カテゴリ:【胆振・日高】( 213 )

TOSSフェルマータ第129回例会

第129回例会を行いました。
組織とは何か、
全員に指示を伝えるためには
どのようにすればよいのか、
様々な場面で考えました。
第129回例会
平成29年6月17日(土)10:00~12:00
登別市若草つどいセンター
◇参加者6名
◇内容
1.『授業の腕を上げる法則』読み合わせP.25~31
①指示を全員にする難しさ。
②組織の肝はシステム。
③組織とは何か?
④学校組織を動かすための『大塚の教育』。
⑤使える学校経営計画とは。
2.文書検討
学級通信
特別支援学級国語授業計画
学校だより
3.模擬授業
①算数
②音楽
③英語
e0252129_1955548.jpg


次回例会は7月9日(日)10時から
若草つどいセンターにて
[PR]
by tosshkd | 2017-06-18 19:55 | 【胆振・日高】

【例会報告】第82回TOSS轍例会

■日時
平成29年6月18日(日)10:00~11:30

■場所
苫小牧市民活動センター 2F研修室B

■参加者 2名 

■内容

1.レポート

①『たなからぼたもち』教科通信
②『特別支援学級 国語 Aさん』
③TOSS轍サークル通信84号


①教科通信は、2年生が1年生に向けた作文
テーマは、先生ってどんな人、国語でこんなことをするという内容。

生徒たちがみる先生は、優しくて、しっかり教えてくれる先生
メリハリがある。授業がわかりやすいと好評。

ノートの成績について、「AA」評定だった生徒のノートを用いて
紹介しているのはわかりやすくてよい。


②Aさんの報告については、昨日の例会でも話題になった。

Aさんの報告文は、個別の指導計画にそのまま使えそうなくらい詳しく書かれている。
授業の内容やできるようになったことを月ごとに細かく記載している。
このくらい詳細に記録しなければと、とても勉強になった。


③轍通信は、先月の一人例会での読み合わせの所を触れた。
「努力が生活化される」というのはどういうものかを交流した。
生活に取り入れることではないかという意見がでた。



2.読み合わせ
『学級を組織する法則』
Ⅲ学級づくりの諸問題
一〇 別れに夢を描く

向山先生のえとせとら(165号)

小説のような記述で、小学校の通信とは思えない。
これを読む保護者はいつも楽しみにしていたのだろう。
卒業関係行事予定表が、日時、内容、組織、責任者もハッキリ明記
されていてわかりやすい。
また、卒業に関するイベントが多いと思った。




3.模擬授業

①算数:4年分数のたし算とひき算(追試)
②国語:5年漢字の広場


①昨日の例会でも受けたが、
昨日よりも、言葉がなめらかになっていた。
あとで実際の動画を振り返ったが、
できれば、立ち位置や動きも追試するといいと思った。


②国語の教科書の「漢字の広場」を支援学級での設定で授業した。
それについてのコメント

単語を順に指さしたが、順番がわからないので読みづらい
漢字を使って文を書かせたが、線のついた漢字なのかそれとも単語なのか。
例を出すと書きやすいのではないか。
[PR]
by tosshkd | 2017-06-18 17:15 | 【胆振・日高】

TOSSとびら第143回例会

先日の例会報告です。
TOSSとびら第143回例会

平成29年6月11日(日)14:00~16:00
日高町門別公民館

参加者 6名

内容
1.『新版 子供を動かす法則』読み合わせ
教師は子供を見ているのか。見えているのか。
自分は担任だから子供のことはよくわかっているというのは思い上がりだ。
見えていない、わかっていないからこそ、それを補うためにどうするのか。

2.レポート検討
(1)日記~出来るようになったこと~
特別支援学級の子どもが出来るようになったことを1つ1つ記録している。
どんなときにできてどんなときにできなくなるかということも見えてくる。
「~~ができない」ではなく「~~ができるようになった」というプラスの評価が素晴らしい。

(2)学級通信『あすなろ』 NO.3~6
写真や文章の入れ方に工夫があり、伝わりやすい。
子ども向けだが、保護者にとってもわかりやすい。
季節感もいい。
無理せずできる範囲で書いているところもいい。

(3)学級通信『チャレンジャー』NO.39~52
5月中旬から先週末までの学級通信。
運動会練習やわり算の筆算など、意図的に文面を書いている。
今年度はこのまま「量産型」でいく予定。

(4)特別支援学習会IN石狩
学んだことをすぐにアウトプットしている。
さらに、学習会でわからなかったキーワードを帰ってすぐに調べている。
こういったことの継続と蓄積が、いずれ「巨大な知」につながる。
刺激をいただいた。

3.模擬授業・授業検討
(1)6年算数 4m+2 
この授業が何を目指しているのか、一つひとつの授業行為の意味を考えることが大事。
どういうクラスを想定しているのか。
なぜこの順序なのか。
その上で練習を重ね、テンポを身に付ける。

(2)5年外国語活動 I like~
Hi!friends の内容をどのように具体化するか。
3時間の授業をどのように組み立てていくのか。
キーワードは、「ユニット」「コマとパーツ」「変化のある繰り返し」

(3)4年算数 分数のたし算とひき算
優れた授業を追試することを通して授業力を高める修業。
あの語りのリズムとテンポと口調を再現するにはさらなる練習が必要。
ぜひこの授業を何度も何度も追試し、「体得」したい。

(4)算数 魔法陣
熱中!
参加者のうち1人が正解し、うらやましがられる。
家に帰っても熱中し続ける優れた実践。

(5)3・4年外国語活動 How many~?
目指すリズム・テンポ・表情には程遠い。
高い峰だが、チャレンジし続ける。
練習し続ける。


e0252129_20471767.jpg

次回例会は、7月16日(日)の予定です。
※次回は「山日高」で行います。
時間は10:00~12:00です。
会場は、日高町立日高小学校4年生教室です。
上履きをご持参ください。
※終了後、小西宅前でBBQを行います。

[PR]
by tosshkd | 2017-06-13 20:49 | 【胆振・日高】

【例会報告】TOSSシグナス17年6月例会

先日行った第188回例会の報告です。

■TOSSシグナス
 2017年6月2日(金) 19:00~20:50
 苫小牧市民活動センター

■内容
 1.レポート検討

 (1)(A4裏表8枚) 学級通信
    ~道徳の授業記録がとってもいい。
     即効性はなくても、こうした授業を積み重ねることが大切。

 (2)(A4裏表11枚) 学級通信
    ~家庭訪問の希望調査で、保護者に書いてもらうことが秀逸。
     ぜひ来年は追試したい。

 (3)(A4 7枚) 生活科「まちたんけん」資料
    ~やるべきことが明確な資料。
     いろいろとお疲れ様です…。

 (4)(B4 22枚) 学級通信No34~55
    ~恒例の「家庭学習ガイド」や、道徳の授業など。
     道徳は、「アチャラ」にある向山実践の追試。

 (5)(A4 2枚) 高学年選抜リレー練習予定
    ~運動会での担当の仕事。

 (6)(A4 4枚) 宿泊学習計画
    ~7月に行う宿泊学習の計画。
     前年度の資料が不測定しているため、作成に苦労…。

 (7)(A4 1枚) トークライン原稿
    ~「あかねこ漢字スキルノート」についての原稿。
     優れた教材。8月号に掲載予定。

  その他、「めあて、ふりかえり」の資料、向山行雄先生資料、
  「体罰・暴言・怒鳴る・返事の強制・賞賛が及ぼす子どもへの影響」
  など

2.模擬授業

 (1)5年算数「小数÷小数」
    ~既習事項をいかして、本時にやることのイメージをつかませるとよい。 
     子供に「自分でできた」と満足感を与えることもポイント。

 (2)撥音
    ~どこでわざと間違えるのか、エラーレスで。
     拍を打ちながら言わせることも大切。
     
 次回例会は、2017年7月14日(金)に行う予定です。
 参加希望の方は、田上までご連絡を!

e0252129_23271569.jpg
e0252129_23265772.jpg


[PR]
by tosshkd | 2017-06-03 23:28 | 【胆振・日高】

TOSSフェルマータ第128回例会

e0252129_22472492.jpg
第128回例会を行いました。
シンプルな思考が簡明な授業に繋がること、
新学習指導要領の重要キーワード、
授業の対応と組立などなど
盛りだくさんの学びがあった2時間でした。

第128回例会

平成29年5月21日(日)10:00~12:00
登別市若草つどいセンター

◇参加者5名

◇内容
1.『授業の腕を上げる法則』読み合わせP.21~24
①同系列の運動を10個以上思いつくか。
※その場で跳び箱運動、ジャンプについて全員で考える。
②シンプルに考えると列挙することができる。
③自信を持ったら危ない→天狗の鼻を折ってもらう経験が大切。
④どうしたら指示、説明を短くできるか。
⑤なぜ、笛を吹かなくても進められるのか。

2.文書検討
学級通信

3.模擬授業
模擬D表検定
算数

次回例会は6月17日(土)10時から
若草つどいセンターにて
[PR]
by tosshkd | 2017-05-21 22:47 | 【胆振・日高】

TOSSとびら第142回例会

小西です。
本日の例会報告です。

TOSSとびら第142回例会
平成29年5月19日(金) 18:00~19:30
日高町立日高小学校4年生教室
参加者 4名

内容
(1)『新版・子どもを動かす法則』読み合わせ
褒めることで子どもを伸ばす教師になっているのか?
真に伝わる褒め方になっているのか。
教師が本気で褒めているのか。

(2)レポート検討
①総合的な学習の時間の計画
評価規準、評価の観点をどこに置くのか。
子どもに目的意識を持たせるためにはどうするのか。
検討することで、明確になってきた。

②学級通信『チャレンジャー』NO.20~NO.39
4月24日~5月22日発行の学級通信。
使う写真や内容にはすべて意図がある。

(3)授業検討
①1年国語『けむりのきしゃ』
1年生の音読指導をどうするか。
ひらがなの定着に差がある状態で、どのように行うのか。

②5年国語『漢文』
単元の指導時数3時間をどう使うか。
慣れ親しむためにどんな学習活動を仕組むのか。

③4年国語『花を見つける手がかり』
説明文指導の基本中の基本を確認。
教科書の「手引き」の意図も。


終了後は近所の焼肉屋で一献。
次回例会は、6月11日(日)14:00~16:00
門別公民館にて行います。

[PR]
by tosshkd | 2017-05-19 22:49 | 【胆振・日高】

【教え方セミナー】4月29日新学習指導要領会場

TOSSウトナイの田上です。

4月29日に行った教え方セミナー苫小牧会場の報告です。

1.テーマ「新学習指導要領」苫小牧

2.講座内容
   講座1 新学習指導要領のキーワード
   講座2 新学習指導要領に向けた学校としての準備
   講座3 新学習指導要領に対応した授業
   講座4 Q&A

3.アンケート
 新学習指導要領のことは、勉強不足で今まで全く分からない状態だったので、
 キーワードなどを知ることができて、とても良かったです。
 授業時数を生み出すための方策もとても参考になりました。
 ありがとうございました。(17年目・男性)

 プログラミン、初めて知りました。授業やクラブで試したいと思います。
 カリキュラムマネジメントの報告書を帰ってからもう一度読みたいです。
 係のイベントも、始めは「教える・やらせる」だと分かりました。
 5月から子どもたちが楽しく過ごせるように、仕掛けを入れていきます。
 (4年目・男性)

 子どもに力がつく楽しい授業や学級づくりについて、
 これからも機会を見つけ、学ばせてもらいたいなと思います。
 イベントの開催もステキな実践でした。
 今日はありがとうございました。(11年目・女性)

 具体的な手立てを示していただき、本当に楽しく研修することができました。
 2020年度から実施される新学習指導要領について、
 今回初めて、具体的に考えました。
 自分の学校がどう変わるのか、授業や学級をどうするか、
 今日学んだことをスタートに、しっかりイメージしていきたいなと思いました。
 本当にありがとうございました。(17年目・女性)
e0252129_17190169.jpg

[PR]
by tosshkd | 2017-05-14 17:19 | 【胆振・日高】

【例会報告】TOSSシグナス17年5月例会

先日行った第187回例会の報告です。

■TOSSシグナス
 2017年5月12日(金) 19:00~20:50
 苫小牧市民活動センター

■内容
 1.レポート検討
 (1)(A4裏表29枚) 学級通信
    ~毎日発刊の1年生の学級通信。日々の実践がよく分かる内容。
     幼稚園・保育園では毎日先生と保護者が顔を合わせるが、
     小学校ではそうではないので、学校での様子が分かる通信はうれしい。

 (2)(A4 1枚) 時間割
    ~「まいにちもってくるもの」の記載が、分かりやすい。

 (3)(A4 1枚) コミュニティスクールについて
    ~担当しているお仕事の提案文書
     一般教諭が担当だとやりにくそう。

 (4)(B4 26枚) 学級通信No1~33
    ~学級開幕の様子。黄金の三日間でしたことや授業の様子、
     子どもたちの日記、家庭学習の紹介など。

 (5)(A4 2枚) 年度初めの学年会議資料
    ~教科担当、業務分担、使用教材など。

 (6)(A4 2枚) 学年経営案
    ~5年生の学年経営案。

 (7)(A4 1枚) 学級経営案
    ~TOSSの実践を盛り込んだ経営案。

 (8)(A4 1枚) 第1回学級懇談会資料
    ~4月の学級懇談会の資料。家庭学習や伸びる子の4つの条件など。

 (9)(A4 1枚) 教材使用(予定)一覧表
    ~今年度使用する予定の教材一覧表。
     あかねこ漢字・計算スキル、正進社テスト全教科を採用。

(10)(A4 2枚) 遠足について
    ~校務分掌の仕事。

(11)(A4 1枚) 校内清掃担当区域
    ~校務分掌の仕事。各学年の担当区域と担当者の一覧。

(12)(A4 1枚) モップの数一覧
    ~校務分掌の仕事。今まで手書きの資料で伝承されていた
     各箇所で使用するモップの数の一覧をデータ化する。

(13)(A4 1枚) 外清掃について
    ~校務分掌の仕事。
(14)(A4 1枚) クリーンデイ(大掃除)について
    ~校務分掌の仕事。

(15)(A4 1枚) 家庭訪問の日程調整のお願い
    ~学級で配付した家庭訪問の日程調整プリント。
     様々なやり方があるが、自分では一番やりやすいやり方。

(16)(A4 1枚) 家庭訪問のお知らせ
    ~時間の取り方に、思想がある。

  その他、「育成を目指す資質・能力の三つの柱」など。

2.実践報告
 (1)フラッシュカード
    ~ことわざや数字のフラッシュカードをどのように扱うか。
     
3.田上講座
   ~学級開幕の様子について

 次回例会は、2017年6月2日(金)に行う予定です。
 参加希望の方は、田上までご連絡を!

[PR]
by tosshkd | 2017-05-14 15:14 | 【胆振・日高】

TOSS中学綺羅星 90回例会

TOSS中学綺羅星 第90回例会報告

1.日時  2017年5月9日(木) 19:30~21:00

2.場所  登別市  

3.参加者 2名

4.内容  

  (1)原稿検討

  (2)担任児童の今後の指導方向性について

  (3)歴史人物カルタ


[PR]
by tosshkd | 2017-05-09 20:57 | 【胆振・日高】

【例会報告】第81回TOSS轍例会

e0252129_21245448.jpg
例会を行いましたので報告いたします。

■日時
平成29年5月2日(火)18:30~20:30

■場所
苫小牧市民活動センター 2F研修室B

■参加者 1名 藤田

■内容

1.レポートTOSS轍サークル通信83号

2.読み合わせ
学級を組織する法則
Ⅲ学級づくりの諸問題
九スターの条件

「努力」とは、どれほどのものか、それを通過した人が知っているのである。
私は「黒帯六条件」、あるいは全国区のライターになりたいのなら原稿用紙換算一万枚の論文、通信、記録、原稿などを書くこととして示した。
でも、もっといれば「黒帯六条件」に苦労している人はやはり少し無理かなと思う。
そんなことは何の苦も無く(苦はあるが)、あたり前のようにこなしていける人、つまりいわゆる努力が生活化されている人でないと、
抜け出るのはむずかしいと思う。
努力なんかやってあたりまえ、そんなのが身について空気みたいになっているのが望ましいのとである。
努力を楽しんで味わっている境地になってほしいのである。
(本文より)

全国区の先生方に共通することとスターの条件が当てはまると思った。
共通しているのは、
やはり向山先生が書かれているように「努力が生活化されている」ことだと思う。
しかも、それが、苦しそうに感じない。
(ご本人たちは、もしかしたら苦しいのかもしれないが、でも、違うように思う。)
それがすごいと思う。
活躍されている先生は、皆さん同じなのだと思う。

3.アンガーコントロールフラッシュカードの練習

2→1→0の回数で練習。
人の言葉に反応してすぐ怒ったり、イライラしたりする児童がいる。
連休明けから、授業の導入でやっていこうと思う。

4.時間割作成

学級の子どもたちが、一日の時間割カードを貼れるように子ども用の時間割を作っている。
学級でお便りで出す時間割使えばいいのだが、多学年のも掲載されているので
子どもたちには見づらい。だから毎週作り変えている。
読めるように鍛えることも今後視野にいれよう。

5.学級通信19号

まだ、19号。
毎日休まずに出すことを自分に課しているので、
1日に何号も出すということはしない。
また、人数が少なく、書く題材も少ないので、1日1号でちょうどよい。

6.予定

1日の流れを表にして計画だてている。
これは、黄金の三日間だけの予定だったが、
今現在も続いている。
学年ごとに表にしてやることを示しているので、私もわかりやすいし、
一緒に組んでいる介添員さんにとってもわかりやすいと思う。
この方法をとってから、うっかり忘れが減った。
10日水曜日の予定を立てたところで時間切れ。

本当は10個くらい仕事をしたかったのだが、
なかなか難しい。
[PR]
by tosshkd | 2017-05-02 21:25 | 【胆振・日高】


週休日、勤務終了後などに全道各地の公民館などで勉強会を開いています。でも全く苦ではありません。授業について学ぶことが「子どもたちの笑顔」につながるからです。応援して下さい!


by tosshkd

プロフィールを見る
画像一覧

ホームページ

カテゴリ

全体
【札幌市】
【渡島・檜山】
【石狩】
【空知】
【後志】
【胆振・日高】
【上川・留萌】
【宗谷】
【オホーツク(網走)】
【十勝】
【釧路・根室】
【北海道】
【道外】

最新のコメント

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧