第10回北海道横断!春の教師力向上セミナーIN苫小牧

TOSSウトナイの田上大輔です。

「第10回北海道横断!春の教師力向上セミナーIN苫小牧」
(第10回TOSS全国1000会場一斉セミナー)
の報告です。

3月31日(土) 13:30~16:00
苫小牧市民会館
テーマ:新型学級崩壊を予防する!「黄金の三日間」から始まるの指導・授業

講座1 新型学級崩壊・流行警報発令中!~その背景は?
講座2 新型学級崩壊を予防する「黄金の三日間」の授業
      ~授業者:山岸大介氏、小西亮人氏 解説:田上
講座3 これだけは外せない「黄金の三日間」のポイント
講座4 Q&A+座談会

参加人数 15名

アンケートに書かれた内容

 途中からの参加になりましたが、みなさんから元気をもらえてよかったです。
 特に「趣意説明」の話が印象に残りました。
 子どもたちが納得できるような趣意説明ができるようにするためには、日頃から「なぜそのことをさせるのか」ということを考えておかなければならないと感じました。
 教育書だけではなく様々な分野の本などを読み、引き出しをたくさん持っていることが重要だと思いました。
 春休みの準備作業はまだまったく行えていない状況なので、これから頑張って準備したいです。
 ありがとうございました。(12年目・男性)

 具体的な内容で勉強になりました。
 どうもありがとうございました。(16年目・女性)
 まだまだ準備しなければいけないことがあるなぁ…と思いながらうかがっていました。


 あと1週間を大事に過ごそうと思います。
 どうもありがとうございました。(9年目・女性)

その他

 「黄金の三日間」で様々な指示をしますが、その際に重要となるのは「趣意説明」です。
 これは、新型学級崩壊を予防するためにも欠かせません。
 そこで、40の事項(なぜ鉛筆を使うのか、椅子をしまうのかなど)をリストアップし、低学年・高学年の2グループに分け、参加者の知りたい事項をその場で事務局が趣意説明するということを行いました。
 参加者もサークル員も学びの多い講座になりました。
e0252129_627548.jpge0252129_6273997.jpge0252129_627932.jpg
[PR]
by tosshkd | 2012-04-01 06:28 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧