教え方セミナー登別外国語道徳会場

昨日、登別市で教え方セミナー外国語・道徳会場を開催しました。

この4月から移行処置機関に入り、

各地で実践が始まったことをテーマにしました。

たくさんの方が興味関心を持っていることが分かりました。

e0252129_23352515.jpg

日 時:201842213:0015:30

会 場:若草つどいセンター

テーマ:徹底対応!外国語&特別の教科 道徳の授業

内 容:

第1講座 楽しくテンポよくできる単語練習

第2講座 会話を中心に進める中学年外国語活動

第3講座 読む・書くも入れた高学年外国語科1時間授業のイメージ

第4講座 教科書を使った道徳授業 低学年

第5講座 教科書を使った道徳授業 中学年

第6講座 教科書を使った道徳授業 高学年

第7講座 Q&A

参加者:一 般11

    事務局 8

    合 計19

感 想:

1.今年度はTOSSに理解のある先生と学年を組むことができ、

  また一緒にこのセミナーにも参加できました。

  音楽、外国語、道徳をいずれも2学級合同で行い、

  今回の学びを授業で具体化するということを

  してみたいと思いました。

2.今日もセミナーを受けさせて頂いて、

  たくさんの感動がありました。ありがとうございます!!

3.小学校でかわった英語がどのように取り組まれているか

  わかり、良かったです。

  道徳授業もおもしろかったです。

  やっぱり楽しいなあと思いました。

4.すぐ役立つ内容でよかった。

5.帰宅したらすぐ教材研究しなくちゃ、

  と前向きな気持ちになりました。

6.道徳の低・中・高の模擬授業がよかったです。

  教科書を使った道徳の授業のイメージがもてました。

7.外国語の講座がとてもためになり、自分が授業をやる時の

  イメージをもつことができて良かったです。

  今、6年生を担任していて、今週から外国語の授業があるので

  「We Can」の使い方などを学べて良かったです。

  フラッシュカードの使い方も今まで気づかなかったことがあり、

  ためになりました。

  道徳もどのような授業を行っていけばよいのかイメージを

  もつことができて大変良かったです。

  やっぱり発問が大事だということ、教科書に書いてある発問ではなく

  自分で多様な解が生まれそうな発問をして、

  思考をゆさぶることが大事だとわかりました。

  国語とは違うので価値項目に迫る発問を考える必要が

  あることが改めてわかって良かったです。

8.Q&A、自分だけかな?と不安に思っていることも

  「みなさん同じなんだ」と安心しつつ、

  アドバイス頂けてほっとしました。

  また参加させてください。

9.英語や道徳などタイムリーな話題に触れていただき、

  本当にありがとうございました。

  特に英語専門でない先生方が

  一生懸命英語を使って授業されるお姿に感動しました。

  勉強になりました。

10.英語はとても楽しかったです。

  教科書を使った流れやテンポが具体的によくわかりました。

  道徳もおもしろかったです。

  つい夢中で考えてしまいました。

  発問の力を感じました。

  内容項目を考えさせる発問を考えることが

  ポイントかと思いました。

  資料も充実していてとてもありがたいです。

  講座の途中にしばしばおこる笑いが楽しくて、

  明るい雰囲気がとってもいいですね!


[PR]
by tosshkd | 2018-04-23 23:35 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧