【報告】教え方セミナーin石狩 4/19(土)豊平区会場

TOSS石狩教育サークルの橋爪里佳です。

 札幌でTOSSデ―やTOSS教え方セミナーを今まで行ったことのない
豊平区で初めて開催しました。

 介入模擬授業をメインで行いました。
 
以下、ご報告いたします。


1.テーマ・会場名

平成26年4月19日(土)14:30~16:20
「特別支援への対応力をつけるには、授業力の向上が不可欠」
札幌市豊平区民センター 


2.講座内容

講座1 これでわかった!うまい授業を見分けるキーワードその1( 目線、笑顔)  
講座2 これでわかった!うまい授業を見分けるキーワードその2( 発問・指示、リズムとテンポ)
講座3 模擬授業への介入でこれだけ変わるその1(言葉を削る)
講座4 模擬授業への介入でこれだけ変わるその2(明確な指示)
講座5 特別支援の必要な子どもへの対応を学ぶその1(ドーパミン5)
講座6 特別支援の必要な子どもへの対応を学ぶその2(セロトニン5)
講座7 掛け値なし!教室における実際の配慮をビデオで見せます
講座8 Q&A

3.参加人数

 1)初参加 0名
 2)リピーター 7名
 3)サークルメンバー(事務局以外)0名
 4)事務局 6名
 5)合計 13名

4.アンケート

授業のよさはなかなか気がつきません。
解説があって「あーそうか」と気がつくことができます。
ありがとうございました。
(養護学校 女性)

脳内物質について興味を持ちました。
勉強してみようと思います。
目線や笑顔や言葉づかいについてほとんど意識していなかったので、自分磨きを
がんばりたいです。
(小学校 女性)

「言葉をけずる」ということがいかに大切なのかがよくわかりました。
私も授業中、言葉が多くて、テンポやリズムが悪くなってしまったり、「はい」という

意味のないかけ声をつけてしまうことがよくあります。
月曜日からは「言葉を削る」ということを一番意識して授業にのぞみたいと思います。

セロトニンの大切さがわかりました。
家でも笑顔の練習をしていきたいです。
セロトニンをださせるために「そう」をたくさん使うなど意識していきたいと思います。

今回も元気がもらえてよかったです。
また参加したいです。
ありがとうございました。
(小学校 男性)

e0252129_6353854.jpg

[PR]
by tosshkd | 2014-04-19 19:16 | 【石狩】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧