TOSSフェルマータ第87回例会

高橋賢治です。
第87回例会を行いました。
今一度授業の基礎基本、定石に立ち返り、
学力を向上させていくための研鑽を積みました。

◇TOSSフェルマータ

2013年11月16日(土)10:00~12:00
浦河町基幹集落センター堺町会館

◇参加者2名

小西亮人 高橋賢治

◇内容
1.『授業の腕をあげる法則』読み合わせP.176~188
①技量の差は明確にコメントに表れる
②技量の高い人は原因を見ている。低い人は結果を見ている
③技量の高い人は無意識に「自分ならこうする」という思考になる
④授業批評の基本は代案を示すこと
⑤急所を見分け、適切に対応する。それが追試のポイント
⑥一つ一つは誰でもできるような技術でも、
それを複数組み合わせることができるのは高段の芸
⑦知る→まねる→繰り返す というサイクルで身体化する

2.特別支援・場面別対応事例集(東京教育技術研究所)を使った研修
1巻①ADHDの特性と基本的な対応
①ほめるのはできるが、ほめまくるのができない
②わざとらしくなく、意図的にほめるようになりたい
③子どもの実態に応じたほめ方をする
④その子の特性を理解して対応しているか

3.イベントについての打ち合わせ、検討
①1月6日(月)向山型算数実践力向上セミナーin新ひだか
②1月18日(土)TOSSフェルマータ拡大例会
③3月21日(金・祝)第2回教え方セミナー浦河会場

4.模擬授業
①高橋 6年算数「場合の数」
樹形図のかき方は、スモールステップでやり、段々と突き放す
②高橋 道徳「仕事に向かう心」
『中学生に道徳的実践力をつける―反抗期の心につきささる珠玉の学習材36選』
掲載の松原大介氏実践の修正追試

次回例会は12月14日(土)を予定。
[PR]
by tosshkd | 2013-11-16 22:15 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧