TOSSとびら第110回例会報告

TOSSとびらの小西です。

本日の例会報告です。

TOSSとびら第110回例会

【期日】
平成26年11月8日(土)10:00~12:00

【場所】
浦河町立野深小学校

【参加者】
3名(紫前・髙橋賢治・小西)

【内容】

1.『続・授業の腕を上げる法則』読み合わせ
 第六条 秒単位で時間を意識することは、あらゆるプロの基本条件である

〇〇秒。〇〇分。ということを単に機械的に真似てもだめ。
根拠をもって。マクドナルドの32秒のように。
長い話は、人の時間を奪う。
授業が何時何分までだから、何時何分までに例題指導を終えて練習に入る。という時間の意識を常にもつ。


2.レポート・論文検討

平成26年度 研究の概要~小西

今年度、4月から提案し、学校全体で取り組んだこと。
やることが明確で、取り組みやすく、子どもに力がつく。
成果と課題も明確に打ち出せる。


3.子どもワクワク教室 講座検討(紫前)
e0252129_1323037.jpg


11月22日(土)の年賀状教室に向けて。
紫前先生の「引き出し」がすごい!
必要な道具など、さらに具体的になった。
楽しみだ。


4.特別支援教育演習

変化をできるだけ減らす。
時間の見通し。
行動の見通し。
不安を取り除く、あるいは軽減するための手立て。


5.模擬授業

①3年算数 小数
 3人とも授業した。
 髙橋賢治先生の「ブリッジ」になるほどと唸る。
 1時間に扱う定義が多い。
 毎時間、毎時間、例題や練習問題の中で扱い、定着と習熟を図る。
 
②3年算数 かけ算の筆算(2)
 いかに早く、混乱なく、筆算にたどりつくか。
 筆算の演習量と時間をきちんと確保。
 

次回例会は、12月20日(土)14:00~16:00です。

終了後は、小西宅で「鍋」。日高の忘年会です。

参加希望の方は、小西(ryoto-konishi@msd.biglobe.ne.jp )まで連絡ください。
[PR]
by tosshkd | 2014-11-08 13:02 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧