【2017教え方セミナー報告】 3月5日浦河会場 春休みからすぐに準備ができる!

35日に教え方セミナーを開催しましたのでご報告いたします。


1、テーマ 

春休みからすぐに準備ができる!黄金の4月を迎えるための手立て


2、講座内容

講座1「学級経営 春休みにするべきことは?」

講座2「仕事術 質と量を向上させるには?」

講座3「授業の原則 模擬授業を通して」

講座4「特別支援教育 気になるアレコレ

QA、茶話会


3、参加人数

(1)参加者6名

(2)事務局4名

(3)合計10名


4、アンケート


(男性)

春休みにすべきことがイメージできてよかったです。

今年は6年担任なので他の先生より少し余裕があるので

今から少しずつ準備をしていきたいと思いました。

特に「やりたいこと」をたくさんできるようにしたいです。

春休みが始まったら

「子どもの名前を覚える」ということも忘れずに行っていこうと思いました。

授業の原則について改めて見直すよい機会にもなりました。

特に趣意説明の原則に気をつけていきたいと思います。

また、授業を安定させるために様々なパターンをもつことが必要だという

ことがよくわかりました。

ありがとうございました。元気をもらいました。


(女性)

勉強になりました。ありがとうございました。

学んだ事をすぐに生かして新年度から少しでも気持ちに余裕を持って頑張りたいと思います。


(男性)

授業10カ条、活動させると落ち着く、授業をパーツに分けて組み立てるなど、

色々と考えさせられる内容でした。

また、すぐにでも実践できることもたくさん教えていただけたので、

これから少しずつでも意識していきたいと思います。

本日は、お忙しい中、ありがとうございました。


(男性)

今日の講座では、自分に足りないことを学べました。

明日からの授業で、日常生活で実践していきたいです。


(女性)

講座1,2

自分が実践していることも取り上げられていました。順序立てて講義の中で紹介されると

行為の意味を深く理解することができ、自信につながります。

講座3,4

明日の授業からすぐに実践したいです。

机上だけではなく、授業も整理整頓が必要なのだと実感しました。


(女性)

やはり、模擬授業は楽しいなと思いました。

年度の途中はあまり勉強できなかったので、またがんばっていきます。












[PR]
by tosshkd | 2017-03-08 00:51 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧