人気ブログランキング |

カテゴリ:【石狩】( 130 )

【開催報告】TOSS教え方セミナーin石狩(黄金の3日間)

TOSS石狩教育サークルの橋爪里佳です。

 いつも来て下さる稚内の方が、同僚を誘い4人で参加されました。
 前日、他の会場の教え方セミナーにも参加されたようです。
 大変ありがたいです。


1.日時・テーマ
  3月24日(日)10時30分~12時30分「黄金の3日間!3日間を攻略するポイントはこれだ」

    
2.会場
  江別市大麻公民館えぽあホール 

   
3.講座内容

   1.学級経営の核はこれだ! 五色百人一首!軌道に乗せるポイント3 (赤井)

   2.最初の出会いはこう語る。語りを失敗しないためのポイント3(橋爪)

   3.失敗例を公開。陥りやすい3日間のプランと改善策 
               (小学校低・中・高学年編・高等学校編)(石田・加嶋・高杉・上田)

   4.学級の基本システムⅠ一人一当番活動は「楽しくて叱らない」がポイント(在田)

 
   5.学級の基本システムⅡ給食は公平・平等。失敗する給食配膳はこれだ!(橋爪)
 

   6.学級の基本システムⅢ掃除システムで子どもを褒める (佐々木)

   7.参加者からのQA 

4.参加人数
     1)初参加 6人
     2)リピーター 6人
     3)サークルメンバー(事務局以外)0人
     4)事務局   12人
     5)合計     24人

e0252129_1131637.jpg


5.感想

・高杉先生の頭の回転の速さは、普段からマネージメントをきっちりされているからと思いました。

・三日間の大切さを改めて確かめることができました。
 教えてほめるシステムを作って、来年度も行っていきたいです。Q&A、明確でわかりやすくすご
いなあと思いました。

・2度目の参加です。昨年参加させていただき、今年度実践させてもらいました。少しでもアイデ
ィアをいただいて、自分が使えそうなものにアレンジしています。本日もありがとうございました。

・在田先生の声に張りが強く感じられました。
石田先生の笑顔と落ち着きがいいと思いました。
加嶋先生も笑顔がいいです。
上田先生はどっしりとしていました。
佐々木先生のクラスの子がほうきをしっかりはいていて、すごいと思いました。

・教えてほめるに対する理解が深まった。勉強になった講座だった。ありがとうございました。

・どの講座もとても具体的な内容で勉強になりました。
映像が多く、イメージしやすい講座ばかりです。特に、掃除終了後の教室には感動しました。
また、ぜひ参加したいと思います。

・毎年、TOSSのみなさん、この時期のセミナーに参加させていただいていますが、いつも新鮮な思いで参
加することができます。言外にこめられている目的、哲学が提案されることの背景にしっかりとあるからだ
と思います。毎回頭を一生懸命回転させているつもりなのですが、やっぱり毎回新しい発見があります。
いつもこのような有益な機会を作ってくださり、感謝しております。午後もよろしくお願いいたします。

・1年間をつらぬく方針を考えて、3日間のプランを考えることの大切さがわかりました。長い事担任を離れ
ていましたが、今年部活動の顧問として部員の前に立つ機会が多くなります。年度の始めの練習の時、部
の結成式の時に役立てていきます。失敗例が示されていて「何を改善したのか」「どうしたらよいか」というこ
とがとてもわかりやすかったです。今日はありがとうございました。

・この時期にこのようなセミナーを開いていただき、ありがとうございます。
新学期へ向けての心構えと準備の仕方がよくわかり、勉強になりました。特に「自分の言葉で語る」というこ
との重要性が心にのこりました。言葉をけずり、本当に大事なことは何かを考え、子どもたちに伝えたいと思います。

・本日はありがとうございました。五色百人一首は来年度から取り組もうと思っていましたので、大変参考に
なりました。もう少し万でから活用していきたいと思います。「子どもをほめる」ためには、教師側が意図的に
その場をつくらなければいけないですね。教員生活はまだ2年目ですが、勉強をしていきたいと思いました。
これから頑張ろうとやる気が出ました。ありがとうございました。

・新年度がんばろう!という気になりました!!
具体例がたくさん紹介されていて、勉強になりました。
ありがとうございました!!

・最初の授業で何をすべきか学べました。無駄にしないためにも、一つでも多く活かします。
本日はありがとうございました。

・いつも参加する度にモチベーションUPと新しい気付きがあり、感謝しています。ありがとうございます。

・成功例だけでなく、失敗例も示していただけたことでより自分を振り返ることができました。共感できること
もたくさんありました。また黄金の3日間に向けて準備を進めていくための意欲づけになりました。
ありがとうございました。

・端的に実践例をお話していただき、非常に参考になりました。
春休みの短さに焦りを覚えます。
by tosshkd | 2013-03-24 16:30 | 【石狩】

【例会報告】TOSS石狩教育サークル2月第2例会

2月は2回目の例会を行ないました。

北海道シニア合宿報告、春の教え方教室(TOSSデー)の講座検討、レポートなど
たくさんの学びになりました。

次回は、3月6日あたりを予定しています。
決まり次第、以下でご案内します。
当サークルブログです。のぞいてみてください。(文責 真野)
http://toss-ishikari.blogspot.jp

・TOSS石狩教育サークル 2月第2例会
 2013年2月20日(水) 18:00〜21:00
 北広島東記念館 会議室

・参加者 11名(敬称略)

・内容

TOSSデー検討
 1.失敗例を公開。陥りやすい3日間のプランと改善策 高校編(上田)
 2.子役付き模擬授業AD/HD 私が考えるADHDへの対応(在田)
 3.子どもが学習に集中できる教室環境(加嶋)
 4.算数の教材研究と教科書を使った模擬授業(高)(堀)
 5.学級の基本システム㈼ 給食は公平・平等。失敗する給食配膳はこれだ!(橋爪)
 6.テストの丸付けはその場主義で(橋爪)
 7.漢字スキルのユースウェア(小泉)
 8.通知表作成(宮崎)
 9.計算スキル(宮崎)
 10.全ての子をの場る”教えてほめる”の原理原則(佐々木)

模擬授業
 1.血糖量の調節(上田)

レポート
 1.シニア合宿レポート(丸山)
   シニア合宿参加者1分スピーチ
 2.平成24年度 特別支援教育(高杉)

上田シニア合宿講座

QA 高杉先生のトラブル対応について

高杉先生が行った学級崩壊クラスの子どもたちを制圧する方法。
こうやって指示を聞かせるのかと唸らされました。
e0252129_2155852.jpg
e0252129_2153333.jpg

by tosshkd | 2013-02-26 21:07 | 【石狩】

【報告】TOSS石狩教育サークル2月例会

TOSS石狩教育サークル2月例会を行ないました。

今月もTOSSデーの検討、企画案などを内容盛りだくさんでした。
また、サークル員の仕事の仕方や企画案の立て方など、
多くの学びとなった例会になりました。
次回は、2月23日(土)を予定しています。(文責 真野)
ーーーーー

TOSS石狩教育サークル 2月例会

1 日時 2013年2月6日(水)18時30分~21時
2 場所 北広島市東記念館
3 参加者 11名
4 内容
 レポート、企画書
 丸山 「高校1年国語 授業テープ起こし」
    「模擬ライセンス奮闘記 自分の成長を信じて挑戦し続ける」
 橋爪 「2013(仮称)馬場セミナー企画案」
    「2013 子どもTOSSデー企画案」
 小泉 「TOSS関係募集・コンクール担当企画書」
 石田 「2013(仮称)馬場セミナー企画書第2案」
 真野 「1/2成人式 実施報告」
    「TOSS石狩ホームページ管理者企画書」
 横山  講座検討「絵本と子ども---女性の新たな生きがいづくり」
 石田  学級通信「おひさまになりたい」
 佐々木「TOSSランドコンテンツアップ企画案」
 高杉  学級通信「No rain No rainbow」
 
 TOSSデー講座検討
 真野 「百玉そろばん実践講座 子どもが喜ぶ技20」
 橋爪 「テストの丸付けは、その場主義で」
 在田 「学級の基本システム 一人一役当番活動」
 宮崎 「算数のノート指導(ノートスキル)」
    「親守詩で保護者を感動させる」
 佐々木「学級の基本システム3 掃除システムで子どもを褒める」
 
 Q&A 高杉先生が一番気になっていること、サークル員の相談など。
e0252129_22295272.jpg

by tosshkd | 2013-02-09 22:30 | 【石狩】

【開催報告】千葉康弘氏と学ぶTOSS石狩冬の拡大例会

e0252129_2393610.jpg
室蘭市立小学校教諭の千葉康弘先生を講師に迎え、
「千葉康弘氏に学ぶ TOSS石狩冬の拡大例会」を開催しました。

学級経営や仕事術の講座、参加者による模擬授業検定を行ない、
サークル員も講座を担当しました。
一般15名、講師・事務局14名、計29名の方に参加していただきました。
来年はセミナーとして行う予定です。(文責 真野)


1.日時  平成25年1月26日(土)13:30~16:30
2.場所  札幌市厚別区民センター 視聴覚室
3.参加者 一般15名 事務局・講師14名 計29名 
4.時程
 第一講座 模擬ライセンス(公募4名)

 第二講座 「女教師流 子どもへの対応術 学級経営編」

 第三講座 「授業の中でどのように子どもへ対応するか」

 第四講座 「3学期の学級経営で大切なこと3つ」(千葉氏)

 第五講座 「子どもへの対応術 特別支援編」

 第六講座 「千葉流仕事術 定時退勤する仕事のできる教師となるために」(千葉氏)

 第七講座 「Q&A」千葉氏

5.参加者の感想
・拡大例会という場に参加させていただいたのは初めてでした。TOSSの講座等の参加させていただいて感じるのは、その密度の濃さです。今回も脳みそからたくさんの汗をかきながらも、あっという間に時間が過ぎていきました。言葉を選び、簡潔明瞭に主張を伝える、大変勉強になります。千葉先生の「今やっている努力は本当に正しい努力なのだろうか」の一言、冷や汗をかきました。また、よろしくお願いいたします。すばらしい学びをありがとうございました。

・講座全体を通してテンポ良く楽しく参加することができました。第五講座のセルフエスティームを高めることがその後の生きる源になるという話がとても心に響き、学級の子どもたちのことを今まで以上に大切にしてあげようという気持ちにさせられました。ムダ、ムリ、ムラをなくしていくということもとても参考になりました。私も学級掲示はムリなくやってその分の力を子どもたちにむけていこうと思います。忙しい時期の講座の開催ありがとうございました。
by tosshkd | 2013-02-04 23:09 | 【石狩】

TOSS石狩教育サークル 新春例会

TOSS石狩教育サークルの真野です。

 1月16日新春例会の報告をします。
 あっと言う間の3時間。盛りだくさんだった新春例会!
 嬉しいことに、高校勤務の先生がサークルに入られました。 
 次回は1月23日(水)を予定しています。

 また、1月26日(土)は、「冬の拡大例会」を行ないます。
 http://smotoi.edisc.jp/circle/2013_fuyu_kaku/fuyu-kaku2013_k.html
 ご参加、お待ちしています!

ーーーーー
e0252129_1011592.jpg

・TOSS石狩教育サークル 新春例会
 2013年1月16日(水)18:30~21:30
 北広島住民団地センター
  
・参加者 12名(敬称略)

・内容
 (1)高杉「熱海合宿報告(いじめ事件レポート・講座など)」

 (2)25年度サークル内仕事分担の企画書検討
    上田 「MLの管理・運営」
    加嶋 「NPO法人設立に向けて」
    横山 「スマートボード・事務局グッズの管理」
    石田 「夏の拡大例会企画案」
    佐々木「新TOSSランド コンテンツアップ特別例会案」

 (3)TOSSデー講座検討
    高杉  1 「黄金の三日間」
        2 「TOSSデー用ノート作成指示の確認とつめ方」
    佐々木 1「全ての子を伸ばす教えてほめるの原理原則」
        2「学級の基本システム3 掃除システムで子どもをほめる」

 (4)宮崎 親守詩大会 「親守詩づくりをしよう」ワークシート・テキストと授業の検討

 (5)レポート
    石田 「学級通信 おひさまになりたい」
    真野 「学級通信 わくわく4」

 (6)横山 北教委社会教育主事会ニューズレター「プリズム」原稿検討

 (7)冬の拡大例会 内容検討
    在田 講座「女教師流 子どもへの対応術」
    赤井 講座「授業の中でどのように子どもへ対応するか」
    丸山 模擬ライセンス「オノマトペ」

 (8)模擬授業 上田「高校生物 肝臓の働き」
by tosshkd | 2013-01-18 10:11 | 【石狩】

TOSS空知例会 岩見沢

9月14日金曜日 19:00~21:00
TOSS空知例会を開催しました。
会場は、岩見沢市コミュニティープラザ
参加者
 廣川 大久保 成瀬 大沼

内容
SOUPLE発送作業
 1,運搬用の段ボール箱・ガムテープを購入 支払い 廣川 領収書 大沼
 2,完成品200冊 発送138冊?
 3,タックシール貼り 袋詰め セロテープで封 段ボール箱で廣川預かり
 4,残部約70冊・・大沼預かり
 5,月形に提出したUSBは、廣川預かり 大久保へ後日わたし
 6,次号の原稿・・大谷原稿は、一太郎のタグ開封が必要・・一太郎を大久保へ

サークル携帯メーリングリスト
 9月中に移行をしていきたい・・・。メルアド変更予定者は発信を
スマホ体験記

TOSS空知資料室の具体化希望
アーカイブを見たい
by tosshkd | 2012-09-14 19:00 | 【石狩】

春の教師力向上セミナー 江別会場(中学高校)

TOSS中学北海道からふる 倉豊彦です。

「第10回北海道横断!春の教師力向上セミナーIN江別」
(第10回TOSS全国1000会場一斉セミナー)
の報告です。

1.日 時  3月31日(土) 17:00~20:00

2.会 場  江別市大麻公民館

3.テーマ  「今年こそ失敗しない1年間をこうして手に入れる」

4.講座内容

◇第1部 授業講座
 講座1 「楽しい」「先生、またやりたい」教材教具を工夫すれば、明るい雰囲気を築ける
 講座2 「やった」「先生、できたよ」成功体験を積み重ねれば、生徒の笑顔に会える
 講座3 「今度の先生はちょっと違うぞ」指示にこだわれば、授業は必ず安定する

◇第2部 学級経営講座
 講座1 トラブル発生!やってはいけないNG対応、こうありたいOK対応
 講座2 布石は4月にこそ打つ!小さな工夫で大きな手応え

◇第3部 部活・行事講座
 講座1 きっと上手くいく!専門外の教科・部活動はここをおさえる
 講座2 失敗の原因を見逃すな!行事指導は4月から始まっている

◇第4部
 講師による何でもQ&A

参加人数
初参加   7名
リピーター 6名
事務局  11名
合計   24名


アンケートに書かれた内容

■第1部から3部まで大変学びの多い一日でした。
 特に行事指導などで「マイナスに起こりうることは、先に想定して布石を打つ」
 という方法、ぜひ参考にして実践してみようと思いました。
 (20代 女性)

■教師としてのキャリアはまだ浅く、4月からの担任をするのに不安があるので
 すが、同じように悩んだり考えたりする先生方がいるというだけで安心した
 気持ちになります。
 (20代 男性)

■お話しされている先生方の笑顔が本当に素敵でした。明るい雰囲気で、生徒にも
 話すことが大切なんだと思いました。話された内容は、どれも参考になりました。
 (20代 女性)

■これから新学期を迎えるにあたって、生徒との向き合い方や、自分の教師としての
 あり方を見直すことができました。
 (20代 女性)


☆今回のセミナーで特徴だったことは、「リピーターが新たな参加者を連れてくる」
 ということが多かったことです。

 以上です。

e0252129_2010126.jpg
e0252129_20103827.jpg
e0252129_2011584.jpg
by tosshkd | 2012-03-31 17:00 | 【石狩】

教師力向上セミナー石狩会場

3月31日(土)14:00~16:30
江別市勤労者研修センター
テーマ: 「子どもたちを成長させ、保護者からの信頼を得る楽しく知的な授業一挙公開」

参加者  合計 22名
 リピーター 12名  
 サークルメンバー 1名   
 事務局 9名   
        

講座内容  

講座1.国語の教材研究と教科書を使った模擬授業
講座2.投げ込み教材「うとてとこ」
講座3.算数の教材研究と教科書を使った模擬授業(高)
講座4.教科書を使った算数の授業 低学年(百玉も)
講座5.算数のノート指導(ノートスキル)
講座6.社会は資料活用力が重要!教科書を使った模擬授業
講座7.理科は感動だ!教材研究と模擬授業
講座8.英語活動はハイテンションで巻き込む!
講座9.音楽 歌唱指導の基本
講座10.参観日お勧めプラン10
講座11.参加者からのQA講座


感想 

 やってみたい実践がいくつもありました。
 練習して自分のものにして、力をつけていきたいと思います。
 どうもありがとうございました。
 (3年目 小学校 女性)

 
 講座9 ああの歌い方の選択が、話す聞くスキルのああの良い方をかえてみると同じで子どもにわかりやすいなと感じました。
 講座8 英語のテンポと繰り返しが体験で来て勉強になりました。
 (小学校 女性)

 
 それぞれの教科のことがわかってよかったです。
 参観で時間をあますことがあったので、いろいろ考えておくといいと勉強になりました。
 昨年懇談に残った保護者が2名(31名中)ということがありました。
 資料の中にすべて書いていて、でなくても内容がほとんどわかるような感じだったので、画像を用意して出て良かったと思える懇談会にできればと思いました。
 (10年目 小学校 女性)


e0252129_133436.jpg

by tosshkd | 2012-03-31 06:36 | 【石狩】

教師力向上セミナー石狩会場

「第10回北海道横断!春の教師力向上セミナーIN石狩」の報告です。

3月31日(土)10:30~12:40
江別市勤労者研修センター
テーマ:「新しい学級の経営は最初の3日間で決まる 最初の3日間徹底解剖」

参加者  合計 30名
 初参加 10名
 リピーター 7名  
 サークルメンバー 1名   
 事務局 12名   
        

講座内容  

講座1.学級経営の核はこれだ!五色百人一首を体験しよう!  
講座2.最初の出会いはこう語る。1年間を決める力のある語り   
講座3.最初の3日間のプランを公開 小学校低学年編・中学年編・高学年編・高等学校編   
講座4.学級経営の核はこれだ!その2 チャレランを体験しよう!  
講座5.学級経営の核はこれだ!その3 ふれあい囲碁を体験しよう!   
講座6.学級の基本システムⅠ  係・当番  
講座7.学級の基本システムⅡ  掃除システムで子どもを褒める  
講座8.学級の基本システムⅢ  給食は平等。仕切りは教師   
講座9.参加者からのQA講座


感想 
 
  4年ぶりにTOSSデーに参加させていただきました。 
  新学期のスタートに向けてモチベーションがあがりました!!
 ありがとうございます。 
  (19年目 中学校 男性)

先生方が笑顔でいきいきとお話をされているのがすばらしいなあと思いました。
  「私もがんばろう!」と元気をいただきました。 
 今日教えていただいたいろいろなことを実践していきたいと思います。どうもありがとうございました。 
  (3年目 小学校 女性)

 大変盛りだくさんの内容で充実した講座を受けることができました。
 引越し等で自分一人ではなかなか集中して新学期の準備が出来ない中でこのような場を設けていただき本当に助かります。 
 始業式に向けてやるべきことというのは、自分の苦手な分野であったので、語りの雰囲気をライブで感じることができて大変参考になりました。ありがとうございました。 
 (13年目 小学校 男性)

 
e0252129_15327.jpg

by tosshkd | 2012-03-31 06:17 | 【石狩】

【TOSSデー】石狩 3月20日「教えて褒める 特別支援教育」

TOSS石狩教育サークルの澤寛之です。

3月20日(火)、TOSS全国1000会場一斉セミナー石狩会場(テーマ特別支援教育)を開催しましたので、報告いたします。

千歳市からはALTの外国人の方も3名参加されました。最後は握手をして帰られました。

参加者は、合計35名でした。
会場が満員となり、熱気があふれていました。
サークル員の地道な地上戦の成果が少しずつ上がっていると思います。
また、「特別支援教育」の関心が高いことが、セミナー後の感想からもわかりました。

今後も参加された方に満足してもらえるような講座ができるよう励みます。


以下報告です。

1.日時・テーマ
3月20日(火)14:00~16:00
「教えて褒める。特別支援教育の原則を探る。原則を知れば子どもが成長する」

2.会場

  江別市大麻公民館
    江別市大麻中町26-7
    TEL 011-387-3315

3.参加者
  初参加 16名
  リピーター 7名
  サークルメンバー 4名
  事務局 8名
  合計 35名

4.講座内容

  講座1 全ての子を伸ばす「教えて褒める」の原理原則(橋爪)  
  講座2 子役つき模擬授業ADHD・私が考えるADHDへの対応(上田)
  講座3 子役つき模擬授業AS・私が考えるASへの対応(丸山)
  講座4 子役つき模擬授業LD・私が考えるLDへの対応(佐々木)
  講座5 子どもが学習に集中できる教室環境(在田)
  講座6 WISC-Ⅲを現場に生かす 結果の見方基本編(高杉)
  講座7 こんなときどうする サークルメンバーからのQに高杉が答える
  講座8 参加者からのQ&A


5.感想

今年度学級で2名WISC-Ⅲを受けた子がいました。色々な文章が書かれていて読んだのですが、グラフや数値の見方がいまいちわからなかったので、勉強になりました。
小学校 女性

模擬授業は大切だと改めて感じました。小中の授業の様子が聞けるとても良い機会でした。時間を見つけてまた参加したいです。
養護学校 男性

叱らない、褒め続けることを意識して学級経営にあたっていこうと思います。その重要性が再認識できただけでも来たかいがありました。
小学校 男性

以前の勤務校ではADHD児の対応に追われました。国語ではその子にばかり読ませたり、答えさせたりして授業を成立させるようなところがあります。しかし、学力を全体につけてやるためには、決してよい方法ではなく、難しいと常々実感していたところです。
高校 女性

特に模擬授業は良かったです。授業者は大変ですが、ああやって対応力がついていくのだと改めて感じました。
小学校 男性

特別支援学級の立場と通常の教育の立場、共通点、違いを改めて感じることができました。
中学校 男性

あっという間の2時間でした。どんな生徒にも大王できるノウハウを学びました。ありがとうございます。
高校 男性

模擬授業はとても具体的に対応策が分かり勉強になりました。養護学校なので、普通校の状況が分かるよい機会になりました。参加させていただきありがとうございました。
養護学校 男性

THANK YOU IT HAS GIVEN ME A LOT OF THINGS TO STUDY THINK ABOUT
千歳教育委員会 ALT 男性

理論ではなく、具体的な事例で答えていただけるので本当に勉強になります。これからも参加したいと思います。ありがとうございました。
小学校 女性

これからの学級経営の中で、特別支援対応の知識と実践力がどうしても必要になってくるという実感がどんどん強くなっています。実際に身の周りで発達障がいを持つ子どもが原因となる学級崩壊が起きているからです。このテーマの講座に仮に同じ話でも何度お聞きしても役に立つ気がします。
小学校 男性



e0252129_22534614.jpg

by tosshkd | 2012-03-22 22:34 | 【石狩】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧