【報告】特別支援学習会in石狩 第4期3回目を行いました。

e0252129_9185534.jpg


先日、第3回目が盛会で終了しました。

今期テーマ『日常の中の特別支援対応』
 ~適切な実態把握と具体的対応~


3回目は、二次障害『反抗挑戦性障害』、
肯定的フィードバックについての講座でした。

第5期(2016.9.30~12.2)の案内も始まりました!
ご検討いただければ幸いです。

次回4回目は、8月26日(金)厚別区民センター で行います。

以下、報告です。

^^^^^
特別支援学習会 in 石狩 4th(3回目)

■日時:7月8日(金) 19:00~21:00

■場所:厚別区民センター(区民ホール)

■日程 (受付 18:30~)

■テーマ
 『日常の中の特別支援対応』~適切な実態把握と具体的対応~
 

【第1講座】 19:00~19:30
出会った時には二次障害(反抗挑戦性障害)だった時…
肯定的フィードバック

【第2講座】 19:40~20:00
模擬授業(大きな声で、不規則発言が多い。)

【第3講座】 20:10~20:30
QA

■参加者
一般 34名 事務局 9名
講師  1名
計  44名

【参加者の方の感想】
・いつ来ても最新の特別支援の知識を得ることができ、とても充実した講座だと思います。
・不適応行動には4パターンしかないというのをしらないのと知っているのとでは対応の仕方が大きく変わると思いました。行動の理由を探るというのは本当に大切なんだなあと分かりました。
・月曜からすぐ実践します。
・すごみを効かせられる男の先生ならではの利点、女の先生ならではのメリットなどもあれば知りたいです。
・授業を淡々と進めることが大切だとあらためて感じました。
・初日が勝負、本当にそうだなあと思いました。ぼわーっとしてはいられないとあらためて思いました。
・高杉先生が、笑顔、視線、通る声について放されました。自分の足りないところをふり返ることができました。
・QA講座、自分だけではないとうことで気持ちが楽になりました。高杉先生の明確な回答にすっきりしました。
・模擬授業に挑戦した先生の授業が上手くなっていくのを見て、私もがんばろう!と思いました。
[PR]
by tosshkd | 2016-07-26 09:19 | 【石狩】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧