【教え方セミナー】3月26日(土)浦河会場午後 黄金の三日間

3月26日の午後、浦河町にて開催しました。

e0252129_21320065.jpg

1.テーマ・会場名

  「黄金の三日間から行う教師の手立て」~黄金の三日間 浦河会場

2.講座内容

 第1講座:名前を呼ぶ

 第2講座:音読

 第3講座:ノート指導

 第4講座:ほめる

 第5講座:突発的な問題に対応する

 第6講座:Q&A茶話会

3.参加人数

   1)参加者 5名

   2)事務局 4名

   3)合計  9名

4.参加者の感想

・黄金の三日間で行うべき手立てが明確になったと思います。

 名前、ほめるなど信頼関係の構築、

 ノート、音読などのシステム作り、その他心構え等、

 とても勉強になったと同時に、始業式までにするべき準備が

 明らかになりました。ありがとうございました!

・「面倒だと思った時がやり時!!」

 最近聞いた言葉の中で一番の名言でした。

 ありがとうございました。

・音読の講座、立つ姿勢、目線、ジェスチャーのつけ方など、

 とても細かく指導されていて勉強になりました。

 改めて、自分も意識しなければと思いました。

 確認すること、継続をすることが大切だと思いました。

 ノートの失敗例を見るのも勉強になりました。

 定規を使わせるということが、結構大事なポイントのように思えました。

 名前の呼び方、問題への対応順など、普段何気なく考えていることにも

 改めて見つめ直すきっかけになりました。

・ノート指導は実物ノートがたくさん頂けてとても良かったです。

 実物が手元にあるので説得力がありました。

 突発問題も極端な例でしたが、どう対応していたらいいか

 考えさせられました。


[PR]
by tosshkd | 2016-04-10 21:32 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧