【例会報告】第56回TOSS轍例会

第56回TOSS轍例会の報告をいたします。

■日時
平成27年4月26日(日)10:00~12:00


■場所
苫小牧市民活動センター

■参加者(1名)
藤田

■内容
1.レポート・原稿・通信等交流

サークル通信「TOSS轍通信」58号


2.模擬授業

①視知覚トレーニングフラッシュカード

DVDを視聴してから練習をした。
今担任している子どもたちにも試せそうだと思う。
DVDの先生のようにやってみたが、
やはり、スムーズにいかない。
黒いカードと一緒にめくるのがかなり難しい。
練習あるのみだ。


②英会話状況設定フラッシュカード

井戸先生のDVDを視聴して
やってみるが、しばらくやっていなかったので
散々だった。
さぼると覿面にでる。



3.読み合わせ

「学級を組織する法則」

Ⅰ学級づくりの論の三つの枠組み
六 指導論1・活動をつかみ評価する


自分の中に飛び込んできたキーワード

「現状をつかむ」
「システムをつくる」
「ほめること」

これは、常に心がけていきたい。


4.映像視聴

アーカイブシリーズ3
授業篇【3】算数授業の方法①
4年・小数のかけ算とわり算その1(第1時)
4)教科書の震度2時間目に入る(6分間)

ノートにわかった事、気が付いたこと、思ったことを書いた。

①教科書の音読、声が揃っていないことに短く指摘してやりなおさせる。
②指名するのが早い。
③明るい声。
④子どもへの語りかけの声がやさしい。
⑤算数の成績をきく。
⑥36個分が7個あるということを強調して何度もいう。
⑦子どもが書いている間に向山先生も板書。
⑧みんなの理解が弱いので立たせて質問。できたら座りなさいに緊張感。
⑨式を言わせた後につめの指導。何が252個なのか。

サークル以外でも日頃からこうした修業を続けるようにしたい。
[PR]
by tosshkd | 2015-04-27 21:14 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧