人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【例会報告】第125回TOSS轍ZOOM例会

例会を行いましたので報告します。
■日時 令和2年12月19日 19:00〜20:10

■場所 自宅

■参加者13名

轍史上初の最多数の参加者。

⒈自己紹介からスタート

都道府県名と氏名と担当と積雪・気温自慢など
いつもは、道県しかないけれど、都道府県揃い踏み!
歴史に残る例会かも。

⒉授業・発表

①教科不明・6年生「読書指導」
読書指導についての授業で
日本の読書の歴史や海外の読書といった古今東西の読書に触れられているのが良い。
最後は、私たちの読書環境は恵まれているということでハッとする。

②教科不明・低学年「節分」
今、流行りの鬼滅の刃をモチーフに
綺麗なサイトで、先生の言葉も発声も綺麗。
本当にお手本にさせていただきたいような授業(対応)。
北海道の節分の様子(落花生を撒く、イワシを食べる風習が少ない)が出る。
本州との違いにみんな「へ〜」とどよめき
北海道は落花生を撒くことが多い。掃除が楽!
豆もそのまま食べられる。
鬼が藤の花を嫌いであることを知る。

③外国語・5年生 where〜?
実際は教科書のイラストが複雑すぎるので
それをシンプルなサイトに作り替えて
練習をしてから教科書に入るという意図を教えてくださった。
算数で言えば、助走問題のようなものかなと思った。
このような工夫は大事だと思う。
教科書を使うことは大前提だが、クラスにいる子どもが全て
できるわけではない。そこそ自分のクラス流に調理できるかが
教師の腕なのだろうと思った。
いうまでもなく、先生の授業は大変わかりやすく
流暢で美しい発声、笑顔も素敵だった。

④音楽・支援「まねっこあそび」

手遊び歌
先生に合わせて手拍子をする。
2パターンの叩き方をする。
最後は、白熊のジェンカに合わせる。
最初はなかなか合わなかった。
オンラインであれば、ミュートして練習させてもいい。
1パターンだけ練習をして、
できたら、2パターン目と増やしていく方が
子どもにはいいのかもしれない。​

⑤国語・1年「おおきなかぶ」
野口芳宏先生の模擬授業を追試。
読みを子どもたちに評価させる。
○×△の評定 評定させ、
△をつけた子にどうしてかを尋ねその子に読ませる。
2度繰り返しの言葉をどのように読ませるかを尋ねる。
そして実際にそのように読ませるという流れ。
読み方が変わるのがわかる。
教師が「大きく、強く」とかいうよりも
子どもに気づかせることで自発的に読み方が変わっていく。

⑥外国語活動・低学年「英語絵本暗唱」
クラスへ行った英語の暗唱の実践発表
指導の様子ドキュメンタリー風
保護者からの感謝の手紙も良かった。
学級の子が休み時間に普通に英語の絵本を読んでいる様子に驚いた。
先生が強制しているわけではなくごく自然に。
​どうしたらあのようになるのか時間があれば詳しくお聞きしたかったと思う。
絵本、大切。 いもとようこさんの英語絵本がお勧め。
教科書より自然な英語が使われている。

8時10分ごろ終了。

6本の授業・発表はどれも楽しく勉強になった。
積極的にコメントや感想を話してくださるので
主催した私としてはとてもありがたかった。
うまく捌ききれなかったり、途中で切れたりなど
バタついたが、皆さんに助けられた例会だった。
私自身、お年玉をいただいたような新年に相応しい豪華な例会となった。
受業してくださった先生、参加してくださった先生、
(また連絡ミス等でご迷惑をおかけした先生、ごめんなさい。)
ありがとうございました。



by tosshkd | 2021-01-11 20:40 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】
NPO TOSS石狩
TOSS北海道中央事務局

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧