教え方セミナー苫小牧会場~黄金の三日間・授業開き

苫小牧で、「黄金の三日間(新学期最初の3日間)、授業開き、参観日」をテーマにした教え方セミナーを開催しました。
また、特別講座として日本の教師として、北海道の教師として子どもたちに伝えなければならない「領土」(北方領土)の授業、親子のきずなを深める「親守詩」の授業、服務規律の講座を行いました。

3月30日(土)13:30~15:30
苫小牧文化会館

「黄金の三日間の授業開き、最初の参観日の授業のポイント」

講座内容
 講座1 The黄金の三日間~(柴田和宏)~解説・田上
 講座2 黄金の三日間の授業が1年を規定する(田上大輔)
 講座3 参観日の授業(山岸大介)~解説・田上
 講座4 参観日の授業におすすめ!親子の絆を深める「親守詩」の授業
      領土教育・服務の講座+Q&A(田上大輔)

参加人数
 10名

アンケートに書かれた内容

柴田先生の新学期準備の対策、とても勉強になりました。
学級経営の秘訣を余すところなく教えていただきました。
係や当番活動を維持する手立てなど、とても知りたいことだったので
お話を聞くことができてよかったです。
今、支援学級なので普通学級の感覚を忘れていましたが、また受け持ちたくなりました。
ありがとうございました。
(8年目・女性)

柴田先生の「黄金の三日間」の講座、とても参考になりました。
目標を明確に立て、1年間継続させることの大切がよくわかりました。
柴田先生が紹介してくれた目標がすごくわかりやすかったので、
自分も真似してみようかなと思いました。
田上先生の山岸先生の授業、とても楽しく頭を使いました。
ぜひ追試してみたいと思います。
ありがとうございました。
(13年目・男性)

もう何年も教えていただいているのに、毎回ここに来たくなるのは、
やはり毎回新発見があったり、再確認できたりするからなのでしょうね。
今日も、やっぱり来て本当によかったです。
今年度は、5年生の時に崩れたクラスの立て直し+アスペの男の子がいる
クラスを受け持つので、今日の学びを是非生かして、日本一のクラスをつくりたいと思います。
本日は、田上先生、柴田先生、山岸先生ありがとうございました。
(16年目・女性)

e0252129_21135100.jpg
e0252129_2121992.jpg
e0252129_2115972.jpg

[PR]
by tosshkd | 2013-03-30 18:00 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧