【例会報告】第85回TOSS轍例会

例会を行いましたので、報告いたします。


■日時

平成29924日(日)93012:00

■場所

苫小牧市民活動センター 2F 研修室B

■参加者1名

藤田

■内容報告

1.レポート

TOSS轍サークル通信87


.読み合わせ

「子供を動かす法則」

一 子供を動かす原則(組織として動かす場合)

*三つの原則と九つの技能


集団を動かすというのは

改めて難しく、奥が深い。


自分自身を振り返ると

目標や指示が具体的でなく、明確さにかけることが多い。

そこから綻びが生じていることがある。


本文にもあるが、

子供が動かなかったり、思う様に動かなかったりすると怒る教師。

実際にそういう教師を見たことがあるし、自分もそうなっている時がある。


また集団を動かすことは、ある程度の管理は必要だが、

そこを強めてしまうと能率が下がったり、創意工夫がなくなったりする。

自分の指導を振り返り、管理し過ぎてしまっている面があると感じた。

どこか自分の思う通りにさせようとしているところがある。


集団を動かす、子供を動かすのは、

学習活動を達成するために意図的な目標のもとで動かすのであり、

私自身の思いや感情で動かしてはならないのである。

そこをはき違えてしまうことがある。

気をつけたい。



3.模擬授業

5年算数「分数(1)」

~導入部分の等しい分数の作り方について~


この部分の先行実践が見つからなかったので

教科書の数直線の部分を使うことにした。

実際の授業では、数直線を板書して2分の1 3分の1、3分の2・・・

と書き、大きさを比べ、

2分の1と4分の2では、どちらが大きいかを問い、

大きさは等しいということに気付かせる。


あとは教科書にある分母と分子に同じ数ずつかけても割っても

大きさは変わらないということを教えて、練習問題をするという

流れにした。

これでいいかどうかわからないが、今週から入るのでやってみる。



4.市教研の発表の準備

今週水曜日に市教研がある。

ちなみに特別支援教育部会なのだが、

うちの学校が発表になっているので、

発表の準備をした。

先週、先生方に作っていたサイトを見てもらった。

付け加えた方が良いところや修正箇所を直して

発表で使う写真も選んだ。

サークルの残り時間で、簡単に模擬発表を行う。

これも教師修業として精一杯やる。


予定では、1時間位で終わるつもりだったが、

2時間半の開催となった。

あっという間だった。




[PR]
by tosshkd | 2017-09-24 14:05 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧