夏の教え方セミナー浦河会場

8月8日(木)10:30~16:00
会場:浦河町基幹集落センター堺町会館
テーマ:2学期を貫く授業&子ども対応&仕事術
後援:浦河町教育委員会

講座内容
開会にあたって:下村文部科学大臣のサマーセミナーへのメッセージと
向山先生のサマーセミナー開会の言葉を高橋賢治が代読しました。
講座1:1学期に力をつけてあげられなかった子へのアプローチ 国語編
高橋賢治
講座2:1学期に力をつけてあげられなかった子へのアプローチ 算数編
小西亮人
講座3:1学期に力をつけてあげられなかった子へのアプローチ 実業教科編
高橋賢治

昼食休憩  TOSS保険の紹介

講座4:こんなときどうする?子どもが騒がしくて話ができない
高橋佳織
講座5:こんなときどうする?学級全体が無気力・無反応
小西亮人
講座6:こんなときどうする?ふざけ・手抜き・雑な作業
高橋賢治

茶話会休憩

講座7:二学期の仕事術 授業準備編
e0252129_1337123.jpg

高橋賢治
講座8:二学期の仕事術 分掌&事務仕事編
高橋賢治
講座9:Q&A

参加人数
1)初参加 1名
2)リピーター 2名
3)サークルメンバー(事務局以外) 0名
4)事務局 3名
5)合計 6名

アンケートに書かれた内容
・夏休みのこの時期にこのようなためになる講座を企画していただき、
本当にありがたいです。たくさん元気をもらえました。
おかげさまで2学期も元気にすごせそうです。
午前中の講座では、音読指導の大切さを学びました。
子どもたちにあきないようにさせるために、
様々な読み方を工夫してやらせることが大事だとよくわかりました。
算数の講座では、できない子を具体的にどのようにできるように仕組むのかが
よくわかりました。まずは、子どもの実態を細かく分析すること、
そして、あきらめないで様々な手を打つことの大事さが改めて確認できました。
午後からの講座では、具体的な場面での子どもへの対応の仕方を考えるよい機会とな
りました。
ふだん考えてもみなかったことを問われることによりすごく頭を使いました。
ぜひ、また来年も参加したいです。ありがとうございました。
(小学校 男性)

・TOSSのセミナーはやっぱり、いつも具体的で、
学級の子どもたちの顔を思い浮かべながらお話をうかがうことができますね。
今回も技を教えていただくことができたので、
2学期も使ってみたいと思います。
去年あたりからなかなか参加できずにいますが、
また勉強させて下さい。
ありがとうございました。
(小学校 女性)

・よく準備されていて、大変わかりやすい説明でよかった。
(初参加 小学校 男性)
[PR]
by tosshkd | 2013-08-25 13:37 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧