人気ブログランキング |

【例会報告】第52回TOSS轍例会

■日時
平成26年12月21日(日)10:00~12:00

■場所
枝幸町中央コミュニティーセンター 2F実習室

■参加者(1名)
藤田

■内容
1.レポート・原稿・通信等交流

TOSS轍サークル通信第54号

2.模擬授業

算数 2年 1000より大きな数

年明けに行われるセミナー介入模擬授業用の授業である。
先行実践を調べ、参考にした。
流れは、ほとんど参考にさせていただいたが、
教科書会社が違うのでところどころの指示が変わる。

ビデオで撮影をして見返す。
8分ほど授業をした。
発問指示は、先行実践を元にしているので
そんなに長々となってはいないのに
なぜ、こんなまったりとした飽きてくる授業なのか。

自分の滑舌の悪さ、不規則な間、
そして、はなし方がゆっくり過ぎることに気が付く。

これを2度繰り返した。
2回目はほんのちょっと意識できたが、
最初の1分くらいだけで、それ以降はひどかった。

やはり、子ども相手に授業をしていないので
自分で意識的にやり続けないと本当にダメになっていくんだと
痛感する。



3.読み合わせ

「学級を組織する法則」
Ⅰ学級づくり論三つの枠組み
一学級づくり論の枠組み


今回から読み合わせは新しい本である。
読み合わせに何にするか迷ったのだが、
来年度、通常級の担任になった時に
学級経営ができるのだろうかと非常に不安を感じている。

そこで今回は学級経営を新たに学ぶという視点に立ち
「学級を組織する法則」に決めた。


前書きにこうある。

***************************

「担任として新学期の一週間が勝負です。
いや、勝負は三日間だと言ってもいいでしょう。
何にするかというと、クラスのしくみを作るのです。
しくみとは、大きく分けて二つあります。
一つはグループに分けてそのグループの仕事を決めること。
一つは生活をしていく上でのルールです。
最初の三日間、全力を挙げてこれを作るのです。・・・(略)」


(略)
問題なのは、最初の三日間で作りあげるということである。
これが大切だ。
もし、うまくいかなければ、直していけばいい。
これを「うまい考えが出てから」とか「ちゃんと整理してから」
などということで、先にのばすと失敗する率が高い。
まず、つくることである。不十分なのは、その後に直せばいい。

*******************************


**

これを「うまい考えが出てから」とか「ちゃんと整理してから」
などということで、先にのばすと失敗する率が高い。

                          **


特にここが、自分のことを言われているようでドキリとした。



4.映像視聴

向山洋一デジタルアーカイブDVD
授業篇【3】算数授業の方法①
4年・小数のかけ算とわり算
その1《第1時》


算数の導入部の5分間を視聴。
話し方、間のとり方、リズムを感じたかった。
やはり、皆さんがされているように何百回、何万回くらいも
視聴を繰り返さないと身に付かない。
小手先だけではいけない。


井戸先生1分間フラッシュカードDVD

流氷サークルで行ってるフラッシュカードの練習のために
井戸先生の映像を見る。
速い!

一緒に練習を試みたが、追いつかなかった。
カードの操作もかなり練習を積まないとできない。
井戸先生はすごい!



今年最後の例会である。
今日は、天候が悪かったため、参加者がおらず一人例会だった。
来年は、校内サークルにつなげられるようにしたい。
【例会報告】第52回TOSS轍例会_e0252129_1512568.jpg
【例会報告】第52回TOSS轍例会_e0252129_15131279.jpg

by tosshkd | 2014-12-21 15:14 | 【宗谷】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】
NPO TOSS石狩
TOSS北海道中央事務局

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧