カテゴリ:【胆振・日高】( 261 )

TOSSフェルマータ第144回例会

第144回例会を開催しました。

先月の例会で加藤心先生から

教わった英会話指導の基礎基本を

徹底的に練習しました。

TOSSフェルマータ第144回例会

平成30年9月15日(土)10:00~12:00

若草つどいセンター

◇参加者2名

◇内容

1.『新版 授業の腕を上げる法則』読み合わせP.124

①自分がヤバいと思う感覚が大事。

②自分への苦情が聞こえてからでは遅い。

③我流を排す。

2.雑誌『致知』紹介

3.文書検討

5年生学級通信

4.模擬授業

e0252129_22204029.jpg

Do you like ?

5.Q&A

次回例会は10月8日(月・祝)午後

若草つどいセンターにて。


[PR]
by tosshkd | 2018-09-17 22:21 | 【胆振・日高】

【例会報告】第97 回TOSS轍例会

【例会報告】第97回TOSS轍例会

■日時
平成30年9月2日(日)10:00~12:00

■場所
苫小牧市民活動センター 2F 研修室B

■参加者2名

■内容
1.レポート、通信

①ひまわり学級通信
子どもの良さを書かれているところがよい。
学級目標を教師が身をもって実践しているところがいいと思う。

②ひまわり学級経営案
心理士の発達検査を生かしているところがよい。
A4裏表1枚で書式がすっきりしていてよい。

③轍サークル通信
配布のみ

④栃木検定の指導案
柱のみしかできていないので、今後進めていく。

⑤学習発表会指導計画案
練習時間が、毎日ではないが、足りなくないのか?
例年学習発表会の練習は、毎時間行なってはいない。
飽きてダレてくるので、少なめに設定。
元々、以前からやってきたことを発表するのでそんなには
練習は必要はないと思って計画している。
必要があれば、個別で行なう。

2.模擬授業
英語「Do you like~?」

K・S先生のコンテンツを使って。
前回見た授業と見違えていた。
型があるので、安定している。
好き嫌いを答える時は、自分の言いたいことを言う方がいいのではないか。

フラッシュカード
英語フラッシュカードの紹介
I・S先生の映像を見る。
ソーシャルスキルフラッシュカード(授業編)
実際にお互いにやってみる。

3.演習
どこよりも簡単なWISC-Ⅲの演習(基礎編)
演習、2回目。


①プリントの穴埋め部分をなぞり書き
②書いたところの文を読む
③まとめをして解答

この流れで行った。


「絵画完成」「知識」について。
知識は、一般的な知識量をはかるだけでなく、
知的好奇心や努力についてもはかることができると知った。

4.読み合わせ

教師修業十年
Ⅰ教師と技術
三「台形の面積を五通りの方法で出しなさい」

今日は、交替読みをしながら、
印象に残ったところに線を引いて交流。

向山先生が補強授業に入った時の様子。
社会科の授業
台形の面積の求め方。
4+2の実践。

向山先生は授業の中での、優等生、劣等生という差別の構造を壊すための授業展開をしているのだと思う。
そのために教師は、子ども以上の知識を持ち、深い教材研究をしなければならないと思った。


以上、例会報告でした。
来月は未定。

[PR]
by tosshkd | 2018-09-02 17:35 | 【胆振・日高】

TOSSフェルマータ第143回例会

第143回例会を開催しました。

納涼夕涼み例会と銘打ち、

英会話指導の基礎基本を

習得しようと学びました。

TOSSフェルマータ第143回例会

納涼夕涼み例会

平成30年8月10日(金)18:00~21:00

若草つどいセンター

◇参加者8名


◇内容

1.模擬授業・E表検定

①中学数学 百玉そろばん

②中学英語 Who is he? TOSS授業技量検定E表

③小学校3年外国語 What's this

④小学校5年国語 話し言葉と書き言葉

2.英会話指導講座

3.『授業の腕をあげる法則』読み合わせP.118122

①辞書を引く癖→今ならスマホ、ネットで検索

②主述の文→発問指示でも意識

③「本当のやる気」という定義

④自分は満更でもないと思ったときから腕が落ちる

⑤TOSSメディアで最先端情報を得る

21:00~懇親会にて文書検討

①特別支援学級の白銀の3日間

②白銀の3日間

③学級通信

④酒井塾報告

次回例会は9月15日(土)午前

若草つどいセンターにて。

e0252129_12481977.jpg


[PR]
by tosshkd | 2018-08-19 12:48 | 【胆振・日高】

【例会報告】TOSSシグナス18年8月例会

本日行った第202回例会の報告です。

■TOSSシグナス

 2018年8月17日(金) 19:00~20:55
 苫小牧市民活動センター

■内容

1.白銀の三日間レポート検討

(1)(A4 1枚)
 ~特別支援学級の計画。
  確認、趣意説明が各所に入っているのがすばらしい。
  これぞ「コーチング」。

(2)(A4 7枚)
 ~黄金の三日間の計画をもとに、1学期の詳細な分析と
  2学期に向けての具体的な手立てを明確にしたレポート。
  ぜひ多くの人に見てもらいたい。

(3)(A4 4枚)
 ~特別支援学級の計画。
  一人一人の見取り、手立てが詳細。
  タイムスケジュールもとってもわかりやすい。

(4)(A4 3枚)
 ~新年度に立てた「どんなクラスにしたいか」という方針に沿って
  1学期の分析と2学期に向けての手立てを明確にしている。
  初日から「学習」を行うのも非常に良い。

(5)(A4 1枚、B4 3枚)
 ~2学期1週間の計画と、初日に発行する学級通信、
  昨年度の初日の様子を書いた学級通信、
  昨年度のトークライン9月号の目次コピー。

2.レポート検討

(1)(A4裏表1枚) 学級経営案
 ~特別支援学級の学級経営案。
  姿勢保持の難しい子への対応として、研究所の新商品を紹介。

(2)(A4裏表1枚) 学芸会シナリオ
 ~英語劇のシナリオ。
  とっても楽しい劇になりそう。
  ぜひ追試したい。

(3)(A4 3枚) 学級通信他
 ~2学期初日に発行する学級通信。
  中室牧子氏の「コーチング」についての講演を紹介。
  今後の実践が楽しみ!
  他、時数管理の方法などをレクチャー。

(4)(A4 2枚) 漢字スペシャル宿題
 ~50問テストで点数の伸びなかった子への課題。
  間違った字だけを練習できるように自作しているのがすごい。

(5)(A4 4枚) 国語科学習計画
 ~「ちいちゃんのかげおくり」の学習計画。
  対比・類比を活用して、ねらいに迫る展開。

(6)(A4 1枚) 学級通信
 ~2学期初日の学級通信。
  「持ち物」(不要物)についてどうするか、
  サークルメンバーで議論。

(7)(A4 1枚) サマーウィークの学び
 ~夏のTOSSセミナーでの学びをまとめたもの。
  河田先生の徹底した指導に、大納得!

(8)(A4 3枚) 学級通信他
 ~2学期初日に配付する学級通信2号分と時間割。
  チェックリスト形式になっているちょっとした配慮がいい。
  また、知らせたい大切なことが分かる文字の大きさ、
  フォント選びもわかりやすい!

(9)(B4裏表1枚) 模擬授業指導案
 ~先日の石坂セミナーで行った国語の指導案。
  正しい日本語を教えるのも教師の大切な仕事。

(10)(A4裏表5枚) 学習発表会シナリオ
 ~学習発表会で行う総合の発表のシナリオ。
  アイディアが秀逸。
  この基本型があれば、どんなことにも応用できる。

(11)(B4 15枚) 学級通信No303~317
 ~学級レクや参観日の様子、「Tik Tok」の危険性、
  理科のノートまとめ、いじめが犯罪である理由、
  夏休みに向けてのあれこれなど。
  
(12)(A4 9枚) 外国語活動推進通信28~36
 ~校務分掌のお仕事。
  外国語活動校内研についてのまとめ。

(13)(A4 2枚) すぐ使える行事企画書の書き方
 ~松崎先生のチームのお仕事。
  新刊本の見本原稿。

(14)(A4 1枚) 郵便教育セミナー指導案
 ~先日行った郵便教育セミナーでの有段者特別模擬授業の指導案。
  郵便と観光についての授業。

(15)(B4 1枚) 実技研修資料
 ~校内研で提案した資料。
  「分数÷分数」の授業について、研究に関わる内容や
  板書写真をまとめたもの。

その他、
勤務校の学校経営に関わる資料
ラグビーテキスト2種類
向山型社会セミナー資料
ミドルリーダーセミナーチラシ
TOSS体育フレッシュセミナーチラシ
北海道教師実力UPセミナーチラシ など

3.模擬授業

(1)外国語活動「What's this?」
 ~フラッシュカードをスムーズに使いこなすためには、練習が必要。
  最初の時間であれば、「What's this?」の状況設定は、
  別のパターンの方が分かりやすい。
  「ほめ方」が加藤心先生にそっくりでびっくり!

4.田上講座(時間切れでなし)

次回例会は、2018年9月7日(金)に行う予定です。
参加希望の方は、田上までご連絡を!

e0252129_23344269.jpg
e0252129_23344935.jpg

 

[PR]
by tosshkd | 2018-08-17 23:36 | 【胆振・日高】

【例会報告】第96回TOSS轍例会

【例会報告】第96回TOSS轍例会

■日時
平成30年8月9日(木)18:30~20:30

■場所
苫小牧市民活動センター 3F和室

■参加者2名


■内容
1.レポート、通信

シルバーの3日間レポート
サークル通信轍98号  
サマーウィークの学び 

新学期開きでは、「ほめる」ことを意識する。
名前を呼んで、目をしっかり見て褒める。
めあてを書かせる時には、「限定」する。
教師の話は、エピソードや趣意説明をする。


2.模擬授業

外国語活動3年Let'sTry「What's This」

単語練習
状況設定
ダイアローグの練習
アクティビティ
という流れにするといい。
特に支援学級の子どもであれば、最初につまずくと活動しなくなるので、最初は簡単なことから始めるといい。


3.演習

「どこよりも簡単なWISC-Ⅲの読み取り方1.基礎編」を使って
WISC-Ⅲの勉強をした。

今日はWISC-Ⅲの概要について。
発達検査は難しいけれど、この冊子はとてもわかりやすい。

①プリントの穴埋め部分をなぞり書き
②書いたところの文を読む
③まとめをして解答

この流れで行った。

3.読み合わせ

1.読み合わせ
教師修業十年
Ⅰ教師と技術
二「日曜だけが好き」だった子

吉岡栄子さんについての記述。


今日は、交替読みはせず、時間をとって黙読し、
心に残った箇所に線を引く作業をする。
その後、交流した。
この章は、私が最も好きな記述であり、
このようにして教室の不公平さや序列を崩していくのだということを学んだ。
この部分を読むと自分の弱さ、子どもに媚びている自分がいることに気付かされる。


[PR]
by tosshkd | 2018-08-09 23:49 | 【胆振・日高】

【例会報告】第95回TOSS轍例会

■日時
平成30年7月29日(日)10:00~12:00

■場所
苫小牧市民活動センター 研修室A

■参加者 1名

藤田

■内容

1.レポート
サークル通信「轍」97号


1.読み合わせ
教師修業十年
Ⅰ教師と技術
一斎藤喜博氏を追って


久しぶりに読んで、

子どもたちをできるようにしているだろうか。
子ども可能性をつぶしていないだろうかと思った。

ことばにこだわること。
子どもがわかるような言い方をしているだろうか。
言葉を削ることもそうだし、
子どもに伝わるような言い方や言葉を選んで話しているだろうか。
子どもたちが動けない理由の原因は「自分のことば」にあることを
再確認して、2学期を迎えたいと思う。


3.勉強

「どこよりも簡単なWISC-Ⅲの読み取り方1.基礎編」を使って
WISC-Ⅲの勉強をした。
WISC-Ⅲの検査ができるようになりたいと思っていながら、数年経った。
特別支援が長くなればなるほど、周囲から支援の対応を聞かれることが多くなった。
検査ができなくても、検査表の解釈や読み取りくらいはできるようなりたい。
今年度こそ、ちゃんと真面目にやろうと思った。


次回予定 8月9日(木)18:30~

[PR]
by tosshkd | 2018-07-29 22:38 | 【胆振・日高】

TOSSフェルマータ第142回例会

第142回例会を開催しました。

1学期末の休日の午後、

仲間と共に学べる幸せを感じました。

TOSSフェルマータ第142回例会

平成30年7月8日(日)13:00~15:00

若草つどいセンター

◇参加者6名(敬称略)

◇内容

1.『授業の腕をあげる法則』読み合わせP.106117

①素直だと他人の経験が入ってくる。

②教師は優秀だからできない子に冷たい人が多い。

③覚悟の上のあたたかさを身に付ける。

④90%は教師の責任だという自覚が教師を変える。

⑤人のせいすると変えられない。自分のせいだと変えられる。

2.文書検討

①学級通信

②向山塾名古屋レポート

③向山塾大阪レポート

④グレードアップセミナーレポート

3.模擬授業

①「あまりのあるわり算の文章題」小3算数

②「ハラスメント」

③「榎本武揚」

次回例会は8月10日(金)夜

納涼夕涼み例会と銘打って、

外国語活動・外国語科・英語授業をテーマに

若草つどいセンターにて。

e0252129_17190990.jpg


[PR]
by tosshkd | 2018-07-08 17:19 | 【胆振・日高】

【例会報告】TOSSシグナス18年7月例会

本日行った第201回例会の報告です。

■TOSSシグナス
 2018年7月6日(金) 19:00~20:55
 苫小牧市民活動センター

■内容

 1.レポート検討

 (1)(A4表裏9枚) 学級通信
    ~運動会の「作戦会議」がすごくいい!
     これぞ、主体的・対話的で深い学び!!
     それにしても、個人懇談の日程の設定がひどすぎる…。

 (2)(B4 1枚) 懇談資料
    ~学年で作成した資料。
     大切なポイントがしっかり入っている。

 (3)(B4 25枚) 学級通信No278~302
    ~運動会や反抗期について、日本の伝統的な子育て
     漢字50問テスト、中1ギャップ、
     6月の家庭学習についてなどなど
  
 (4)(A4 8枚) 外国語活動推進通信21~27
    ~校務分掌のお仕事。
     他校で行われた提案授業の参観記。

 (5)(A4 1枚) 修学旅行活動日程
    ~修学旅行まで、何月何日に、何をするかまとめたもの。
     見通しをもって活動できる。

 (6)(A4 1枚) 修学旅行学習計画
    ~修学旅行に向けての役割分担、班、学習の計画など。

 (7)(A4 1枚) 修学旅行自主研修について
    ~自主研修についての、児童向け説明資料。

 (8)(A4 1枚) 修学旅行自主研修計画書
    ~児童が書き入れる自主研修の計画書。

 (9)(A4 1枚) 修学旅行参加確認とアレルギー調査
    ~保護者向けの資料。
     念のための参加意思確認を行う。

(10)(A4 1枚) 修学旅行保護者説明会の案内
    ~保護者向けの文書。

(11)(B4裏表1枚) 修学旅行保護者説明会資料
    ~参観日後に行った、修学旅行保護者説明会の資料。

(12)(B4裏表1枚) 修学旅行児童説明会資料
    ~児童に修学旅行の説明会を行ったときの資料。
     保護者向けのものを、児童用に若干修正。

その他、
「おしごとはくぶつかん」(朝日新聞記事)
杉山先生特別支援セミナーチラシ
郵便教育セミナーチラシ
石坂セミナーチラシ、
郵便教育セミナーチラシなど

 2.模擬授業など

 (1)講座
    ~某所で行った「ハラスメント」の講座再現。
     それにしても、いろんなハラスメントがあるもんだとびっくり!
     講座を受ける前と後で、ハラスメントへの意識が大きく変わる。

 (2)「道民の日」授業
    ~学校で行った授業。
     必ず行う授業なので、このようなモデルがあると
     今後、役立つ。

 3.田上講座
   ~校内で行った外国語活動研修会の再現。
    なぜ英語を学習するのか、なぜ小学生からなのか、
    授業をどう組み立てるのかの話の後、
    フラッシュカード実技研修を行った。

次回例会は、2018年8月17日(金)に行う予定です。
参加希望の方は、田上までご連絡を!

e0252129_01470434.jpg
e0252129_01470422.jpg

[PR]
by tosshkd | 2018-07-07 01:47 | 【胆振・日高】

TOSSフェルマータ第141回例会

第141回例会を開催しました。

運動会明け、残り1ヶ月少々となった1学期。

日々の授業こそが生命線であり、

子どもの事実でこそ教育を語っていく

大切さを再確認しました。

TOSSフェルマータ第141回例会

平成30年6月17日(日)10:00~12:00

若草つどいセンター

◇参加者7名(敬称略)

◇内容

1.『授業の腕をあげる法則』読み合わせP.102105

①自分で身に付いているか確認できない。

 だから研究授業、授業技量検定受検で確認する。

②三つのランクを意識していく。

③具体的な数字で示す。

④言葉の使い方にこだわる「持っている」と「使える」の違い。

100個列挙してみることの大切さ。

2.文書検討

①学級通信

②学級通信

③学級通信

3.模擬授業

①「絶句」中3国語

②「二人の弟子」中3道徳

③「『正直』五十円分」小3道徳

④「不来方の~」中3国語

次回例会は7月8日(日)午前(予定)

若草つどいセンターにて。

e0252129_14215222.jpg


[PR]
by tosshkd | 2018-06-17 14:22 | 【胆振・日高】

【例会報告】第94回TOSS轍例会

【例会報告】第94回TOSS轍例会

■日時
平成30年6月16日(土)14:00~16:00

■場所
苫小牧市民活動センター 3F和室

■参加者2名

■内容
1.レポート、通信

サークル通信「轍」96号

先月の読み合わせで、劇の指導について書いた記述から
行事指導の話になる。
支援学級の子ども達を行事に参加させる手立てについて話が広がった。

2.本の紹介

私が読んだ特別支援に関する本でおすすめしたい本を紹介。

3.学級の実態交流

お互いに支援学級担任というのもあり、学級の実態交流になった。
教室の環境、課題の取り組ませ方、学習後の休憩グッズの紹介、交流学級の参加のさせ方などなど。


4.模擬授業

①4年社会「災害からまちを守るために」学校の消防せつびを調べよう

支援学級の4年生の授業。
自作の消防設備を調べるためのワークシートを活用した授業の展開について

シートは、書きやすいように探検ボードに合わせた大きさにしたらいい。
設備を調べたら、シールで記録するより、丸印を書いて記録した方がいい。

②ソーシャルスキルトレーニング

「教室で使えるゴクトレ」宮口幸治著(東洋館出版社)のシートを使って注意力をつけるトレーニング(見る力をつけよう)を行う。


「聞きとりワークシート」①NPOフトゥーロLD発達相談センターかながわ編著(かもがわ出版)のキーワードかぞえを行う。

支援学級の個別の授業の導入5分間にも使いやすい。


5.読み合わせ


子供を動かす法則
五やるべきことを一人ひとりに示せ
~卒業式のよびかけ練習~

見開き2ページ交替読みの後、感想交流

読むのを忘れて、つい読みいってしまうほど向山先生の文章はすごい。
個人の指導は、「5秒以内」。長くなってしまうので短く指導したい。
集団の中の崩れが広がっていくこと。崩れを克服することでさらに成長できることが印象深かった。



次回予定 7月29日(日)10時~

[PR]
by tosshkd | 2018-06-16 22:46 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧