやすい指示がある。
2回目は、同じ内容でも、45秒で終わる。
そして、座る子が増えた。
回を重ねるたびに、話は短くなり、その一方で座る子どもたちが増えていく。
あるクラスでは、拍手が起こる。

これは一つのゲームになっている。

この中に、ごまかしがいたっていいという。

このようなささいなことをごまかすいじらしい子供を教育できないほど、
私たちの教育はひ弱ではないと思っている。

全員が達成できた7回目でやめる。

これをもう一回続けたらどうだろう。七〇〇名近い子供がいるのである。
その中に、再びおくれて出てくる子もいよう。
病気ということもある。寝坊ということもある。
七〇〇名近い全校児童の前で、しかも大歓声、大拍手の熱気の起こった次の回に、
その子は立たなくてはならないのである。
これは残酷なことだ。
私はこんな残酷なことを子どもにさせるわけにはいかない。


切り上げ方というのか、指導の見極めがすごいと思う。
普通の感覚では、それと逆のことをしてしまうと思う。
そうして子ども達を傷つけてしまうのだ。
これが残酷なこと。
教師は、正しいことを貫こうとするあまり、
時に子どもを傷つけてしまったり、
残酷なことをしてしまったりする。
悪意があるわけではないが、
善意によって傷つけてしまうのである。
気を付けたいと思った。


3.模擬授業
5年国語 古典の世界(二)
5年算数 割合 百分率

今回は、流し方というより、
声の出し方目線などを重点に行った。
動画で撮って確認をした。


[PR]
by tosshkd | 2018-01-05 23:02 | 【胆振・日高】

TOSSフェルマータ第135回例会

第135回例会を開催しました。

少人数だったので、

たっぷりQ&Aを行いました。

TOSSフェルマータ拡大例会兼第135回例会

平成29年12月9日(土)10:00~12:00

若草つどいセンター

◇参加者3名

◇内容

1.『授業の腕をあげる法則』読み合わせP.5862

①教師の根気が大事。

②目標をごほうびにしてはそれで終わってしまう。

③動かすことをねらいにしない。

 動かすことにおいて教育をする。

④はげましにはいろいろある。具現化した行動を。

 例 跳び箱指導

2.模擬授業

国語 梅の花~(古今)

3.Q&A

①道徳の評価

②道徳のカリキュラム

③外国語科・活動のカリキュラム

35時間増への対応

⑤特別支援対応

次回例会は1月13日(土)午前

若草つどいセンターにて。

e0252129_19154455.jpg


[PR]
by tosshkd | 2017-12-11 19:16 | 【胆振・日高】

【例会報告】第88回TOSS轍例会

例会報告です。


■日時 

平成29123日(日)10001200

■場所

苫小牧市市民活動センター 2F 研修室B

■参加者1名 藤田

■内容

1.読み合わせ

子供を動かす法則

五「プロの目」は、修業によってつちかわれる


今回の章を読んで、気づかされたのが

子ども理解とは、理解しようという「意欲」ではなく、

理解するための「方法」を持って実行すること。

私は、「意欲」と「方法」の違いを意識しているかと言えば、できてはいない。

そのためには、「放課後の孤独の作業」や

自分の授業の映像を撮って視聴するような修業をしないとできるようにはならないのだろう。


2.レポート

サークル通信TOSS90号 


3.模擬授業

算数 5年 「分数と小数・整数の関係~わり算と分数」

先行実践の追試をする。

自分の言葉が多い。

何の教科でもそうなのだが、追試をしようとするとついその言葉にとらわれて、

思い出すのに必死になり、流れが悪くなる。

私自身ワーキングメモリーが少ないので、

追試の言葉をそっくりそのまま言うのが難しいことがある。

もちろん我流はいけないが、さらに言葉を削り、シンプルにしなければと思った。

 

4.教材研究

社会 3年 「店で働く人仕事」

スーパーマーケットで働く人についての学習。

見開きのスーパーマーケットの店内のイラストを使って発問も考える。

イメージとしては、小さな子でも答えられるような易しい授業にしたい。



今年も、サークルを12回行うことができた。

一人例会もあったが、参加してくださった先生方、

またメッセージ等で応援してくださった先生方にも感謝。

来年は天皇陛下の退位により元号が、年度途中で変わる年になるが、

来年もまた休まず続けたい。

来年12月に100回目を迎える。

それまで、元気に教師修業に励もう。

本年もお世話になりました。

また来年もどうぞよろしくお願いいたします。


[PR]
by tosshkd | 2017-12-03 20:00 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧