【報告】第2回青さんの知的学級集団づくりセミナー

第2回青さんの知的学級集団づくりセミナーを開催いたしましたので,報告いたします。

1 日時 8月25日(土) 13:00ー16:00
2 場所 中標津町商工会館 なかまっぷ 第2能力開発研修室
3 参加者 9名
4 内容 
  (1)青坂はなぜ法則化にはまったのか〜つながる
  (2)2学期の学級経営講座3連発 五十嵐 青木 山本
  (3)新学級経営論 3つの原則と3つの策
  (4)教師力はつなげる力である

5 参加者の感想(抜粋)
  (1)五十嵐先生と山本先生の共通点は「子どもの笑顔」だと思いました。子どもを笑顔にするためには,授業だったり,関わりかただったり・・・それがどの子にも落ちているからこそ,笑顔になれます。それには,やはりTOSS実践が一番なんだと改めて感じます。結局は一番,子ども達に優しい,子どもの見ている実践は自ずと似てくるんだと思います。学期初めに,「他力」で自分の気持ちを新鮮にすることができました。

  (2)この場自体が居心地の良い空間でした。青坂先生の講座と3人の発表。そして,メンバーによる雰囲気。最高でした。次回もよろしくお願いします。新学級経営論「三つの原則と3つの方針」心にしみました。自分の学級を見直し,小さな変化を少しずつ入れていきます。まずは,授業と諸活動からでしょうか。

  
  (3)子どもは置かれた環境に左右される。教師が環境を整えることで子どもは変容する。意識的に仕掛けていかなかればならないと思った。3つの原則と3つの方針は今この場で暗記します。石坂先生に大事なことは暗記すべしと言われました!なかなか動けていませんが,やはり動かないといけませんね。今日も来て良かったです。ありがとうございました。

  (4)たくさんメモしました。いつもありがとうございます。「新」学級経営,素晴らしいです。ちょうど今日,「新しいことを生み出すための,1つの方法について本を読みました。松浦弥太郎さんの本で,新たな一歩を進めるために,これまでの自分を丁寧に振り返ることが必要なのだと書いてありました。20年,こんなことをして,こんな学びがあった。21年,これがこうなって,こんなことを知った・・・と細かな年表を作っているうちに「これから」のことがわかってくる。とあって,青坂先生の第一回目からのセミナーの内容と重なりました。次回も楽しみです。青木先生,五十嵐先生,山本先生の発表もそれぞれとても勉強になりました。

[PR]
by tosshkd | 2018-08-25 19:10 | 【釧路・根室】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧