第2回日高管内教科書活用学習会

e0252129_18234720.jpge0252129_18231298.jpg
e0252129_18224970.jpg
新ひだか町教育委員会、浦河町教育委員会の講演をいただき、
千葉康弘先生を講師にお招きし、
教科書の意義と構造、
プリントを使った学習と教科書ノートを使った学習の違いについて
学習しました。
たくさんの参加があり、教員だけでなく一般からの参加が多く、
関心の高さがうかがえる会となりました。

1.日時 平成26年9月5日(金) 17:30~19:30

2.場所 新ひだか町 女性センター・みらい

3.後援 新ひだか町教育委員会 浦河町教育委員会

4.参加者
教員  7名
一般 15名
講師  1名
事務局 3名
合計 26名

5.講座内容
講座1:教書の意義と構造
講座2:プリント学習と教科書&ノート学習
Q&A

6.参加者の感想
◇今まで受けてきた研修の中で一番ためになるなあと感じました。やはり、自分の
課題は、授業力をどのように高めていくか、ということなので、実践的なお話を聞
けて本当におもしろかったです。(小学校教諭)
◇小学生時代、プリント学習でしたのですべてが新鮮でした。(建設会社経営)
◇教育現場の様子やご苦労がつたわりました。これからお世話になる子供がいます。親としてのサポートの必要性も感じました。(電気店経営)
◇今日も新しい発見がありました。教師の仕事のすばらしさを改めて感じさせていただきました。応援します。(議員)
◇教科書ってスゴい。この一言につきる。(自治体職員)
◇教科書の必要性を再認識できました。教科書の使用義務に反すると重い罰則があるのも知ることができました。今度は、町民の立場で教科書の必要性の周知を怒っていきたいです。(議員秘書)
◇今日は、このような学習会を企画してくださり、ありがとうございました。千葉先生の講座は何回か受けさせていただいていますが、毎回新しい発見と学びがあります。今日も改めて教科書の大切さと使い方を教えていただき、勉強になりました。ノート指導も改めて来週から力を入れていきたいと思います。千葉先生の教え子のノートの実物がとても参考になりました。ありがとうございます。(小学校教諭)
◇「すぐれた方法が共有されていない。」「誰でもできるようになる。」本当にそのとおりだと思います。教育書、学校での実践など、数多くありますが、それがすぐれた方法かはわかっていないものが多いように思っていました。今までの歴史があるはずがなかなかそれを知ることができません。TOSSでは、子どもの事実があるので、やってみようという意欲がわきます。(中学校教諭)

次回は12月13日(土)午後に浦河町基幹集落センター堺町会館にて開催します。
[PR]
by tosshkd | 2014-09-06 18:23 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧