人気ブログランキング |

カテゴリ:【渡島・檜山】( 51 )

法則化海峡特別支援教育サークル第20回例会

TOSS海峡の渡邊俊郎です。
サークルを行いましたので報告いたします。

【日時】平成26年9月23日(火)
    13:20~15:40

【会場】:北海道八雲町 八雲公民館

【参加者】:沼田 山本昇吾 長田 渡邊里弥(初参加)渡邊俊郎 

【内容】

1、近況報告 一人30秒で端的に行いました。

2、TOSS授業技量検定E表

  (1)渡邊里弥 1年国語 
     話す・聞くスキル1「それ、ほんとう?」

  (2)沼田佳奈 6年算数 
     比と比の値
 
    【検定者 山本昇吾・渡邊俊郎】

    お二人とも31級に昇級しました。
   挑戦をされたことが素晴らしいです。

   検定をする側も学びがありました。
   授業を見る視点を鋭くし、
   ポイントを絞って見ていきたいと感じました。

3、模擬授業

  (1)渡邊俊郎 6年社会「領土の授業・小笠原諸島」

    千葉康弘先生の授業実践をもとに行いました。
   小笠原諸島の領有権をかつて主張した国があり、
   かつての日本人はどのように領土を守ったのかを
   授業しました。

   日本の国土・領土について授業することは
   教師として極めて重要であると感じました。
 
  (2)山本昇吾 5年算数「平行四辺形の書き方」

    今年度実施の全国一斉学力テストA問題で、
   正答率が5割だった問題です。

   これをどのように指導することで、
   子どもたちの理解を高めることができるか授業されました。
   平行四辺形の「定義」と「性質」を教科書で確認してから、
   作図にはいること。
   コンパスというのは「長さ」を測っていることを
   3年生時点で定着させること。

   以上の2点が重要であると感じました。

  (3)長田 5年英語活動 「What’t this」

    いきなり授業に入る様子がさすがでした。
   一気に引き込まれました。
 
   寿司屋で注文するという「状況設定」を
   オールイングリッシュで進めました。
   教師が楽しく、明るく授業することで、
   学ぶ楽しさを伝えられると感じました。

4、レポート・原稿検討

  (1)長田 「新法則化シリーズ理科」
   難しい言葉を使わない。
   写真を大きくなど工夫されていました。

   しかしどうしても原稿では伝えられない部分があります。
   そこはセミナーやサークルで学ぶしかない、
   と改めて理解しました。

  (2)渡邊俊郎「社会貢献活動チャレラン公認大会について」
   平成27年1月25日(日)実施予定です。
   こどもゆめ基金の公的資金の追加申請にも応募しました。
 
   参加する子どもたちのために、
   楽しいチャレラン種目を用意します。

5、セミナー報告
  (1)山本昇吾 埼玉で行われた「伴一孝セミナー」
          合宿所で行われた「伴一孝オープン合宿」

6、向山洋一先生ご著書「教師修業10年」より

  (1)登校拒否児

    登校拒否をしているお子さんを担任した際、
   どのように対応したらよいかを学びました。
   子どもの自尊心を傷つけない温かい対応に
   感銘を受けました。


以上です。ありがとうございました。
法則化海峡特別支援教育サークル第20回例会_e0252129_18163735.jpg
法則化海峡特別支援教育サークル第20回例会_e0252129_18152939.jpg

by tosshkd | 2014-09-23 13:30 | 【渡島・檜山】

【開催報告】教え方セミナー函館会場 4月26日(土)午後

【開催報告】教え方セミナー函館会場 4月26日(土)午後

教え方セミナーを函館で開催しました。


1.日時   平成26年4月26日(土) 13:30~15:30

2.会場   サンリフレ函館 中会議室

3.テーマ  基礎学力と特別支援を意識した授業力向上講座

4.講座内容
 講座1 授業で自己肯定感を高める -教科書・ノート指導-
 講座2 特別支援教育 この授業が子どもの可能性を伸ばす
 講座3 領土問題をこう授業する -竹島編-
 講座4 参観日の授業 これで決まり(国語)
 講座5 参観日の授業 これで決まり(音楽)
 講座6 運動会に向けて担当としてどう全体指導するか
 講座7 発達障がいに配慮した授業作り -国語・物語の授業-
 講座8 学級のほころびに,どう対応するか  授業・学習規律編
 講座9 仕事術 -こうしたら楽しく効率よく仕事ができる-
 Q&A 

5.参加人数
  1)初参加 4名
  2)リピーター3名
  3)サークルメンバー 0名
  4)事務局 5名
  5)合計 12名

6.参加者の感想
□どの講座もすごく勉強になりましたが,時期がら「運動会に向けての
担当としてどう全体指導するか」の講座がすごく勉強になりました。
渡邊先生のADHD,自閉症の講座も私の担当と同じということもあり,
毎回すごく勉強になっています。感謝しています。(リ 小学校・男性)
□Q&Aでききたかったことがきけてよかったです。いつも仕事が遅く,
帰りも遅くなりますので,仕事術をいろいろとためしてみようと思います。
ありがとうございました。(リ 小学校・男性)

ノート指導を意図的に指導し,評価する大切さがわかりました。
学級でのほめること,趣意説明の大切さがわかりました。
書類収納の仕方,テストの丸つけは,児童と対話(指導)しながら
行うことが効果的であること,早速実践できることばかりでした。
(初 小学校・男性)
by tosshkd | 2014-04-27 12:56 | 【渡島・檜山】

【サークル報告】法則化海峡特別支援教育サークル 第16回例会

平成26年4月12日(土)13:30~15:30

北海道八雲町八雲公民館にて
法則化海峡特別支援教育サークル第16回例会を行いました。

平成26年4月26日(土)13:30~15:30に函館市サンリフレ函館で行われる
「基礎学力と特別支援を意識した授業力向上講座」教え方セミナーの講座検討を行いました。
HP http://www6.ocn.ne.jp/~inagura/index.tossdayhakodate2.html

以下報告いたします。

参加者 6名
長田 山本昇吾 山本かおり 後藤 沼田 渡邊

内容

1、近況報告
 それぞれの近況をそれぞれ伝えあった。
 皆新しいスタートを切っている。
 新しい挑戦にも取り組んでいる。

2、教え方教室講座検討

(1)渡邊 特別支援教育この授業が子どもの可能性の伸ばす

 内容が絞りきれていない。
 子どもの事実、それを引き出す授業・教材の事実に絞る。

(2)山本かおり 参観日の授業(音楽)
 
 「参観日の授業」というテーマに正対するように作る。  
  参観日という切り口で考えるとキーワードが見えてくる。

(3)後藤 参観日の授業(国語)

  詩「うとてとこ」の授業。
  優れた授業は組み立て・原理原則がしっかりしている。
  元実践の通りにやってみると、見えてくるものがあった。

 『時間が足りなくなったため、以下簡単に内容の紹介』

(4)長田 教科書・ノート指導 授業・学習規律
(5)山本昇吾 竹島の授業 運動会準備 仕事術
(6)渡邊 物語教材



以上、教え方セミナーに向けて着々と準備を進めています。
サークルのご参加、教え方セミナーについてのお問い合わせは
渡邊俊郎 w.1046@abelia.ocn.ne.jp までお願いいたします。
【サークル報告】法則化海峡特別支援教育サークル 第16回例会_e0252129_8122890.jpg

by tosshkd | 2014-04-12 13:30 | 【渡島・檜山】

教え方セミナー 七飯会場

初参加の方4名を含め、事務局あわせて12名のセミナーとなりました。

①新学期に向けた準備・学級経営講座

  2014(H26)年3月22日(土) 13:30~15:30
  七飯文化センター

②講座内容
 講座1 授業で学級づくり -ノート指導・ルールの定着編-
 講座2 特別支援教育 この教材で新学期を迎える
 講座3 始業式までに用意しておく 本のチェックリスト
 講座4 始業式までに用意しておく 仕事に役立つモノのチェックリスト
 講座5 新学期を迎えるまでにどうするか
 講座6 支援級担任が決まってから新学期を迎えるにはどうするか
 講座7 発達障がいに配慮した新学期準備 自閉症スペクトラム編
 講座8 生徒指導のおさえどころ -授業の始まる前が肝心-
 講座9 生徒指導のおさえどころ 
   -出会いの段階から少し騒がしい学級でも,
          学級を荒れさせずにする布石となる生徒指導-
 Q&A 

③参加人数
  1)初参加 4名
  2)リピーター1名
  3)サークルメンバー 0名
  4)事務局 7名
  5)合計 12名

④アンケート
□長田先生の「知的な子どもを育てる」という言葉がとっても心にひびきまし
た。わかっているつもりでも、あらためて言われると大切なことを忘れてしまっ
ているなぁと思います。また、勉強させてください。(リ 小学校・男性)

□いろいろな視点の講座があり、どれも役に立った。4月に育休明けで久々に現
場に出るので、不安はたくさんあるが、今日の講座で学んだことを生かしていき
たいと思う。今日は本当にありがとうございました。(初 小学校・女性)

□1つ1つの講座でQAコーナーがあるといいな、と思いました。ただ、2時間
の中でこんなにたくさんのことを知ることができ学ぶことができてうれしいと思
います。ありがとうございました。(初 中学校・女性)

□実際、「こんな場面になったらどうしよう!」というような講座がたくさんあ
り、勉強になりました。具体的な対応をライブで見られて良かったです。長田先
生のクラスの映像、整然とした授業風景にあこがれます。(初 女性)
教え方セミナー 七飯会場_e0252129_2344080.jpg

by tosshkd | 2014-03-22 23:00 | 【渡島・檜山】

【サークル報告】法則化海峡特別支援教育サークル 第15回例会

平成26年3月1日(土)13:30~15:30
北海道八雲町八雲公民館にて
法則化海峡特別支援教育サークル第15回例会を行いました。
おもに教え方セミナーの講座検討を行いました。

以下報告いたします。

参加者 3名
長田 後藤 渡邊

内容

1、近況報告
 それぞれの近況をそれぞれ伝えあいました。

2、教え方教室講座検討

函館・七飯で学習会を行います。サークルの中で講座の検討を行いました。

TOSS教え方セミナー 七飯会場 3月22日(土) 13:30~15:30 http://www6.ocn.ne.jp/~inagura/index.tossdaynanae2.html

TOSS教え方セミナー 函館会場 4月26日(土) 13:30~15:30
http://www6.ocn.ne.jp/~inagura/index.tossdayhakodate2.html



 後藤先生が司会の練習をしながら進めました。

(1)長田 授業で学級づくり  ノート指導 ルールの定着

 児童のノートが変わっていった事実をもとに講座を作っているのがよいと感じました。
ノートをきれいに書くことの趣意は、計算まちがいをなくすこと、
丁寧にやる習慣を身に付けさせることにある、ということが確認できました。
教師が「学級をどうしたいかという明確なイメージを持つこと」が大事であるという講座です。

(2)渡邊 特別支援教育 この教材で新学期をむかえる

 主張したいことは伝わりました。しかし内容の整理が必要です。
始めの部分を短し、教材の説明をしっかり行うようにします。
後半の子どもの事実を伝えるところはよかったですが
【サークル報告】法則化海峡特別支援教育サークル 第15回例会_e0252129_9192937.jpg

教材と子どもの事実がリンクする形で示すように整理することが必要です。

(3)後藤 始業式までに読んでおく本のリスト

紹介された本はどれもいい本です。 
どの本のどの部分がいいのか、ポイントを絞ってお伝えするとよいと思います。
具体的に役に立った場面などエピソードで話すようにするとよいです。

(4)長田 学校が決まってから新学期を迎えるまでどうするか

参加者がどのような学校に勤務されているのか?
それをもとに講座を変えられるように組み立てていました。
とても大事な視点であると感じました。

(5)渡邊 支援学級担任が決まってから新学期を迎えるまでにどうするか

 特別支援学級担任10箇条という形で提示しました。
「新学期」という視点で内容を絞ることが必要であると感じました。

(6)長田 生徒指導のおさえどころ 授業の始まる前が肝心

 休み時間にけんかをした児童をどうするか、という状況設定がわかりやすかったです。
実際に学級でどのように対応すればいいか学べる講座です。
「勝ちパーツをつくる」という主張に納得しました。

(7)渡邊 発達障害に配慮した授業づくり 物語教材

内容の整理が必要です。教材は「おおきなかぶ」で行います。
前半の音読指導の部分は省略し、よりポイントを絞って提示するようにします。


以上です。
ありがとうございました。
次回は4月にサークルを行います。
by tosshkd | 2014-03-01 13:30 | 【渡島・檜山】

法則化海峡特別支援教育サークル 第9回例会

法則化海峡特別支援教育サークル 第9回例会報告
日時:平成25年6月15日(土)13:30~15:30
参加者:沼尻 後藤 渡邊
会場:八雲町八雲公民館

内容:
1、TOSS特別支援教育セミナー 
東京参加報告 (40分間盛りだくさん)

 (1)論文審査について 
   渡邊が持って行った論文について、書き方足している点などを学習した。

 (2)小嶋悠紀先生講座 自閉症への対応 3つのステップについて
   「子どもがこんなことをしています。どのように対応しますか?」と実際に演習した。

 (3)五十嵐勝義先生講座 通常学級にいる発達障害が必要な子調査に関して。

 (4)平岩幹男ドクター講座 特別支援学級担任の心構えについて

 (5)間嶋祐樹先生講座 保護者との連携について   

 すべて報告しきれなかった。続きは次回へ。

2、模擬授業 

 (1)沼尻 英会話
ライセンスに挑戦する授業。挑戦し続けていることが素晴らしい。フラッシュカードを使って単語の学習、ダイアローグ練習までTOSS型で組み立てている。アクティビティーの内容を増やし、ゲームなど楽しい活動を入れるとよい。

 (2)後藤 3年算数
3つ繰り下がる筆算の学習。過去の失敗から、丁寧にアルゴリズムを教えて指導していた。ぜひ教室でやってみてその後の報告をしていただきたい。

 (3)渡邊 総合 危険について
あまりにも発問が漠然としていて、なんと答えて良いのかわからない。答えが確定しやすいように、「○○の時は?」と限定してあげるとよい。

3、レポート 「特別支援教育だより」
発信しつづけていることが素晴らしい。ぜひ続けてほしい。

次回も、渡邊の教室での出来事、実践と東京での学びをお伝えします!

次回は7月13日(土)13:30~15:30 八雲公民館にて開催いたします。
ご参加希望の方は 渡邊俊郎 w.1046@abelia.ocn.ne.jp までご連絡ください。
見学だけでも歓迎いたします。
法則化海峡特別支援教育サークル 第9回例会_e0252129_18343799.jpg
法則化海峡特別支援教育サークル 第9回例会_e0252129_18341768.jpg

by tosshkd | 2013-06-15 13:30 | 【渡島・檜山】

法則化えがお 4月八雲例会報告

法則化えがお 4月八雲例会報告_e0252129_20472769.jpg
法則化えがお4月(八雲)例会報告

1.場所
八雲町公民館

2.日時
4月20日(土) 13:30~15:30

3.参加者
長田先生、沼田先生、後藤の3名


4.内容
(1)『授業の腕をあげる法則』の読み合わせ
今日から、第2章の読み合わせに入った。
いつもいつも励まし続ける優しさをもって子どもたちに接していきたいと思う。



(2)教え方セミナー函館会場の講座検討
①沼田先生
函館会場の講座を実際に話すように行った。
5分ということで、授業場面をじっくりする組み立てを。
ノートに書かせる場所、先生問題をテンポよく、ほめられた感をいっぱいで終わるように。
2回目の検討で、がらりと変わった。
長田先生のコメントをお聞きして、勉強になった。


②長田先生
前回の講座検討でも感じたが、×をつけられても泣かないででき、自分から×をつけて、
再チャレンジするようになる子どもの事実のすごさを改めて感じた。
趣意説明を分かりやすく話し、子どもたちに入っている。
教師が指示しなくても、子どもたちがやろうと思うようになっている。
勉強になった。


③後藤
参観日に向けて意識していること、4つのパーツを使っていることを短く紹介するように。
できるだけ、1分くらいにおさめる。
もう一度輪郭カードのユースウエアを見直し、ちゃんとした使い方を意識して紹介する。
授業参観の時に漢字の空がきを終える時に向山先生がおっしゃった言葉をちゃんと調べること。
授業をしてるのか解説してるのかわかりずらい。間、抑揚、しゃべりを変えるなど工夫する。
7分オーバーしてしまったから、無駄な言葉を削って完成させる。


④沼田先生
1回目と比べて見違える講座内容になった。
沼田先生の修正力の速さがすごい。
代案があるTOSSの文化のすごさを感じた。
授業も分かりやすくて、ノリノリで参加した。


(3)WISC-Ⅲ読み取り(言語牲IQを中心に)
岡山の冊子を使い、読み取りの基本を練習した。
もっとテンポよく進め、わかりやすく活用できるように講座準備を進めることが課題。
第2回講座に向けてがんばろうと思った。




遠いところ、例会にご参加してくださり、本当にありがとうございました。
次は、待たせないように、ちゃんと定刻前に会場入りできるように時間意識をします。
by tosshkd | 2013-05-03 20:49 | 【渡島・檜山】

法則化海峡特別支援教育サークル 第7回例会

1、日時 平成25年4月13日(土)13:30~15:30

2、会場 北海道八雲町 八雲公民館 第2会議室

3、参加者 長田 沼尻 成田 後藤 渡邊

4、内容
(1)30秒スピーチ お題「新年度が始まって」

    私はスピーチが苦手である。
    しかし教師という仕事を続けて行く上で、
    スピーチの力は欠かせない。
    今回はスピーチのコツを参加者の先生から
    お聞きすることができた。
    今後も続けていきたい。
    スピーチ力をつけたい方、次回ぜひご参加を。

(2)講座検討・模擬授業検討
     
    ①後藤 参観日の授業 
     「はじめ なか1 なか2 おわり」で授業を提案。
     授業リストを示しているのがよい。
     レジュメはキーワードが浮き出るようにする。

    ②成田 授業で自己肯定感を高める~ほめ方編~

     授業映像から。
     中高の先生が求める講座であると感じた。
     教えて褒めるの原則は中学高校でも変わらない。

    ③長田  授業で自己肯定感を高める~教科書・ノート指導~

     子どもを指導した事実を元に講座を作っている。
     肯定されることで指導が入りやすくなるということ。     
     子どもの自己肯定感を高める為に教師が何をするか。
     それを学べる講座である。

    ④渡邊  特別支援教育この授業が子どもの可能性をのばす
         
     授業「導入」に絞って提案をするとよい。
     映像の意図が分かるように提示する。
     導入のつかみの大切さ、変化をつけることの大切さ
     等を解説できる講座を作る。

    ⑤沼尻 模擬授業 「公衆衛生概論」
               
     4月のスタートで行う授業を模擬授業で行った。
     解説が丁寧で分かりやすい。
     前に来て発表しなかった子への対応と
     捌き方を学ぶことができた。
                
(3)特別支援教育研修 演習と講座
    ①秋田の間嶋先生「コーディネーターの仕事」から
    ルールを破ってしまった子への対応と指導について

     皆さんの対応のしかたが勉強になった。
     特別支援教育は日々が格闘技である。
     冷静に温かく対応できるように腕を磨いていきたい。


次回は5月11日(土)13:30~15:30を予定しています。
会場は 八雲公民館 になります。

参加希望の方は渡邊 w.1046@abelia.ocn.ne.jp までご連絡ください。 
どなたでもご参加できます。
ありがとうございました。
法則化海峡特別支援教育サークル 第7回例会_e0252129_9254458.jpg

by tosshkd | 2013-04-13 13:30 | 【渡島・檜山】

七飯町 法則化開花 第38回例会

参加者 大場t、岩谷t、沼尻t(清尚高校)、長田

日時 2013年3月27日(水) 15:50~17:10

場所 七飯町大沼小学校 音楽室 
    
内容 ① 2・3年生複式 算数「時こくと時間」模擬授業
   ② 「公衆衛生法概論」模擬授業

校内の先生たちに呼びかけて、研修会を開きました。
春休みの超多忙のなか、2名の先生が参加してくださいました。
また、函館からわざわざ特急に乗って、かけてつけてくれた
メンバーもいて、感激の例会でした。
by tosshkd | 2013-03-27 18:00 | 【渡島・檜山】

【開催報告】教え方セミナーin七飯

教え方セミナーin七飯 開催しました。
たくさんの参加者に来ていただき、無事終了しました。

1 3月23日(土) 13;30~15:30
2 七飯町文化センター
3 テーマ 新学期準備講座

4講座内容
  講座1 授業で学級づくり -指名の仕方編-
  講座2 授業で学級づくり -ノート指導・ルールの定着編-
  講座3 特別支援教育 この教材で新学期を迎える
  講座4 始業式までに用意しておく モノのチェックリスト
  講座5 始業式までに用意しておく 本のチェックリスト
  講座6 発達障害に配慮した新年度準備 -ADHD編-
  講座7 生徒指導のおさえどころ -授業の始まる前が肝心-
  講座8 生徒指導のおさえどころ -アドバルーンのつぶし方-
  郵便教育&QA

5 参加人数
  1)初参加 9名
  2)リピーター3名
  3)サークルメンバー 0名
  4)事務局 8名
  5)合計 20名

【開催報告】教え方セミナーin七飯_e0252129_16203682.jpg
【開催報告】教え方セミナーin七飯_e0252129_16202078.jpg

by tosshkd | 2013-03-23 13:30 | 【渡島・檜山】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】
NPO TOSS石狩
TOSS北海道中央事務局

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧